2022.05.15

長崎旅行2(20年ぶりのハウステンボス)

今回の長崎旅行の一番の目的は恐竜博物館ですが、二番目の目的は千綿駅でした。(理由を知りたい方はここをご覧ください)。

恐竜博物館の最寄り駅(というには遠すぎ)の長崎駅から千綿駅はシーサイドライナーという電車で移動するつもりでしたが、その電車にそのまま乗ってるとハウステンボスに着くんですよね。
ちょっと気になって調べてみたら、なんとバラ祭の真っ最中じゃないですか!  2,000品種100万本のバラがあるそうで、その規模はアジア最大級なのだとか。
実は20年前、ハウステンボスのチューリップ祭を見に行きましたが、バラ祭は見た事がない……。
今回行っちゃう事にしました。たった1泊で、しかも長崎入りするのは夜なのに。

ハウステンボス直営ホテルに泊まれば一般客より1時間早く入園できるというので、直営の某ホテルに泊まる事にしました。

最上級ホテルの「ホテルヨーロッパ」に泊まれば、長崎空港からの無料送迎バスを使えます。
そして、私が泊まったホテルの客も、前日の時点であきがあれば、この送迎バスを利用できるとの事だったので問い合わせてみると……OKをもらえました♪

バスの発車時刻まで1時間程時間があったので、夕飯は空港で食べる事にしました。
『エアポート』という海の見えるレストラン。昼間の晴れた時間帯に来たかった……。

「注文はスマホでしてください」との事でした。
Peachの機内だけでなく、空港のレストランまで? もうスマホないと生きていけないなぁ(大袈裟)。
スマホ用のモバイルバッテリー、持ってきて良かった。
実は成田に着くまでにかなり電池を消耗し、途中で充電したのでした。

E00 E01

対馬とんちゃん定食というのをいただきました。
ああ、「旅している」という感じ♪ 対馬には行かないけど、満足満足。

食べ終わって、空港内のハウステンボスのカウンターに行ってみると、こちらから何か言う前に「○○(私の名前)様ですか?」といきなり訊かれました。

なぜ、私とわかったんだろう?
まさか他の客はもうみんな揃っていて、私が最後だったんだろうか?
と焦ったのですが、なんと、、、

乗客は私一人でした(滝汗)。

私はあくまで「ホテルヨーロッパの宿泊客のついで」と思ってました。
なので、他の客がホテルヨーロッパで下車し、最後に私だけが取り残される……という可能性は想像できましたが、空港から貸し切り状態というのは想像してなかった~。
私一人の為に、わざわざすみません、ホントごめんなさい。申し訳ないです。

暗いのでよくわかりませんでしたが、バスは明らかに海沿いを走りました。

途中でドラクエウォークの画面を見てみたら、「千綿」という文字が出ました。
昼間の晴れた時間帯に通りたかった……。

Dq1 Dq2
そして、なんと「しろバラのきし」というご当地モンスターがあらわれたのでした。
おお、これは、白バラコーヒーの白バラ?
……と思ったけど、白バラコーヒーって、鳥取だった……。
そして、今、「しろバラのきしの出現場所」をネットで調べてみたら、
「北海道、山形、神奈川、栃木、岐阜、大阪、島根、香川、佐賀、宮崎」となっていました。
なんでも、4月27日から5月26日までの期間限定で、出現地域をシャッフルするキャンペーンを行っているのだとか。だから、長崎で出現したのですね。ちょっとレアで嬉しい(笑)。

運転手さんに「このバスって、園内走るんですか? イルミネーション見れたりするんですか?」と尋ねてみると、
「お一人なので、園内走りましょうか」
とおっしゃっていただけました。
やったー!!
って、申し訳ないとか言っておきながら、図々しすぎ(汗)。

園内に入ってからは、スピードを落として、ゆっくり巡っていただけました。
途中、人が密集している場所があって「あと数分でプロジェクションマッピングが始まります」との事。
「じゃ、停まってください」という言葉が喉まで出かけたのですが、
「いやいや、皆さん立って見ているのに、私だけ車内で座って観覧するなんて、ダメだよね」と逡巡。
っていうか、
「ここで降ろしてください」という言葉も出かかったのですが、
有料の区域だったのでした。入園チケット持ってないと本来は入れない場所なのです。
「ダメもとで、訊くだけ訊いて、断られたら諦めればいいじゃん」など、すごく悩みました。結局何も言えなかった私です。
他にもバラがライトアップされていたり、、、ほんとキレイで、もうホテル行きたくなくなっちゃってました。
もっとも運転手さんによると、一般客の帰る9時以降はゲートが開きっぱなしになり、宿泊客は園内を散策できちゃうというではありませんか。うん、そんなような話、ネットで見かけたような気がする。
イルミネーションは一晩中は点いていないけど、10時過ぎくらいまでは点いているというので、「だったら、後でまた来よう」と思ったのでした。

が、チェックインした際に、念の為、「この後、9時以降とか、園内に入れるんですよね?」とフロントで確認してみると、怪訝な顔をされました。
あれ、ホントはダメなのかな? あるいは、あくまで非公式情報で表に出したらダメだったりするの?
ひょっとしたら、翌朝一般客よりも1時間早く入園できる事について確認していると思われたのかもしれません。
「ホテルの近くを散歩する分には、もちろん全然大丈夫ですよ」みたいな事を言われ、「だったら勝手に散策するからいいや」と思いながら引き下がり、カメラやスマホ以外の荷物は部屋に置いて、夜の散歩に出てみました。

N01 N03

N02N05
しばらくは浮かれて写真を撮りまくっていたのですが、人のいない園内は、なんだか恐かった。
夜の9時台なのに、静まり返った園内は深夜のようなのです。
どこにゲートがあるのかよくわからないし、まだまだ全然進めそうでしたが、「こんな夜更けに一人で街を歩いちゃダメだよね」という気分になってしまい、早々にホテルへ戻ったのでした。まるでヨーロッパだし。

N04N06

N07N11

アムステルダムって、治安が悪いんじゃなかったっけ。
いや、日本だってば。ハウステンボスだってば。

治安は良くても、迷子にはなるかもね……。
一人旅なら気兼ねなく写真撮り放題だと思っていたのに、一人では恐くて歩けないとは、情けない。盲点でした。宿泊客の皆さん、がんがん歩き回ればいいのに。皆、部屋で大人しくしてるのかな。昼間遊び疲れて夜は休んでるのかな。私は夜到着ですから、昼間何もしてないですから。

N08 N10

左はホテルヨーロッパ、20年前はここに泊まりました。
右が今回泊まったホテル。ロビーや外観はホテルヨーロッパの方が素敵ですが、部屋だけを比べれば今回の方が良かったです(多分前回はホテルヨーロッパとはいえ、その中では一番安い部屋とかだったんだろうなぁ)。

| | コメント (0)

2022.05.13

長崎旅行1(はじめてのLCC)

先月の千綿食堂閉店という記事でPeachのセールで長崎行きの航空券を2千円(プラスアルファ)で買った事を書きましたが、その長崎へ行ってきました!

私、衝動買いはあまりしない方だと思っていたのですが、これはやってしまいました。
無茶苦茶衝動買いでした。
本当に考えなしに買ってしまった……。
失敗だらけの旅でした。

まず、出発時刻が夕方でした。
一泊なのに、夕方出発って!! まぁ、安いから仕方ないか。
それに遊びに行くのに通勤ラッシュとぶつかるのは無茶苦茶イヤなので、空港まですいた電車で行けるのはいいですよね。
病院に行く日でしたが、予定を変える事なく通院してから行けたのも良かったです。
……注射打ってから、飛行機に乗ってもいいものかな?

時間に余裕があったので、「あんなに高かったっけ?」と驚いた成田エクスプレスは往路には利用せず、初めて都営浅草線で行ってみました。京成線が乗り入れているのでラクですね。遠いけど。
途中、押上で「スカイアクセス特急」という言葉を聞き動揺しました。
「スカイライナーなら知ってるけど、スカイアクセスって何? なんだか早そうだけど、乗り換えた方がいいの? 料金はお高いの???」
でもヤフーの路線情報で調べた時にはヒットしなかったような気がしたので、下車するのはやめておきました。
今調べてみたら、スカイアクセスは特急料金のかからない普通列車だそうです。
京王線の特急も特急料金かからないから、そんな感じの電車なのか?
「じゃ、乗り換えた方が良かった?」と思いかけたけど、走ってるルートは微妙に異なり、早く着くけど金額は高くつくみたいでした。

次に、天気が悪かった……。
以前、京都旅行で雨に降られてとても不快でした。
あの時、折りたたみ傘を壊してしまったんだよなぁ(不快なあまりに壊した…わけではないけど)。
あれから5年経ってるみたいです。つまり、傘を買い替えて5年経つんですね(時が経つのは早い)。
折りたたみ傘で観光するのはもうイヤなので、長傘を持って行きたいと思いました。
飛行機に長傘も持ちこめるみたいだし。
出発日、天気予報は雨だったのに、東京は晴れに近い曇りでした。
「こんな天気で長傘を機内に持ち込むなんて変な人かも」と思い、しぶしぶ(?)折りたたみ傘にしました。
その結果……については後ほど。

そして、2泊にすれば良かった。
4月にも書いた通り、今回の一番の目的は恐竜博物館だったので、航空券を買う時は「日帰りでも良いのに」位に思ってました。
でも、旅程考えだしたら行きたい所が色々出てきちゃいました。航空券買う前に、もうちょっとしっかり考えれば良かった……。

Peachに関しては、私にとっては初めてのLCCということで不安もありました。
でも、普通の飛行機会社と比べて足りない部分は前もって、ある程度わかっていたので納得できました。「こんな筈では…」と思うような事はなかったです。値段の事を思えば満足。セールじゃなくても安いので、気軽にまた利用したいかも。

平日ですいていた事もあってか、座席指定をしなかったのに行きも帰りも(内心希望していた)窓側に座れたし、自分の隣の席はあいていたのでゆったり出来ました。

P00_20220514024401P01

窓際だったのをいい事に、写真撮りまくり。
右はiPhoneで撮ったもの。蒼天? 雲の上には青空があるというものの……これはキレイですけど、ちょっと嘘っぽい色ですね。
左はRICOH GR III。

普通の飛行機に乗る時は食事が出ないと損した気分になったりするけれど、最初から「出ない」とわかっていればガッカリする事もないですね。

モニターもスクリーンもなかったけれど、機内デジタルサービスというのがあって、スマホでフライトマップが見られるようになってました。

Ou

スマホでは機内食の注文もできるようになっていました。復路は無茶苦茶お腹が空いていたのでチーズリゾット(有料)を注文してみようかと思ったのですが、搭乗券のスキャンが必要で、搭乗券は荷物棚に載せてしまっていて出すのが面倒だったので断念。もっとも行きも帰りも機内食注文している人いなかったんで、頼んだらすごく目立ってしまったかも。

往路では「リクライニングできません」と言っていたような気がしたのですが、復路では「シートを倒したら戻してください」って言った気がする。便によって違うのか、私の聞き間違いか?

搭乗口から飛行機に乗るまでにバスに乗せられたのはたまたまなのか、LCCだからなのか? 飛行機はすいてたのにバスには座席以上の人数を乗せられて、ちょっとイヤなひと時。

P04P03

| | コメント (0)

2022.05.09

羽生結弦展2022

先日書いた「某展覧会」というのは、羽生結弦展の事でした。
日本橋高島屋で開催されていたので行ってきました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022.05.03

十思公園

カラオケの後は、十思公園に寄ってみました。
ここは傳馬町獄があった場所であり、吉田松陰が投獄され、亡くなった地です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

はじめてのワンカラ

今日は12時まで都内某所にいました。
16:30から某展覧会を観る予定でした。
4時間半あれば一旦家に帰って休めるけれど、また都心に出るのが面倒くさい……
という事で、時間潰しにワンカラに行ってみる事にしました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022.04.28

千綿食堂閉店

(タイトルとは関係ない話が長いです。)

先月、Peachで「72時間限定SALE」というのがやっていました(今月もやってるんですね)。
HPには「国内線片道2,000円~」と書いてありました(今月はもっと高いです)。
もう随分飛行機乗ってないので(最後に乗ったの、平昌五輪の時かも)、飢えていたのかもしれません。
衝動的に「乗る!」と思ってしまいました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022.04.09

暗闇でしか見えぬものがある、暗闇でしか聴こえぬ歌がある

LINEの「ステータスメッセージ」に今日のタイトルにした言葉を入れている私です。
朝ドラを観ていた人ならわかる、棗黍之丞(なつめきびのじょう)のセリフです(笑)。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«アレルギーセンターに行ってきました