« あやしいメール | トップページ | 近鉄最終戦終了 »

2004.09.25

嬉しいメール

あやしいメールに続いては嬉しいメールの話を。
最近のメールで嬉しかったのは、あの井上雄彦さんから届いたメール。
といっても、登録すれば誰でも貰えるコピーメールなんですけどね。それでも嬉しい。

井上雄彦さんといえば『バガボンド』や資生堂(ウーノ)のCMのイラストでお馴染みですが、私にとっては「大好きな『スラムダンク』の偉大なる生みの親」という感じです。
その『スラムダンク』のコミックの単行本がこの夏で1億部を超えたそうで、記念サイトが出来ています。
そこでメールアドレスを登録すると、井上さんからのメールが届くという次第。
そこに記載されている文面がすごくいいなぁと感じました。
以下引用です。

   漫画を描くということはひとつのコミュニケーションだと思っています。
   とはいえ大勢の読者を頭に浮かべて描いているわけではありません。
   だれか一人のひとを、僕に似た誰かを浮かべています。
   その誰かに届くように
   そのひとも僕も持っている部分に響くように
   あの頃も、そしてこれからも、
   そうやって漫画を創っていくのだろうと思います。
   気がつけばあなたを含め、こんなにもたくさんの人々に、
   僕は似ていたんだと知りました。
   感謝でいっぱいです。
   ありがとう。

ブログも似てるかもしれない。
そして私も「私に似た誰か」を思い浮かべて書いているような気がします。これからもそうしてみようと思いました。
井上さんに共感する人の数の数千万分の一程度の人の共感しか得られないかもしれないけれど、「私に似た誰か」を思い浮かべて……。

『SLAM DUNKファンへ100の質問』をアップしてありますので、興味のある方、ご覧下さい。

|

« あやしいメール | トップページ | 近鉄最終戦終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あやしいメール | トップページ | 近鉄最終戦終了 »