« 最終回と優勝 | トップページ | マツケンサンバII »

2004.11.30

ハウルの動く城

『ハウルの動く城』を見て来ました。

ハウルの動く城 サウンドトラック見終わった後、エンドロールを見ながらずっと悩んでました。「どうしよう、このまま座り続けて、次の回も見て行こうか」と。
一瞬、同行者を先に帰しちゃおうかと真剣に考えてしまいました(^^;)。結局、思いとどまりましたけど。

何処にそんなに魅かれたのだろう?
キャラクターが良かったのかな。
一つの映画に一人でも魅力的な人がいれば、その映画を気に入る可能性は高くなりますが、この映画はイイ味を出してるキャラクターだらけなのです。

まず、タイトルロールのハウルがイイ!! もう心臓取られちゃいそうな程。
今迄も木村拓哉さんの事をルックスの良い人だとは思っていたのですが、特別好きという感じではありませんでした。っていうか、デビュー当時はキライでした(すみません)。でも「木村ハウル」は最高です。「キザでハンサムな魔法使い」という地でもやれそうな役なのに、「木村拓哉」という香を殆ど感じさせずに、従来の彼のイメージとは一味違ったカッコ良さを出していました。この人には時々見直させられるのですが、またやられた。普段もあんな優しくて、ちょっぴりノーブルで、繊細かつ明るいあの口調だったら、木村さんのファンになっちゃうかも…。

プンそして、火の悪魔・カルシファーが無茶苦茶カワイイ!! あんな炎がいたら、やっぱり「イイ火だねぇ」と言って、ずっと傍らで眺めてしまうでしょう。「どこかで聞いた声だ。誰だっけ?」とずーっと考えていたのですが、最後まで思い出せなかったのが悔しい。我修院達也さんでした。もう、すっごい良いキャラクター。どう良いのかは説明不能。映画を見て下さい(^^;)。カルシファーの置物でも机に置いときたい気分。湿った場所はイヤだよぉ。

そしてそしてマルクル君!! あの変装はなんなんだ!! あの声色はなんなんだ!! 素晴らしい。笑えた。もう、たまらない。
マルクル君の声は子役がやっていました。『千と千尋の神隠し』の坊役もやっていたそうです。さすがの実力派という感じ。「待たれよ」

ただ、今迄の宮崎作品とは少し違って、少女マンガっぽい感じもしました。「あれでは男性にウケないのでは?」と思ったのですが、余計なお世話かな? ヒットはしているみたいですもんね。
あと、ラストがやや安易な気がしないでも……いや、でもハッピー・エンドが好きだから、いいや。OK!!

ふと、かつての日曜夜7:30から放送されていた昔のアニメ作品群(世界名作劇場)を連想して、懐かしい気分になりました。

「DVDが出たら買っちゃいそう」なんて思ったのですが、ジブリ作品のDVDって高いんですね。どれも4千円以上していました。2000円台の物が少なくない昨今なので、ちょっとびっくり。高くても売れるって事ですか。

私の気に入った様子を見た同行者が「宮崎作品でこれが一番好き?」と尋ねてきました。「いや、1番好きなのは『 カリオストロの城』だよ」と答えたら、「あれはちょっと違う」と言われてしまった。うーむ、ジブリの中で選ぶとしたら、迷うなぁ。『もののけ姫』よりは『ハウルの動く城』が好き。『千と千尋…』と比べると微妙という感じです。

|

« 最終回と優勝 | トップページ | マツケンサンバII »

コメント

うちの母親も、「ハウルの動く城」見たがっています♪
私はジブリ作品では「となりのトトロ」が一番好きですねー。
小さい頃は本気でトトロがいると思っていました(笑)。
あとこれはかなり変わっていると思いますが、「となりの山田くん」も好きです。最後の場面にバカ受け(笑)!!

投稿: Natsumi | 2004.12.02 00:56

なんかイヤな事があると現実逃避でハウルの事を考えて、「カッコ良かったわぁ」なんて、うっとりしている今日この頃の私です(ばか)。

Natsumiさん
トトロ、かわいいですよね♪
でも、あまりに昔に観たので、忘れっぽい私はストーリーをほとんど憶えていません。
「トトロ、かわいー。あのお父さん、好き〜。ねこバス、イカす〜」
みたいな記憶しかないです。情けない……。

『となりの山田くん』は映画館で予告編は観たんですが、本編は観てません。
そうか、良かったのかぁ。
あ、どっちも「となりの…」なんですね。

投稿: YAGI節 | 2004.12.03 00:12

こんばんはー
こんな夜中に来ちゃいました すみません

カルシファーもマルクルも かわいいですよね!
グッズもいっぱいあるし 迷っちゃいます
荒地の魔女(使用後)をカワイイと思ったわたし
‥‥グッズ1個もないよ おかしいな 
いや わたしの感性がおかしいのかしら‥‥

それとやっぱ
ハウス名作劇場は復活希望ですよねー!
そしてハウルをやってくれですよねー!!
ハウル名作劇場

投稿: ヒロ | 2004.12.03 00:29

わー、ヒロさん、ようこそ!!
いやいや、ヒロさんの感性、素晴らしいです。
もう、ブログを見せて頂いて感心しっぱなし。
しかし、「使用後・荒地の魔女グッズ」ありませんでしたか。残念でした。

「ハウル名作劇場」って笑ったよー!!

…と、この数行のコメントでも笑わせてくださる位で、ヒロさんのブログ、とっても面白いです。『ハウルの動く城』をご覧になった方には、ホントおススメ。
↑ヒロさんの書き込みの名前の所をクリックすると飛べます♪

映画をご覧になっていない方にも、サイト自体はおススメしたいですね〜。

投稿: YAGI節 | 2004.12.05 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハウルの動く城:

» はじめてみました [初心者のブログ日記]
ブックマークしました。また来ます。 [続きを読む]

受信: 2004.12.01 03:15

» ハウルの二周目を見て(キムタクは棒読みだったのか?他) [人生電脳一石]
ハウルのストーリーはとりあえずおいておいて、キムタクは棒読みだったか?という点について再考したい。知り合いや、ブログの感想を見ていると、キムタクがよかっただのよくないだのという意見で大きく分かれている。どっちの意見も多く見かけるので、よく考えて見たいと思. [続きを読む]

受信: 2004.12.01 21:15

» ハウルの動く城、観て来た。 [jizo.net]
ハウルの動く城 ※以下ネタバレあります。  いや、普通に面白かったよ。  久しぶりに時計が気にならない映画だった。  これまでの宮崎作品の色んな要素やシーンがないまぜになった感じかなあ。  僕的金字塔であるカリオストロには及ばずとも、ここ最近の宮崎作品の中では [続きを読む]

受信: 2004.12.02 16:03

« 最終回と優勝 | トップページ | マツケンサンバII »