« 府中刑務所文化祭 | トップページ | 親子でヨン様好き »

2004.11.03

太鼓の行列

taiko1taiko2刑務所文化祭の帰りにパレードに遭遇しました。

神社には太鼓があるものなんですか? なんかそういう市内の太鼓が集結していました。その数20以上。それらが路上を練り歩いていました(車は通行止め)。太鼓、太鼓、また太鼓。いや〜、大きな音でしたよ。

写真並べてみても、違いはよくわからないかな? でも圧巻でした。ドンドコドン。

taiko4taiko3

|

« 府中刑務所文化祭 | トップページ | 親子でヨン様好き »

コメント

コメントありがとうございます。
太鼓のことについて少々説明させていただきます。
かつて江戸時代の頃のくらやみ祭には小さな太鼓が二つあるだけでしたが、明治時代になり神輿ごとに太鼓が作られるようになってから神輿ごとに太鼓が作られ、神輿を管理する各町内が太鼓を競う合う形でますます大きくなったのでした。大國魂神社くらやみ祭に登場する太鼓は6張で、今回、大國魂神社以外に市内各神社の祭礼で使われる17張の太鼓が登場し、合計23張の太鼓がパレードしたのでした。こうした多くの太鼓が揃ったのは、40周年、45周年に続いて今回で3回目です。次回はおそらく5年後の55周年ということになるかもしれません。
ちなみに、太鼓は、先払いとして、神輿が通る前の道を清める意味があり、府中では、金棒やササラによって、道を清める儀式をしている場面をみることができます。
ちなみに、太鼓は各町内で所有しており、府中市観光協会ホームページで紹介していますよ。

投稿: HONSHUKU blog | 2004.11.08 07:00

ご説明ありがとうございます。
「あんまり太鼓汚れてないなぁ」なんて思ったのですが、明治以降に作られたものが多いんですね。太鼓と神輿の密な関係も知らなかった。勉強になりました。

府中市観光協会ホームページ見てみました。太鼓のページは見つけられなかったのですが、面白いサイトですね。またゆっくり探検(?)してみたいと思います♪

投稿: YAGI節 | 2004.11.09 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太鼓の行列:

« 府中刑務所文化祭 | トップページ | 親子でヨン様好き »