« 不可能が可能になる時 | トップページ | 気になるCM »

2004.11.10

もっとマシな人間になりてえ

図書館から借りてきた井上雄彦さんの漫画『リアル』、1巻から3巻迄読みました(4巻は今月発売予定らしいのですが、これも図書館に入るかな?)。
出てきたセリフの中で最もインパクトがあった物を今日のタイトルにしてみました。

リアル (1)やはり井上雄彦さんは凄いです。小説を読んだような気分。これは漫画の読後感ではないなぁ。すごくシリアスで、胸に響く話でした、特に自分のような怠け者にはぐさぐさ来る。最後まで引き込まれてしまいました。

数ヶ月前『ミリオネア』に京谷和幸さんが出演していました。この方の事は知らなかったのですが、元JEF市原所属のJリーガーだそうです。しかし交通事故で下半身不随となり引退を余儀なくされました。脚で稼いでいた人が下半身不随になるなんて、どんなにショックだっただろう? しかし彼は「車いすバスケ」と出会い、パラリンピックに出場する程の選手となったのです。事故当時婚約していた現在の奥様は、婚約破棄をする事もなく、苦労を承知の上で結婚したようです。シンデレラの王子様……の筈が障害者になってしまったのです。その奥様、『ミリオネア』に応援で出ていましたが、すごくキレイで、「こんな美人だったら、条件の良い所や大金持ちの所など、好きな所に嫁げそう」と思わせるような人でした。下半身不随の京谷さんと結婚した理由について、「やっぱり、愛していたんでしょうね」とはにかんだ笑顔で語る様はとてもステキでした。
そんなステキな奥様に愛されている京谷さん、「昔の自分より今の自分の方が好き」とおっしゃっていました。とても前向きで、怪我した事を恨んでいるフシなど全く見えません。そしてとにかく明るかった。感動しました。

それ迄私はオリンピックは大好きでしたが、パラリンピックはほとんど見ていませんでした。なんか痛々しいイメージがあって見るのが恐かったのです。見ながら同情してしまいそうなのもイヤでした。「パラリンピックに出る選手達は同情なんて、されたくないんじゃないかな?」と思ったりして。
でも京谷さんを見ていて、「こんなに人を活き活きとさせる車いすバスケって、どんな物だろう?」という興味が沸いてきました。今迄とは全く違った感覚でパラリンピックを見られるような気がしました。

『リアル』は車いすバスケの話です。

笑ったのは、
『スラムダンク』のアニメを見ていると思われるシーンがある所。さすが井上さんの作品です。そして「へっ、そんな広いコートがあるかよ。どこまでいくんだよ」などとツッコミを入れているんです。ぷぷぷ。そうだよなぁ、あのアニメを見た後で、実際のバスケの試合を見ると妙にコートが狭く感じるもん(笑)。
「『あきらめたら、そこで終わり』って、昔誰かが言ってた」というセリフもありましたが、『スラムダンク』好きにとっては「その『誰か』は、安西先生だよ!!」って感じですし♪

印象に残ったのは、
健常者の主人公(バスケはそこそこ上手い)が、車いすバスケの選手と車いすで張り合おうとするシーン。
主人公が「俺は車いす経験ゼロなんだから、ハンデを貰ったっていいだろ」と言うのです。普通逆ですよね。「身障者がハンデをもらう」という常識を覆している所が面白いし、主人公が身障者の事を「カッコいい」と感じる所がまた「いいなぁ」と思いました。そして実際そのシーンでの車いすバスケの選手がカッコ良いんですよ。京谷さんの明るい姿勢もカッコいい。なんか、目から鱗が落ちたような気分です。

結局タイミングが合わず、アテネ・パラリンピックの車いすバスケの試合は見られなかったのですが(井上雄彦さんは10試合も現地観戦したらしい、この記事クリップしてみましたのでトップページから飛べるようになってます)、総集編は録画出来たので見てみました。やっぱり義足での短距離走とか、片足での走り高跳びなどは痛々しくて、見ててフクザツな気分になってしまったのですが……でも、ちょっとだけ視野が広がったような気がします。

それにしても……
『リアル』を読んだら、何かを一生懸命やりたくて仕方なくなってしまいました。でも、何を一生懸命やったら良いのかが、わからない。些細な事でも何でもいいんだけど。うーむ、取り敢えずサックスをもうちょっと一生懸命やろうかな? 趣味でも遊びでも、何でもいいから何かを一生懸命やりたい気分なの。京谷さんの奥様みたいに、「誰かを一生懸命愛する」って事でもいいんだけどな。

|

« 不可能が可能になる時 | トップページ | 気になるCM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっとマシな人間になりてえ:

» 11/12 疲れてるのか、右翼・ちょめぐち?! [ ちょめぐち.com]
今日はどうもおかしいな…。はぁ…。  3〓4時間しか寝てなかったから(ネットサーフィンのせいだ)、めちゃめちゃダルかったうえに、帰り際にBOOK OFFでマンガばっか2時間以上も立ち読みしたから、脳が疲弊しきってしまった…。  なんか漫画の「リアル」(井上雄 [続きを読む]

受信: 2004.11.15 07:49

« 不可能が可能になる時 | トップページ | 気になるCM »