« 謹賀新年 | トップページ | ニンテンドーDS »

2005.01.06

NHK紅白歌合戦

視聴率は過去最低だったようですが、私にとっては欠かせないNHK紅白歌合戦。紅白を見なかった大晦日というのは記憶にありません。おそらく二年詣り等で見なかった年もあると思うのですが、忘れました(爆)。
とりあえず、自分にチャンネル権がありさえすれば、絶対観る。それは今後も変わらない事でしょう。ビバ紅白。紅白よ、永遠に。
曙やボビーやボブ・サップが気にならないと言えばウソになるけれど、紅白第一です。(そして、裏ではお笑い番組を録画)

さて、第55回の紅白ですが……
松田聖子さんが出なかったのは残念。
SMAPが出ないのも、がっくり。
でもそういえば子供の頃の私は、「今年ヒット曲が無い人が紅白に出るのはヘンだ〜」なんて思ってたっけ。ま、実際はそんな人(=新しいヒット曲が無い人)が多数出ているのが紅白なのですが。
でも、1曲くらいは新曲出せば良かったのにね>SMAP。
香取局長を紅白で見たかったよ。

KinKi Single Selection 2 (通常盤)そういえば、昔、KinKi Kidsが紅白に出ないのを不思議に思っていました。
「ジャニーズ枠がある」という説を聞いた事があります。まず、SMAPは出るのが当然。で、「キンキが人気があっても、TOKIOの方が先輩だから紅白にはTOKIOを出してキンキは出さない。それが上下関係にうるさいジャニーズのやり方」という説です。
今はTOKIOもかなり人気があるけれど、昔はキンキの方が圧倒的に人気があったので、信憑性のある説だと思いました。
しかしSMAPが出ないなら繰り上がって(?)キンキが出ても良さそうですが、出なかった。うーむ、キンキはやはりどうやっても、紅白に出られないのでしょうか? 別に好きじゃないんですけど、ちょっと解せません。確か、オリコン・チャート連続1位の記録持ってるんですよね。

紅白は毎年見ていると言いつつも、実は最初からきちんと見れた事が殆どなく、今回はジョン健ヌッツォさんからになってしまいました。「やった、『新選組!』には間に合った!!」と思ったものの、(出場歌手の中では)一番好きなaikoを見逃した〜。『エースを狙え』が好きだったのに、上戸彩も見逃した〜。唯一のジャニーズ・TOKIOも見逃した〜。無念!!

という感じで、それ以降で興味深かったものを出場順に。

★まず、氣志團!!死無愚流 呼麗苦衝音 +3
いや〜、楽しかったです。ああいうお祭りソングは紅白にピッタリ。「ヨン様もどき」も出て来て笑えました。ところで、あれ(One Night Carnival)は何年前の曲でしょうか? 初出場であれを歌うとはどうなんでしょ。まぁ、私もあの曲しか知らないんで、あれでいいんですけど(すみません)。

★そして前川清
クールファイブの代わりがゴスペラーズですよ。これは、面白い!!
が、クールファイブとの違いは耳ではわかりませんでした。父親も「同じにしか聞こえない」だって(^^;)。ま、どっちもお上手って事で。

★続いて夏川りみ涙そうそう
去年に引き続き「涙そうそう」。
去年は森山良子さんとBEGINが出てきて、スペシャル・ヴァージョンって感じだったんですよね。彼らもキライじゃないんですが、夏川さんの歌声が特に好きなもので、ソロ・ヴァージョンが聴けたのは良かったです。ホント、いい声だなぁ〜。

★休憩後の平原綾香
ODYSSEY特に好きじゃなかったんですが、あのシチュエーションには無茶苦茶合ってました。最初アカペラで歌って途中で伴奏が入りましたがほぼジャスト。ああいうのって大体音程がズレちゃうと思うんですが、さすが音大生です。さすがお父さんはサックス奏者です(関係ないってば)。正月休みの私は気付くと「Jupiter」を口ずさんでました。♪えぶりでぃ〜
Heaven
★イ・ジョンヒョン
『美しき日々』で歌手を目指す女の子の役をやっている彼女。ドラマは数回しか見ていないのですが、甲高い声であまり良いイメージがありませんでした。しかし、紅白でのステージはまた雰囲気が違っていて、すごくきれいな声に聞こえました。衣裳や雰囲気も面白くて、目は釘付け。ちなみにこのドラマで主演のイ・ビョンホン氏も登場して挨拶してました。あ、韓国には「キムさん」が多いと思っていましたが、「イさん」も多いのかしらん。Moment / 最初から今まで

★Ryu
『冬のソナタ』のテーマ曲を歌っている人です♪
彼が歌う前にヨン様を出したかったんでしょうね>NHK。
結局ヨン様の出演は叶わず、代わりに吹き替え版で声を担当した萩原聖人さんと田中美里さんの声が流れていました。あれはあれで良かったよ。

★DREAMS COME TRUE
DIAMOND15吉田美和さんってすごく歌の上手い人だと思っていました。しかし、何年か前の紅白で音を外しまくっていて、がっかりさせられました。「体調が悪かったのか、本当は音痴なのか、耳が悪いのか」等色々考え、答えが出ぬままそれきり忘れていたのですが、この日はバッチリでした。で、彼女の耳を見るとイヤホンらしき物を付けているではありませんか!! 「そうか、やはり前はちゃんと聞こえなくて音外していたんだ」と思いました。で、それ以降注意して見ていたら、イヤホンしている人としていない人がいるようでした。演歌の人は利用していない人が多かったけれど、ポップス系の人はしている人が多かったです。利用楽器にもよるのかな?MY STORY (CD+DVD)

★浜崎あゆみ
彼女もイヤホンしてました。で、彼女も上手く聞こえる時とそうでない時の差があるのですが、今回は良かったですね。下手に聞こえる時ってイヤホン使ってない時なのでしょうか? ふとカラオケで伴奏が大き過ぎると自分の声が聞こえなくて、音痴になっちゃう事を思い出しました。指で軽く耳を塞ぐと自分の声がよく聞こえるようになるんですが、ステージでそんな事出来ないもんね。
あの裏声の使い方面白いなぁ。カラオケでやってみたい。

★長山洋子マツケンサンバII
おおお、この人、三味線弾けるんだ。カッコいい。松村和子みたいだよ(古っ)。私も三味線弾いてみたいな(^^;)。

★松平健
FNS歌謡祭で見て以来、2度目のマツケンサンバ。
バック・ダンサーは更に増えていて限りなくゴージャス。FNS歌謡祭の時ほどは余裕が無かったように見えましたが(ちょっと固かったような)、でもやっぱり楽しい。この日のMVPは彼にあげたい。

★ゆず栄光の架橋
あんまり好きな人達ではなかったのですが、NHKのオリンピック番組のテーマ曲となった「栄光の架橋」は思い出の一曲となりそうです。
オリンピックの体操の実況で、「伸身の新月面の描く放物線は、栄光への架け橋だ」という名言を放った刈屋アナが出てきましたが、カミカミ(^^;)。慣れない舞台で緊張していたのでしょうか? 落ち着いた素晴らしいスポーツ実況を聞かせてくれる刈屋アナですが、紅白の司会は無理かも?

★中島美嘉Dio―中島美嘉フォト&エッセイ集
この人も前回はイマイチでしたが、今回はバッチリ。そして耳にはイヤホンが。うん、こんなに変わるなら、毎年イヤホン付けて下さい(って、前回も付けてたらどうしよう)。
元々この人の歌い方は好きです。今年も楽しみにしています。出てね。

★さだまさし2005 デスクトップカレンダー さだまさし 一所懸命 日めくり
昔、大好きだったんですよね〜。彼の詞にいちいち感動したり、ウケたりしていた。でも、いつからか、彼の歌に聴き入る事がなくなってしまった。何故だろう?
父は今回の曲を聞きながら「歌に説教はいらないよ」なんて言っていましたが、うーん、そういう事なのだろうか……?
いや、あまりにも壮大な問題で、私の乏しい頭では付いて行けなくなってしまったのかも知れない。
「独裁者が倒されたというのに 民衆が傷つけ合う平和とは一体何だろう」
そんな難しい事言われても……わからない、わからない、わからないよー(T_T)。SENTIMENTALovers

★平井堅
うーん、やっぱり美声です。この人はいつ聴いても差があまり無いですね。毎回聴き惚れちゃうなぁ。「CDを延々聴いていたい」という感じではないんですが、時々聞きたい歌声です♪

ところで……、
12月29日『冬のソナタ』の直前に『思い出の紅白歌合戦』という番組をやっていました。
BIBLE最後の数分だけ見たら、松田聖子さんが"Sweet Memories"を歌っていて、渡辺貞夫さんが横で演奏しているではないですか。こんな名シーンがあったなんて。「紅白は毎年見ている」と豪語していたのに、覚えてないよ。うう〜、情けない。途中からしか聴けなかったのですが、もう一回聴きたい。来年もきっと『思い出の紅白歌合戦』という番組、やりますよね。リクエストしようかな(笑)。

|

« 謹賀新年 | トップページ | ニンテンドーDS »

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

で、紅白ですね!
いや、凄い。Yagi節さんがこんなに紅白が好きなんて、と言うより日本人のアーティストを聴くって事も知らなかったです。
色々オールマイティーですね〜。
今年の紅白、「見る!」と言いながら、マツケンしか覚えてない。。。
あ、イ・ビョンホンは見ましたよ。
直前まで「ヨン様が出てくるかも♪」って待ってた人もいたみたいですね。
「ジュピター」は見忘れた〜。見たかったな〜〜。
今年は小林幸子が普通になっただけでも価値があったのでは?

投稿: ミミりんご | 2005.01.06 20:44

うちは、父と弟に2つあるテレビをことごとく占拠されて、見られませんでした。
プロレスも結構面白かったんですけどね。
でも「氣志團とマツケンだけっ!」と頼んで、その2つだけはしっかり見ました。

で、氣志團は期待を裏切りませんでした(笑)。
バックダンサーがヨン様以外でも、昔の紅白を再現しているのがまた爆笑!
ちなみに、「One Night Carnival」は2002年に出したメジャー1stシングルです♪
ハゲヅラ出てきた瞬間は「だ、團長〜!?!?」と、一瞬ショックでしたが(苦笑)。

マツケン、ちょっと固かったように見えたけど、楽しかったですね♪
氣志團、白組参加者の中でも特に目立っていました(笑)。

個人的には、GLAYとLUNA SEAとラルクが出た1998年が一番印象に残った紅白です♪
2000年代に入ってからはマジメに見た紅白、2000年のだけだな〜・・・
『思い出の紅白歌合戦』の方がある意味面白いかも(笑)。

投稿: Natsumi | 2005.01.06 21:11

ミミりんごさん、こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

>日本人のアーティストを聴くって事も知らなかったです。

CDはあまり持っていないんで、聴くと言えるのかどうか……?
でも、紅白は好きなんです。
なんだかんだ言っても、出演者は実績のある人ばかりだし、気合も普通の歌番組とは違うみたいだし。音楽でいえばオリンピックみたいなイベントじゃないですか?(ちょっと違うか) ともかくミーハーな私にはたまりません♪

地味な小林幸子さんには……実は関心がなかったりして(スミマセン)。

Natsumiさん
ホント、大晦日はテレビが何台あっても足りない勢いですよね。うちもビデオが大活躍でした。実家のデッキはVHSとDVDの録画が出来る物なんですが、VHSでは父が懐メロ(その後K−1)、DVDでは弟が格闘技を録ってました。そして私の部屋のHDレコーダーではお笑い。
しかし、リアルタイムが紅白なのは揺るがないのです(^^;)。

"One Night Carnival"は数取団で知ったのですが、そうか、2年前だったんですね〜。

ハゲヅラは確かにドッキリしました。リアルでしたよね(笑)。

言われてみると、98年って凄い年ですね。そこにマリス・ミゼルがいたら……。

投稿: YAGI節 | 2005.01.07 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK紅白歌合戦:

» ペ・ヨンジュンのかなり昔のCM(Maypole) [韓コマ!!韓国CMを見よう!]
かなり古いペ・ヨンジュンの韓国コマーシャルです。角刈りのヨン様が登場し、ちょっとへんちくりんな感じがとてもおもしろいCMです。有名なコマーシャルなのでもうご覧になった方も多いと思いますが。。Maypole韓国CM 昔のヨン様CMを今後ものっけていってもいいですか? [続きを読む]

受信: 2005.01.08 00:36

» まだまだ韓流ブームは続くのかな。 [マキの日記]
最近ブログには書いてなかったですけどまだまだ韓流は好きですよ。 [Kiss〓韓国・ドラマティック・ラブ・ストーリー] CDも無事かりれて最近よく聞いています!!、 でも、それよりイ・ジョンヒョン[Heaven]がお気に入りです。 上のCDに入っている曲ではないのですが、い [続きを読む]

受信: 2005.01.13 17:56

« 謹賀新年 | トップページ | ニンテンドーDS »