« 青春18きっぷの旅・山梨編 | トップページ | 吉野・京都桜紀行2 »

2005.04.10

吉野・京都桜紀行1

2泊3日の予定で旅行に行くことにしましたが、この3日間の天気予報では傘マークが並びました。台風時の日帰りバス旅行で全く雨に濡れなかったというちょっと自慢の実績を持つ私ですが、果たして今回は……?

Go2Go1家を出る時には雨は降っておらず、一安心。伊丹空港に降り立った時は曇りとはいえ、陽が射してきました。京都入りしても、雨の降る気配はありません。京都駅でホテルのチェックイン(ウェスティン都ホテルにはこんな嬉しいサービスがありました)をして、大きな荷物は預けてしまったのですが、その鞄の中に傘も一緒に入れてしまった程です。

Go3最初の目的地は京都御所。
普段は事前予約が必要らしいのですが、4月10日迄は一般公開をしていて予約ナシで敷地内に入る事が出来ました。ここの桜にはそれ程期待していなかったのですが、満開でとってもキレイでした。「ここで、こんなに素晴らしい桜が見られるなら、『桜の名所』と言われている所では、どんなに凄い桜が見られるのだろう。京都おそるべし」と大盛り上がりな私達。期待は高まるばかりです。


次に行ったのは晴明神社。
陰陽師・安倍晴明を祀った神社です。

Go4 Go5b

ここには目立つ桜はありません。しかし、京都御所から歩いて行ける距離だし、同行者が行きたがっていたので。っていうか、私も漫画は読んでいないのですが、夢枕獏さんの『陰陽師』シリーズは何冊か読んでいるし、NHKのドラマ(稲垣吾郎さんが晴明役)や映画の一作目(野村万斎さんが晴明役)も見ている程度には好きなので喜んで行きました♪
式神がスタンバイしているという設定の戻り橋が移築されていたのが、嬉しかった。

Go6続いて醍醐寺。
ここは思いきり期待してました。さくらの名所100選(財団法人・日本さくらの会選定)に選ばれているし。しかし、期待が大き過ぎると裏切られる事が常のようで(泣)。
まず、最盛期は微妙に過ぎていた感じがします。うーむ、駅でチェックした開花情報では「満開」と記されていたのに。
Go7そして、拝観料はある程度覚悟していましたが、ここは三宝院拝観料600円、伽藍入山料600円、霊宝館入館料1,000円と全部見ると大変な事になってしまうのです。しかし、どこに行って良いかわからない。結局友人が、持っていた写真(五重塔と桜が一緒に映っているもの)を見せて「これはどこですか?」と尋ねて、ようやくたどり着いたのですが、その五重塔と一緒に映っていた肝心の桜が咲いていませんでした。病気療養中と書いてあったのですが、そのせいなのか時期が悪かったのか? とにかくがっくり。
療養についてネット検索しても、詳しい事はわからなかったのですが、2003年に訪れたという人のホームページには既に療養中の旨が書いてありました。っていう事は、もう2年以上も療養しているんだ……。元気になると良いですね。

Go8次に目指したのは円山公園。
八坂神社を通り抜けて行きます。
ここはまるで宴会場ですね。人がたくさんいましたが、場所取りのビニールシートが至る所に敷いてあったので、まだまだあの後増えたのでしょう。桜はキレイなのですが、ゆっくり落ち着いて見られる環境ではありませんでした。本当は本格的なライトアップの時間まで長居したかったのですが。

Go9ここのいちご飴は無茶苦茶おいしかった!! 実は食べた事がなくて、「甘い飴の中にすっぱい苺」という物を予想していたのですが、中の苺が全然すっぱくなくて、最高。もう1個食べたい位でした。もうすぐうちの近所の神社でお祭りがあるので、絶対買いに行こう。近所のお祭りには興味はないけれど、あの味が忘れられないんだもん。いちご飴の味は果たして全国共通なのか? 

Go10この日の締めはライトアップが美しい高台寺。
桜のライトアップも素敵でしたが、竹のライトアップがまたカッコ良くてうっとり。寺に至る「ねねの道」がまた風情があって良かったです。
ヨーロッパ旅行に行って、「ライトが暖色でいいなぁ。日本のライトは白(蛍光灯)で味気ないよ」なんて思っていたのですが、京都の灯りは暖色なんですね。この周辺、ホント素敵でした。
ただ、月真院に気付かなかったのが悔やまれる。桜については色々調べたのですが、新選組関連の名所は壬生近辺に集中しているようだったのでハナから諦めていてノーチェックでした。「伊東甲子太郎といえば、御陵衛士」ですが、御陵衛士って「高台寺派」と呼ばれていたそうで。伊東甲子太郎は月真院にいたそうなのです。あー、こういう事全部帰って来てから知りました、とほほ。前を通ったかもしれないのですが、暗かったからよくわからないなぁ。

※一番上の左の写真、晴明神社の右の写真はクリックすると大きくなります。

|

« 青春18きっぷの旅・山梨編 | トップページ | 吉野・京都桜紀行2 »

コメント

円山公園は思いでイッパイの場所でございます^^。
ほんとにいろんなことがあったなぁ(−_−シミジミ

投稿: rocker | 2005.05.28 03:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉野・京都桜紀行1:

« 青春18きっぷの旅・山梨編 | トップページ | 吉野・京都桜紀行2 »