« 好きなお笑いタレント | トップページ | 旬な話 »

2005.11.01

ドミノ

映画館で気分が悪くなって上映中にロビーに避難した事があります。トニー・スコット監督の『ハンガー』という映画を観ている時でした。不気味な音楽、流れる血……その薄気味悪さにもう貧血寸前。……って、その時流れていた不気味な音楽って、バウハウスなんですけどね。その後、バウハウスは結構好きになっちゃったりしたんですが、「トニー・スコット監督の映像は苦手かも」と思いました。
でも、トム・クルーズと組んで『トップガン』や『デイズ・オブ・サンダー』なんていう爽やかな映画も作ってるんですよね〜。そういうのは好きだから、この監督の事、好きなのか嫌いなのかよくわかんないや(^^;)。
で、そんなトニー・スコット監督の『ドミノ』という映画を、彼の監督作だとは知らずに観に行きました。

Keira Knightley入口で初めてR-15指定というのを知り躊躇。
「げ、なんでR-15なのかな?」と私。
「暴力シーンのせいじゃないかな。臆した?」と同行者。
「ち、ちょっと……」

でもそこまで来て引き返すのも何なので、思い切って入館しました。
……が、開始10分も経たないうちに、激しく後悔しはじめました。ハンガー
いきなり恐怖の流血シーンです。音楽も苦手な感じ。『ハンガー』を初めて見た時の感情が甦ってきました。私は1時間以上もこれに耐えられるのか? 『ハンガー』の時は「大好きなデヴィッド・ボウイが出ている」という事で帰る事は出来なかったけれど、『ドミノ』を最後まで見る必要性はありません。これを観続けるのは私には拷問のようなものです。
「でも、ここで帰ったら同行者は怒るよね、やっぱり」などと考える事暫し。「じゃ、眠っちゃおうか?」などと考えていたのですが、そうこうしているうちにバイオレンスシーンは一区切り付きました。で、話は意外にも面白くなってきたんですね〜。

うん、これ、「映像は苦手……」って感じなんですが、話自体はかなり面白かったです。モデル上がりの賞金稼ぎの女性の話。実話を基にしたフィクションだそうです。
賞金稼ぎ(そんな仕事が今でもあるとは!!)、FBI、マフィア、カジノ王、強盗犯らの思惑が複雑に絡み合い、騙し合いや誤解による行き違いなどがあって……すごくよく出来た脚本だと感じました。
ただ話がややこし過ぎて、私は途中でワケわかんなくなっちゃいました。最初に気を入れて見ていなかったというのもいけなかったのですが、私の乏しい頭ではしんどかったです、とほほ。
終わってから、「これはどういう事?」「あれはどういう事?」と聞きまくってしまった(恥)。
でも残虐シーンもちゃんと目を開けて見られる人なら、かなり楽しめると思います。
あと、『ビバリーヒルズ青春白書』を見た事のある人にもおススメ。←私は見てなかったので、一部よくわからなかった……

主演はキーナ・ライトレイ。『パイレーツ・オブ・カリビアン』のヒロインです。髪型が違うせいもありますが、別人にしか見えません。びっくりした〜。
共演はミッキー・ローク。これも私の知っているミッキー・ロークとは別人でしたね。最後までわかりませんでした。っていうか、エンドロールに、Mickey Rourkeと書いてあるのを見て、「ミッキー・ロークに似た名前だけれど、なんて発音するんだろう?」と思いました(爆)。同行者にも「ミッキー・ロークに似た名前の人がいたけど」と言ったら、「本当にミッキー・ロークだったらどうする?」なんて冗談めかされてしまった。本当にミッキー・ロークだったよ〜!!>同行者
ヴィゴ・モーテンセンに似ている人がいるとも思いましたが、それは別人(エドガー・ラミレス)でした(^^;)。

The Very Best of Macy Grayもう一人のびっくり共演者がメイシー・グレイ。
これはオープニングタイトルの時に名前が目に付いて、「ん、これは歌手のメイシー・グレイの事か?」と思ったのですが、彼女も顔が見る度違うので(?)、識別出来ませんでした。エンディングで「いかにも、メイシー・グレイ」といった感じのヴォーカル曲が流れたので初めて、「ああ、やっぱり歌で有名なメイシー・グレイの事だったんだ」と確信が持てました。タイトルは憶えられませんでしたが、素敵な曲でしたよ。
そう、序盤の音楽は私の好みからは離れていたんですが、中盤から後半にかけての音楽は私の好みに近かった。サントラ欲しくなっちゃった程なんですが、残念ながら出てないみたいです。
とにかく、席を立たずに最後まで観て良かったです(^^)。

|

« 好きなお笑いタレント | トップページ | 旬な話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドミノ:

« 好きなお笑いタレント | トップページ | 旬な話 »