« PROMISE | トップページ | 敗者から見た明治維新 »

2006.03.11

THE 有頂天ホテル

見た映画の感想を書かないうちに、たまってしまったので、今日は4本分まとめて(でも別記事として)アップしてみます。まずは『THE 有頂天ホテル』から。

THE 有頂天ホテル オリジナル・サウンドトラック三谷さんって気に入った人をとことん使う傾向ありますよね。「橋田寿賀子ファミリーか、三谷ファミリーか」という感じ。そしてこの作品、『新選組!』メンバーも、たくさん出てます♪ 局長2人(近藤・芹沢)に、おりょう、お登勢、八木さん、そしてそして斎藤一さん。きゃーきゃー(笑)。

同行者は斎藤さん、もといオダギリジョーさんに気付かなかったそうです。
出た瞬間、「ジョー、ジョー」と客席がざわめくので、思わず私もニヤッとしたんだけどなぁ。もっとも、出ると知らずにあのオダギリジョーさんを見て気付いたかと言われると自信ないのですが。「弱弱〜」な雰囲気、斎藤さんとは真逆の雰囲気を醸し出しているんですが、それでも脚に目をやると無茶苦茶長くて細くて。脚の長さは隠せない。いや、隠すつもりはなかったでしょうが。「あんなカッコしてても、オダギリさんだぁ」と思いました。
ホント、オダギリさんって、どんな役でも出来ますね。役どころ、広すぎます。
あ、そういえば、役所広司さんって、「役どころが広い」というのと「もとお役所に勤めていた」というのをかけた芸名だと聞いた事があります。『新選組!』にこそ出ていませんでしたが、彼も三谷作品には多数出てますね〜。

個人的には伊東四朗さんがツボでした。私、彼が出てくるだけで笑う態勢に入ってましたし。

という感じで、面白かったんですが、私にとっての「三谷ベスト」は永遠に『新選組!』なのかもしれないなぁ。いつまで経っても『新選組!』が抜けない私でした。

|

« PROMISE | トップページ | 敗者から見た明治維新 »

コメント

昨日見てきました!有頂天ホテル。
ホント面白かった。

個人的には松たか子がハマりました笑。(片言日本語になるシーン)
役所さんはさすがな感じでやっぱり面白かった。
伊東さんはそのまま面白かった。
というわけで、どこを切ってもやっぱり面白かった。
いや、ホント、映画館で笑いっぱなしでした!

投稿: Rocker | 2006.03.12 00:32

わー、Rockerさんもご覧になったんですね。
うんうん、あの片言笑えたよ〜。

役所さんが受賞者のフリをするシーンは痛々しかったです。
早くホントの事、言ってあげて!! って感じで(涙)。

投稿: YAGI節 | 2006.03.12 17:42

ぬあ〜、観たかった!
ネタバレなしの記事でありがたいです。
よしもと新喜劇でパロディーやってました。それはみました。

わたしの三谷ベストは‥‥んー‥‥(^^;)迷っちゃいますね!

投稿: ヒロ | 2006.03.15 22:17

ヒロさん
きっと、テレビでやりますよ♪
しかし、コメディーをさらにパロディーにしてしまうとは恐るべしよしもと新喜劇。

そういえば、以前はネタバレ注意していたのに、今回は油断してスミスさんの映画、ネタバレしてしまいました〜(汗)。
ヒロさん、あれはご覧になりませんよね?(ドキドキ)
もう映画館ではやってないと思うけど、ビデオとかで見ようとしてる人もいるかもしれないなぁ。
今日はもう遅いので、明日にでもちょっと直しておこうっと。

投稿: YAGI節 | 2006.03.16 00:58

ネタバレ、最初に注意報が出てれば全然OKでごわす〜!
詳しい事書かなきゃ語れないことって、ありますもの(^^)
そういえば新喜劇で「メゾン・ド・ヒミコ」もやってました。ほかにもいっぱい。

投稿: ヒロ | 2006.03.17 10:34

ヒロさん
はーい、注意報出すようにしまぁす。

新喜劇ってば「メゾン・ド・ヒミコ」までやっちゃうんですか。
あれって、そんなに売れたのかな?
もしかして、劇作家さんがオダギリファンだとか(そんな事はないか)?
まさか福山雅治さんみたいに、オダギリさんの真似する人がいるとか?

「メゾン・ド・ヒミコ」は見てません。
オダギリさん、映画に出過ぎで追いつけない私です。

投稿: YAGI節 | 2006.03.18 01:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: THE 有頂天ホテル:

« PROMISE | トップページ | 敗者から見た明治維新 »