« あひるんるん♪ | トップページ | 幕末政治と倒幕運動 »

2007.04.19

蟲師

映画『蟲師』を観て来ました。
大友克洋「蟲師」映画術「蟲」だなんて字面からして「気持ち悪そうだなぁ」とか、
「あの銀髪はどうなんだ?」とか……
最初はあまり興味を持てなかったのですが、「原作(漫画)は面白かったよ」と友人が言うので、一緒に行ってみる事にしました。主役がオダギリジョーさんですしね(^^;)。

で……びっくりする程夢中になリました。

この映画、評判はあまり良くないようですが、私はすごく気に入りました。
そういえば、私は日本の昔話が好きでした。この映画を観るまでは忘れていたけれど、子供の頃は夢中になって読んだっけ。マニアックな話もおさめられている結構分厚い本を大事に持っていました。あの昔話の世界観と似たようなものが、この映画にはあったような気がします。日本の昔話というと、『桃太郎』や『金太郎』など明るく健康的な物を連想しがちですが、結構暗い話、悲惨な話もありましたね。

mushiあとは音の使われ方がとても良かった。
音楽も良かったのですが(尺八のコンサートに行きたくなった!!)、雪で音が覆われている感じとか、虫(蟲じゃなくて、鈴虫など)の鳴き声とか……あんなに耳を澄ませたくなった映画は久しぶりです。そのせいでしょうか、最後のオダギリジョーさんの「ぬい……」という声がとても印象に残っています。静かな一言なのですが、優しさ、愛しさ、切なさ、寂しさなど様々な感情が込められているような、何とも言えない声でした。私の頭の中ではしばらくその声が回り続け、木霊のように響き、じわじわと込み上げ、エンディングの曲が流れてもその声は消えず、おかげでとんでもないタイミングで泣きそうになってしまいました。っていうか、今でもあの声を思い出すと涙が出そうになります……。

オダギリさん扮するギンコが、旅の同行者と別れるシーンも印象に残っています。笑顔で別れるのですが、その時の表情が何ともいえなかった。死を覚悟しての笑み。あれを見たら、相手役でなくても「あんたは死んだりしない!!」と叫びたくなります(^^;)。

ギンコはとても不幸な目に遭っているのに、それでも荒んだ様子はなく、人には優しく、でも淡々として、穏やかで良かったです。
今回のオダギリさんはヴィジュアル的にはあまり好みではありませんでした。これといって、カッコいいシーンがあるわけでもありません。それなのに、なんだかとても素敵でした……。

蟲師オダギリさんの演じるギンコが好きなのか、原作の中のギンコも好きなのか、確かめたくなっちゃった私です。映画ではわからない部分も多かったし、原作読みたいなぁ……漫画喫茶か(^^;)。

|

« あひるんるん♪ | トップページ | 幕末政治と倒幕運動 »

コメント

こんばんは。
良かった!蟲師好きな方がいらして(笑)私も大好きなんです。映画を気に入らない人もオダギリさんは褒めていますよね。とても難しい役でしょうにギンコを素敵に演じていました。かれこれ七年、飽きることもなく彼に夢中です(笑)いい役者です。

投稿: ラーメンっ子 | 2007.04.20 00:20

ラーメンっ子さん
こんばんは。
わぁ、七年もオダギリさんを応援し続けていらっしゃるんですね〜。
私も以前から素敵な役者さんだとなんとなくは思っていたのですが、『新選組!』の斎藤一役で思い切り虜になってしまいました♪
今迄はどうしてもルックスに目が行ってしまっていたのですが、今回は「ぬい…」の一言のせいで、声も見直している所です。
『東京タワー』は来月見に行く予定なのですが、予告編の「おかん、ありがとね……」という声にも、ときめきまくってます。
『世界遺産』の声にはそれ程反応しなかったので、感情がこもった時の声が好きみたいです。

投稿: YAGI節 | 2007.04.20 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蟲師:

» 時効警察 youtube 画像集 [時効警察 youtube 画像集]
時効警察がめでたく続編もスタートしました! 楽しみにしてる方も沢山いると思います。しかし、 早速時効警察第1話見逃してしまったっていう方も いらっしゃるのではないですか? そんな方のためにyoutubeから時効警察第1話の動画を入手!!さらに、第2話が気になってしょ... [続きを読む]

受信: 2007.04.20 12:40

« あひるんるん♪ | トップページ | 幕末政治と倒幕運動 »