« 柔道ワールドグランプリ | トップページ | 今週見たテレビ番組 »

2007.12.11

白虎隊(日本テレビ版)

チャンネルNECOで、森繁久彌さん&里見浩太朗さん主演の『白虎隊』を放送したそうですね。20年位前に、「年末時代劇スペシャル」として日本テレビで放送された物です。
これ、見たかったんです。なんで、私がケーブルテレビ解約した今頃になってやるかな。
解約したばかりなので、再契約する気にはなれなかったのですが(もうチューナーもありません)、見たい気は募る〜。
白虎隊そんな時は図書館です。
地元の図書館、視聴覚資料が無茶苦茶充実しているのです。
調べてみたら、しっかりビデオがありましたよ〜♪
ただ、古いせいなのか持ち帰り禁止。館内での視聴のみ可という扱いでした。
という訳で、館内で、上下巻合わせて約5時間、一気に見ました!!
座って見てるだけとはいえ、5時間はちょっとキツイです。ヘッドホン付けっぱなしで、耳が痛くなりました。

今年のテレビ朝日版と見比べると興味深いですね(テレ朝版の感想はこちら)。
あちらは生きる事の大切さや親子愛を中心に描いていたと思うのですが、こちらは命より大事な物があるという事を描いています。命より大事な物があるのかどうかは、人によって意見が分かれる所かも知れません。正解なんて、ないんだろうなぁ。
しかし、史実だから仕方ないとはいえ、日テレ版は切腹や自刃のシーンがホント多くてイヤになりました。辛過ぎますよ。はぁ……。
『白虎隊』というタイトルからして、そんな事はわかりきっていたのに、それでも見てしまったのは、好きな人が出てくるから♪

たとえば、山川大蔵!!
堤大二郎さんが演じていました。
テレ朝版では殆ど出番がありませんでした。日テレ版でも上巻では全く登場せず、がっかりしていたのですが、下巻で彼岸獅子での入城シーンが描かれてました
このシーン、『獅子の棲む国』で読んで無茶苦茶カッコいい様をなんとなく想像していたのですが、いかんせん、「彼岸獅子」自体がわからなかったのです(爆)。初めて動いてる図を見ました。獅子舞とは違うのですね(^^;)。
しかし、西郷頼母に向かって刀を抜くシーンにはビックリ。テレ朝版でも攻撃的な発言を繰り返してましたが、実際どうなんでしょうか? 行動的ではあるけれど、冷静な人であって欲しかった……。

そして、近藤正臣さん演じる土方歳三!!
私の弟は、子供の頃初めて土方の写真を見た時に「近藤正臣みたい」と思ったそうです。同意する人はまだいません(^^;)。
この頃の近藤さんは、44歳だった模様。これもカッコ良いのですが、あと10歳若い近藤さんの土方も見てみたかったなぁ。若い頃の近藤さん、カッコ良かったんですよね〜。
しかし、この土方、随分あっさり会津を出ちゃったなぁ。
「会津は最後まで俺達を裏切らなかった、さらば」って……えーん、それだけですか(涙)。ま、「松平定敬を守れ」という命令に従うっていう設定なのですけど。ちょっとキザで、また独特な土方でした。

そしてそして、松平容保!!
風間杜夫さんの容保は端正で、陣羽織もとっても似合ってましたが、ちょっと私のイメージとは違ったかなぁ。テレ朝版同様、勝ち気な感じでした。私の中では容保公といえば筒井道隆さんなのですが、彼が逆に温和過ぎたんでしょうか? でも、実際の写真の容保公も温和そうに見えるのですが。健気なイメージなのですが。うーん、勝手なイメージでしょうか? まぁ、お殿様ですしね。でも、うーん、うーん、うーん……?

そしてそしてそして、中川勝彦さん演じる沖田総司!!
日本のデヴィッド・ボウイ(ホントか?)中川勝彦さんが沖田ですよ!!
和装のイメージは全く無かったのですが、似合ってました。
Gacktさんの謙信がカッコ良かったように、ヴィジュアル系の美しい人は何着てもそこそこ似合っちゃうんだろうなぁ。時々「あ、やっぱり中川翔子さんに似てるかも」と思いました。
桂に尊皇派にヘッドハンティングされた時に「白河は京都より江戸が近い」と断ったのがちょっと笑えました。『スラムダンク』のルカワが陵南に誘われたのに「近いから」という理由で湘北を選んだのを連想しちゃいました(^^;)。まれに見る逸材に拒否られた桂と田岡監督の胸中は同じようなものだったに違いない(?)。

印象に残ったのは国広富之さん扮する神保修理。
坂本龍馬の考えに惑わされ、揺れる辺りは山南敬助を連想しました。そして最期は山南さん同様切腹だからなぁ(>_<)。
しかし、鳥羽・伏見で容保が兵を置き去りにしたのは、修理のせいじゃないですよね。ホントにあんな責め方をされたのだとしたら、気の毒過ぎるよ〜ん(号泣)。

あ、別の意味で印象に残ったのが、世良修蔵。
なんと、泉谷しげるさんでした!! いやあ、テレ朝版の渡辺いっけいさんもハマリ役だと思ったけれど、泉谷さんがまた実にお似合い。「あれじゃ、斬りたくなるよね〜」という抜群の憎々しさでした(笑)。

それから、ノーマークでしたが、薩摩藩士・高崎左太郎役の加納竜さんに見とれました。役柄ではなく、単純に顔(^^;)。カッコ良かった〜。
あ、八月十八日の政変をじっくり描いてくれたのも興味深かったです。
雨に濡れた七卿達の恨みがましい姿が、なんともいえない伏線になってました(>_<)。

という感じで、有名な白虎隊の自刃以外の見所も満載な日テレ版でした。


このビデオを見る前に、『その時歴史が動いた』の高杉晋作の回(先日の奇兵隊の回とは別)のDVDを見つけました。帰りに借りようと思ったのに、5時間経ったら別の人に借りられてました(がーん)。やはり5時間って長い時間だ。

ちなみに図書館には、同じく日テレの年末時代劇スペシャル『五稜郭』もあって、それにも心魅かれている私です。
しかし、やっぱりこれも館内のみ視聴可能なのです。
ああ、また図書館に籠もって5時間見るのは大変だなぁ。

|

« 柔道ワールドグランプリ | トップページ | 今週見たテレビ番組 »

コメント

テレ朝のが生きる事の大切さって言うのは、いかにも現代的ですよね。
この作品は今でも人気があって、近所のツタヤでは今でもいつもレンタル中です。
白虎隊が悲劇なのは有名だけど、会津戦争自体がこんなに悲劇だったとは知りませんでした。
『五稜郭』は私も観てみたいです。渡哲也の土方歳三はちょっと想像つきませんが(笑)

TBさせて下さい♪ よろしくお願いします。

投稿: Mini子 | 2007.12.11 23:55

Mini子さん
今でもいつもレンタル中ですか。すごい〜。
今試しに、Amazonで『白虎隊』と検索してDVDを「売れている順」に並べ替えてみたのですが、日テレ版が上に来て驚きました。
しかし、その日テレ版の上に来た『平成レボリューション〜バックトゥザ・白虎隊〜』って一体……?

>渡哲也の土方歳三はちょっと想像つきませんが(笑)

全くです〜。
すっごい気になります〜。

TBありがとうございました♪

投稿: YAGI節 | 2007.12.12 21:51

「白虎隊」
図書館で5時間、ですか〜
お疲れ様でした。

そうなんですよ、コレ、NECOでやってるんですよね。
この間、ちょっとだけ観たんですが、又何回かやるみたいなので、一部と二部、完璧に録画しようと思ってスタンバイしてます(笑)

「五稜郭」
コレ、多分「組!」が終わった頃にも、CSだったと思うんですがやってたんですよね。
で、この時録画もしたんですが、私は何を思ったか、事もあろうに上から別のを撮ってしまったんです〜〜
あ〜 残しときゃ良かった、、、(YAGI節さんにお送りすることも出来たかも?なのに、、、)
なので今回又やってくれるのは、とっても助かるんですけどね(笑)

又「五稜郭」ご覧になられた感想記事、待ってます!

投稿: あさぎ | 2007.12.13 11:01

あさぎさん
まだ一部しかご覧になっていないんですよね。
一応史実に沿って進んでいるから大丈夫だとは思いますが、もしご存知ないネタバレあったらごめんなさい〜。

渡さんの土方さん役、想像つかないのですが、あさぎさんが以前「かっこ良かった」みたいな事を書かれていたので、気になってました。
いつになるかわかりませんが、見たら記事アップします。
あさぎさんの『白虎隊』の感想も楽しみにしてま〜す♪

投稿: YAGI節 | 2007.12.14 00:22

5時間ぶっ続け!!
凄いです…お見それ致しました(平伏)。
色々とツッコミ所は満載でしたが、
日テレの力の入れっぷりが如実に伝わってくる力作でしたよね。
大蔵さんの彼岸獅子入城には感動しました…!
個人的には、あれを観るためだけに「白虎隊」にトライしたと言っても
過言ではありません!

「五稜郭」は「白虎隊」以上にツッコミ所が満載ですよ〜(笑)。
舘イバハチは格好イイので是非ご覧になって下さい!
TBさせて頂きますね。

投稿: Aki_1031 | 2007.12.14 16:28

Akiさん

>大蔵さんの彼岸獅子入城には感動しました…!

ねーっ!!
あのシーンを見られる映画やドラマって、他にあるんでしょうか?
これ見られて、ホント嬉しかったです〜。

舘ひろしさん……美剣士になるのか、一抹の不安も感じるのですが、Akiさんが認めるくらいなら、似合っているのでしょうね。
ますます、見たくなってきました〜。

TBありがとうございました!!
テレ朝版の直前に、日テレ版ご覧になったのですか〜。
とても楽しく読ませて頂きました♪
やっぱり、あの容保はちょっと……でしたね(^^;)。

投稿: YAGI節 | 2007.12.15 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白虎隊(日本テレビ版):

» 白虎隊 (1986年 日本テレビ) [**neko*neko**]
歌を聴いただけで、胸が痛くなる。 白虎隊 <時代劇スペシャル> 【VPBX-11162】=>10%OFF!白虎隊 <時代劇スペシャル> 西郷頼母:里見浩太郎 井上丘隅:森繁久彌 松平容保:風間杜夫 近藤勇:夏八木勲 土方歳三:近藤正臣 沖田総司:中川勝彦 →参考 ... [続きを読む]

受信: 2007.12.11 23:50

» 白虎隊 前編「京都動乱」 [Go Plain!]
山Pの「白虎隊」放送前に、何としても見なければ!と思っていた日テレ名作時代劇三部作のひとつ「白虎隊」をようやく見ました〜。 「五稜郭」の時と同様、豪華キャストでロケも多く、¥をかけてる日テレの意気込みが伝わってきましたよ! もう20年も前に放映されたも... [続きを読む]

受信: 2007.12.14 16:29

« 柔道ワールドグランプリ | トップページ | 今週見たテレビ番組 »