« 最後のレッスン | トップページ | 新選組と出会った人びと »

2008.04.13

マイケル・ジャクソンの謎

『SmaSTATION!!』のゲストが山本耕史さんだというので見てみました。
香取慎吾さんってば、「ゲストは土方歳三です」だって。きゃー

テーマは「マイケル・ジャクソン6つの謎」。
……って、10年前だったら、このタイトルにつられて番組見た筈なのに、マイケルで「きゃー」と言わずに土方で「きゃー」と言ってるなんて、もはや洋楽ファンを名乗れないなぁ(汗)。

マイケルのアルバム『スリラー』は歴史上最も多くの売り上げを記録した作品だそうです。いや、そんな事は承知していましたが、その記録はまだ破られていなかったのですね〜。もちろん(?)私もCD持ってます。
タイトル曲を初めて聴いた時は驚きました。夜ヘッドホンで聴くとちょっとコワイ(^^;)。

先日、「演劇ファンに100の質問」の中で「『見た事のある物より、未見の物を』と思う事が多いのであまりリピートはしない」みたいな事を書きましたが、それはコンサートでも同じで、同じ人のライブに複数行くという事はあまりしない私ですが、数少ない例外がデヴィッド・ボウイ、ボン・ジョヴィ、ブライアン・アダムス、エアロスミス、スティング、デフ・レパード、ハリー・コニック,JR、シンディ・ローパー、島田歌穂、そしてマイケルなのです。……って、数少なくないか(^^;)。

彼のコンサートは仕掛けが大がかりで派手でとにかく楽しかったです。
あんな凄いコンサートを見ているという事が、今となればちょっと自慢。
「またマイケルがコンサートをやったら一緒に見に行こう」と香取局長を誘う山本副長、そしてそれを無視する局長という図は面白かったです。似たような服着ちゃって、仲良さそうだったなぁ♪

マイケルの声、「変声期の後に、さらに高い音が出るようになった」という話にはビックリ。そして、その声についての感想を述べる副長が、局長より歌手らしく見えたのにもビックリ(笑)。
副長、カラオケでマイケルの曲を入れてみた事があるって言ってましたね。副長のマイケル・ナンバー聴いてみたい〜。

しかしマイケル、1500も訴訟抱えてるって一体どういう事でしょう。
なんでそんな事になっちゃうかな……。
"Heal the World"を歌うマイケルが悪い人だとは思いたくない。
東京ドームであの曲を歌っているマイケルの優しい表情は今でも忘れられません。
世界だけでなく、マイケルも癒される事を願ってやみません。

|

« 最後のレッスン | トップページ | 新選組と出会った人びと »

コメント

マイケルジャクソン、見てるのですね!凄い!
それにしても副長のカラオケ、是非聞いてみたいですよね〜
唄うことの知識の深さにさすがと思ったのですが局長は(笑)

裁判というものは本気で訴えてるものと、訴えたことで
悪い印象を与え、相手のイメージを悪くするのを狙ってる場合もあります。
(訴えること自体はでっち上げでもウソでも誰でもできるので)
これだけの大スターだと、色々お金的なものを狙ってる人とか
たくさん居そうですよね。
YAGI節さんが、実際に見て感じたことそれが本当の姿だと思いますよ。

投稿: もも | 2008.04.14 00:19

ももさん
おかげさまで、面白い物見逃さずに済みました♪

>唄うことの知識の深さにさすがと思った

ギター弾くので、歌だけの人とはまた違った見方が出来るかも知れませんね。

副長の歌声は、まだテレビでしか聴いた事ないのですが、高音美しいですからね〜。
曲によっては、すごーく合いそう>マイケル・カラオケ。

裁判の数は、最初「桁が間違ってるのでは?」と思いました。
っていうか、150でも多いのに1500って!!

>実際に見て感じたことそれが本当の姿だと思いますよ。

じーん……
さすがももさん、良い事おっしゃる〜。

投稿: YAGI節 | 2008.04.14 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・ジャクソンの謎:

« 最後のレッスン | トップページ | 新選組と出会った人びと »