« 知らざァ言って聞かせやしょう | トップページ | MANSAI◎解体新書 »

2008.05.11

テレビの話いろいろ

先月放送されていた『めちゃ×2イケメンパラダイス学園』の未公開部分が昨日「完全版」と銘打って放映されてました。
司馬遼太郎さんの写真が出て、「この人の名前と代表作を書け」という問題がありました。正解率は低かったようなのですが、高学歴コンビ・オリエンタルラジオの2人は共に正解。そして余程気が合うのか(?)、どちらも『燃えよ剣』と解答していました。しかし、この作品がマイナー扱いを受け、「こんな作品を2人揃って書くのはおかしい」的に藤森さんにカンニング容疑がかかってました。ギャグとはいえ、納得いかな〜い。
全国の新選組ファンが「司馬さんといえば、『燃えよ剣』でしょう!!」とツッコミを入れていたと思われます。(個人的には『新選組血風録』の方が好きですが)

やさぐれぱんだ 金盤堺雅人さんがゲストの『土曜スタジオパーク』見ました♪
『篤姫』の話題が中心だったのですが、『新選組!』の映像も出ましたね。ご自身の映像なのに「山南さんを見ると背筋が伸びる」とおっしゃる堺さん、素敵でした。
小日向文世さんと同じ系統の顔である事は自覚されていたのですね。
ちなみに私、映画版の『壬生義士伝』の沖田の事をしばらくの間、小日向さんだと信じて疑ってませんでした(『新選組!』が放映される前の話ですよ〜)。

さて、今日は日野新選組まつりです。
まだパレードを見た事のない私は、「今年こそ行こう」と思いスケジュールをチェックしていました。
心魅かれたのは「ひの新選組まつり市民コンサート」。「吹奏楽部による合同演奏会」となっていました。サックス好きな私は吹奏楽には目がないのです。
が、昨夜雨が降っていたので、断念しました。

しかし、今朝昼近くにのそのそと起きてみたら、雨が止んでいるではありませんか。慌ててインターネットをチェックすると午前中のパレードは中止だけれど午後はやると書いてある。
「今からシャワーなんて浴びてたら行くの遅くなっちゃうよなぁ。このまま行こうか、シャワー浴びようか。頭洗ったら乾かすのに時間かかる?」等とぼけーっと悩む事30分(その間にシャワー浴びれる)。
そしてのろのろとシャワーを浴び、頭を乾かしながらなんとなく見たテレビにはまってしまいました(爆)。

それは『ザ・ノンフィクション』という番組。
この日のテーマは「母娘芸者の京都慕情」でした。以前放送された物らしいです。
品川で芸者置屋を経営するおかみ一家の話でした。置屋がマンションの一室だった事にびっくり。
江戸の芸に誇りを持っている芸者さんも結構いると思っていたのですが、このおかみさんは京都に強い憧れを持っているようで、自分の娘を京都の舞妓にする事を目標に、2歳の頃から芸事を学ばせていたそうです。
そして中学卒業と同時に娘を京都の舞妓修行へ送り込もうとします。しかし、江戸の芸を叩き込まれた彼女は「芸に色が付いている」という理由で祇園からは断られてしまいました。一流の芸者にする為にやってきた事がムダになってしまうなんて〜。
その後、無事京都に行ける事にはなるのですが、少女が置屋に売られる小説や映画のイメージがあるので、時代が違うとはいえ、「好き好んで娘を置屋に送り込む母親」というのを不思議な思いで見ました。時代が違うとはいえ、「6年間は実家に帰れない」なんて、現代とは思えないような事を言ってたし。
強い覚悟を胸に修行に旅立つ少女でしたが、なんと半月で追い返されてしまいます。東京のお座敷に出ていた事がインターネット経由で花柳界のお偉いさんに知れ、いられなくなってしまったんだとか。「他のお座敷に出ていたから」という理由は古めかしいですが、「インターネット経由」というのは今風ですね。

な〜んて話を夢中になって見てたら、新選組パレードには間に合わない時間になっちゃったのでした(とほほ)。

|

« 知らざァ言って聞かせやしょう | トップページ | MANSAI◎解体新書 »

コメント

元々オリラジは好きだったけど、ますます好きになりました!!いいぞ〜(笑)
麻痺しているので「燃えよ剣」って普通に有名なのかと思ったら、一般的にはそうでもないんしょうか‥「竜馬がゆく」の方が有名かなぁ。
あ。私も「血風録」の方が好きですけど(笑)

>小日向文世さんと同じ系統の顔
ここの話、物凄い納得しました。笑い方とか雰囲気似てますよね〜。
二人とも笑っているつもりはないのに、何笑っているんだ!と監督さんに怒られるって話可笑しかったです(笑)
ほんとにお風呂で、怒った顔の練習してるのかな(笑)

投稿: Mini子 | 2008.05.11 21:25

司馬遼太郎の代表作といえば、やっぱり『竜馬がゆく』でしょうかねえ。あとは『坂の上の雲』とか。
自分の好みを云えば、『坂の上の雲』が一番ですが、『竜馬がゆく』は読みやすいし面白いし、多分一番読まれている作品かと。『燃えよ剣』も同じくらい読みやすいし面白いと思いますが、結構人気が一部に限定している印象がありますね(苦笑)。
でも、『竜馬〜』や『坂の上〜』は巻数が多いので、司馬遼太郎初心者には『燃えよ剣』を最初に勧めることが多いです。元々読みやすい作品の上に、2巻というのはそんなに長くなくて(実際は面白いからあっという間!ですが)適当だと思うので。最初から文庫本8巻とかの長編作品勧めても、挫折される可能性が高いですから…(汗)。

『血風録』面白いようですね。未読です。そのうち時間を見つけて読んでみようと思います(と思いながら読めてない本が数知れず…)。

投稿: ちィ | 2008.05.12 01:29

え?「燃えよ剣」はマイナーだったんですか〜?

いや〜 司馬さんと言えば、新選組、新選組と言えば、「燃えよ剣」でしょ?常識だと思ってましたが、、、
新選組ファンにだけ通用する常識だったんですかね〜(苦笑)

あ、それから、私も「血風録」に一票!(笑)

山南さん(違)の話し方って、とっても的確で「何字以内にまとめよ」っていう宿題(?)出されても、ちゃんと起承転結が有る文章、書けそうな気がします。
あ!今思い出しましたが、TVナビにエッセイ、書かれてましたね♪

投稿: あさぎ | 2008.05.12 16:54

Mini子さん
この日は藤森さんが絡まれるのがお約束っぽくなってたなぁ。
いちいち、イチャモン付けられてました(^^;;;)。
思わず調べてしまったのですが、中田さんは『燃えよ剣』にハマったそうですよ!!
あっちゃん、カッコい〜(笑)。

>ほんとにお風呂で、怒った顔の練習してるのかな(笑)

ねーっ、想像したら笑っちゃいます〜。
しかし、そんなアドバイスをした小日向さん自身に効果が出ているのでしょうか?

投稿: YAGI節 | 2008.05.12 22:52

ちィさん
お〜、正解例として画面に出たのがまさに『竜馬がゆく』と『坂の上の雲』だったんです。やはり、この2つが鉄板ですか。
ちなみにウィキペディアに司馬遼太郎さんの発行部数ランキングが載っていたのですが、『燃えよ剣』は20位以内にも入ってませんでした。がーん。
まぁ、上下巻しかないし……(と言い訳)。

『血風録』は短編集です。
斎藤一が無茶苦茶カッコ良く描かれているので斎藤ファンの私としては大好きなのですが、 Mini子さんもあさぎさんも『血風録』派という事は、自信をもって薦めても良いのかな(^^)。
あ、今、『世に棲む日日』読んでます〜♪

投稿: YAGI節 | 2008.05.12 22:56

あさぎさん
でも、『燃えよ剣』、「新潮文庫の100冊」に12年連続で選ばれてるんです!!
これって「マイナー」の一言では片づけられないですよね♪

で、あさぎさんも土方さん主役の『燃えよ剣』より『血風録』ですか。
ホント、面白いですよね……っていうか、斎藤さん、カッコいい〜。

うんうん、堺さんって、山南さん同様、読書お好きそうな感じだし、国語得意そう〜。

投稿: YAGI節 | 2008.05.12 22:56

そういえば「新潮文庫の100冊」に入ってましたね>『燃えよ剣』
Wikipedia、そんなに巻数多くない文庫もランクインしているように思うのに、何故『燃えよ剣』が入ってないかな…ちょっと不思議ですね。そこまで一部人気の作品とも思えないのですが。20位近くの作品を見る限り、絶対に『燃えよ剣』のがメジャーな気がするんだけどなー

『世に棲む日日』は私も読みましたよ!といっても、学生の頃なのではるか昔ですが…(汗)
『世に棲む〜』だけでなく、『坂の上〜』や『花神』も高校〜大学の頃(十数年前…)に読んですっかり忘れているので、読み返したい作品なんですよね。『坂の上〜』は、来年のNHKドラマが始まる前には、是非読み返しておきたいところなんですが…
実は萬斎さん目当てだけでなく、『世に棲む〜』を読んで高杉晋作が好きだったのもあって、『蒼天の夢』があまり高杉に焦点があたってなかったのがちょっとガッカリだったのです。

投稿: ちィ | 2008.05.13 01:40

ちィさん
なんかNHK大河ドラマのタイトルがたくさん並んでいて圧巻ですよね〜>司馬さんのランキング

私も『蒼天の夢』に興味を持ったきっかけは高杉でした。
「野村萬斎さんが高杉役って似合いそう」とは思いましたが。
最初は、「古いドラマだから、もう見られないんだろうな」と諦めていたのですが、萬斎さんのファンになってからは「何が何でも見る〜っ!!」と決意を新たにしたのでした(笑)。

『世に棲む日日』、1巻は読み終わったのですが、まだ高杉の「た」の字も出て来ません。
ドラマでオープングから出してくれたのは、つかみ?(笑)
でも面白いですね。さすが司馬さん♪
ドラマでカットされた高杉のシーンを今後読めると思うとワクワクします

『坂の上〜』って、随分変則な放送のされ方をするようですね〜。
「クランクインした」っていう情報をテレビで見たの、随分前な気がします。

投稿: YAGI節 | 2008.05.14 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビの話いろいろ:

« 知らざァ言って聞かせやしょう | トップページ | MANSAI◎解体新書 »