« 狂言の現在2008 | トップページ | 野村万作 最後の〈狐〉に挑む »

2008.06.14

Dreams"快眠"コンサート

私の中の
「一度生で聴いてみたい日本人ヴォーカリスト・ナンバーワン」の座にいるのは手嶌葵さんでした。
映画『ゲド戦記』を観て以来、ずーっと思い続けていたのですが、ようやく、願いが叶いました。

『Dreams』というCDをご存知でしょうか? 「心地よい眠りへといざなう」為に作られた企画物アルバムです。現在2枚発売されています。

DREAMS〜快眠CD〜 快眠CD~Dreams II~

そのCDに参加しているアーティストによるコンサートというのが開催され、そのメンバーの中に手嶌さんがいたのです♪ 観て来ました。

変わったコンサートでした。
普通のコンサートは「客を退屈させないように」つまり「眠らせないように」やると思うのですが、これは「どうぞ寝て下さい」ですから(笑)。
「快眠シート」という席もあり、そのチケットを持つ人には枕とブランケットが配られていたようです。最初のMCも囁きから始まりました。
しかし、「眠って下さい」と言われると逆に眠くならないものですね〜。私の周囲の人も全く寝てませんでした。ま、素晴らしいアーティストが次から次へと出て来るので、そこで寝るなんて贅沢過ぎます。勿体ないです(^^;)。

どんな素晴らしいアーティストが出たかというと……
まずは主催の古澤巌さん。
実は私、ヴァイオリンの音色ってあまり好きではありません。特に高音が苦手。
しかし、古澤さんの音色は実にまろやかで、ヴァイオリンの嫌な部分が全く出て来ないのです。取り上げた曲もまた私好みの名曲揃いで、とても楽しめました。特に「チャルダーシュ」と……あれは……"TEA FOR TWO"かな?……が素晴らしかったです。

そして斉藤恒芳さん。
恥ずかしながら知らなかったのですが、クライズラー&カンパニーのピアニストだったのですね。映画『エマニュエル夫人』のテーマ曲を演奏していたのですが選曲の理由が、ハイキングウォーキングの「ブス田キモ子」のネタを見ながら「そうだ、コレをやろう」と思ったというからビックリ(笑)。
「アランフエス協奏曲」のチェロも良かったなぁ。ちなみにフィギュア・スケートの本田武史選手がやった演技の中で私が一番好きだったのは、この曲で滑ったプログラムでした。

The Rose~I Love Cinemas~それからお目当ての手嶌葵さん。
いやー、ホント素晴らしかった。
なんだろう、彼女の声を聴くだけで理由もなく涙が出そうになります。妖精がいたらあんな声なのではないかと思ってしまいます。
セットリストが載っているページなどは見つけられなかったのですが、
『テルーの唄』(『ゲド戦記』主題歌)
『虹』(『西の魔女が死んだ』主題歌)
『ダニー・ボーイ』(歌詞は日本語になってた)
『ローズ』(こちらは英語)
の4曲だったと思います。
特に『ローズ』は彼女自身「一番好きな曲」というだけあって、鳥肌物。個人的にはベット・ミトラーより好きです……なんて言ったら、怒られちゃうか。あくまで好みの問題ですから〜。ベット・ミトラーはもちろん、素晴らしいと思います。

そして、秋川雅史さん。
千の風になって‾一期一会‾ 旅立ちの日に 他「快眠コンサート」っていうから、眠りを妨げないよう客の拍手も控え目なのかと思っていたのですが、秋川さんが出て来たら場内盛り上がる盛り上がる。拍手の音は凄いし、「ブラボー」の掛け声はかかるし。やはり、紅白出場歌手は違いますね。スターのオーラ放ちまくり。
一曲目はなんと『地上の星』で、あまり秋川さんの良さが出ていなかったような気がするのですが(あの歌は中島みゆきさんが歌ってこそでしょう)、二曲目の『悲しき天使』は凄かった。これは拍手喝采物。迫力満点で圧倒されました。スタンディングオベーションしたかったです。誰もしてなかったから我慢したけど(^^;)。
最初メリーポピンズと聞き間違い、「チムチム・チェリー」でも歌ってくれるのかと思ったら、メリー・ホプキンでした(爆)。
締めはもちろん『千の風になって』。
歌の前にMCが入ったのですが、「『千の風になって』にまつわるちょっとイイ話」風の始まりだったのに、ビックリのオチがあって大笑い。歌だけではなくトークもイケる方だったのですね。そして、テレビで見ていたイメージよりスリムで、カッコ良かったです。

そして鳥山雄司さん。
一曲目が大好きな「スペイン」だったので私は大興奮♪ 須川展也さんのサックスで好きになった曲ですが、ギターとピアノでカッコよく決めてくれました。

いや〜、一日で色々な人のパフォーマンスが聴けて、とってもお得なコンサートでした♪

|

« 狂言の現在2008 | トップページ | 野村万作 最後の〈狐〉に挑む »

コメント

「眠ってください」というコンサートも珍しいですねぇ。
初めて聞きましたよ。

こういう音楽には疎い吾輩ですが、『image』は持ってます。
加古隆さんの『パリは燃えているか』目当てで買ったんですが、他の曲もかなり良かったなぁ。
鳥山雄司さんはこのアルバムにも曲がありますね。
世界遺産のテーマ曲。壮大な曲ですよね。

ちなみに吾輩は、最近夜中に横になって音楽を聴いているとすぐに眠くなります。
たとえ、それがディープ・パープルであろうとマリリン・マンソンであろうと…。

投稿: D伯爵 | 2008.06.14 21:27

秋川雅史's song is gentle but powerful.
By the way,tomorrow the Olympic flame will arrive in my city.

投稿: onmyouji | 2008.06.15 01:15

D伯爵さん
ねーっ、「眠ってください」なんてビックリですよね。

言われてみれば、『Dreams』シリーズと『image』シリーズ、参加者かなりかぶってますね。
ちなみに私は『image』は未聴なのですが、『image2』のCDは図書館から借りてパソコンに落としてあります♪ こちらも名曲揃いでした。

>ちなみに吾輩は、最近夜中に横になって音楽を聴いているとすぐに眠くなります。

素晴らしい。「寝る子は育つ」ですね。あ、もう育たなくて良いですか?(笑)
私はほんの短い間ですが、眠れない時期があって、眠れる事の幸せさを思い知りました〜。

投稿: YAGI節 | 2008.06.15 15:41

Hi,onmyouji. Wow! Do you know 秋川雅史,too. You know a lot about Japan.

The Olympic flame...do you live in Chongqing? Are there many people able to speak English in Chongqing?
I love the Olympics. 10 years ago, I worked as a volunteer at the Nagano Olympics.

投稿: YAGI節 | 2008.06.15 15:42

むぅ…、どうして吾輩がもう育たなくても良い歳だと分かったのだ…?
文章から滲み出たりしてます?(笑)
いや、しかしですね、吾輩は音楽は専らパソコンで聴いてるんですが、聴きながら寝てしまって、1時間後くらいに目が覚めて、電源落としてまた寝なおすってのはなかなか辛いものがありますよ。

投稿: D伯爵 | 2008.06.16 03:04

YAGI節さんが書かれてるのと同じかどうか分かりませんが、「どうぞ寝て下さい」っていうコンサートが有るって、以前、ニュースでやってました。

けど、そう言われると、かえって眠れなくなる、っていう気持ち、何となくわかります(笑)

で、、、ゴメンなさい!
YAGI節さんのomnyoujiさんに対するコメント返し、読んでしまいました!(汗)
YAGI節さん!長野オリンピックでボランティアされてたんですかっ!?
なんて素晴らしい方なんでしょう!YAGI節さんって!!!

投稿: あさぎ | 2008.06.16 08:59

D伯爵さん
うわー、確かにパソコンの電源消す為に起き上がるのはイヤですねー。
自動的に切れるようタイマーかけて寝ながら聴ければ良いけれど、パソコンだとそれは難しそうだし……。

あ、ディープ・パープルを聴く育ち盛りのお子様というのは、あまり想像出来ません(笑)。

投稿: YAGI節 | 2008.06.17 01:24

あさぎさん
ニュースで取り上げられたなんて、話題のコンサートだったのですね〜。
あ、でも、別のコンサートかもしれないのですね。

で、ヘタレな英文、読まれちゃいましたか
オリンピック、大好きなんです。
色々問題もあるとは思うんですが……それでもやっぱり好き。
ボランティアといっても、「奉仕の気持ち」とかは無かったので……あまり胸は張れません。
このコメントの名前の所をクリックして頂けると当時アップしたレポート(?)が読めますので、もし興味ありましたら、どうぞ。
デジカメ持ってない時代の話です。

投稿: YAGI節 | 2008.06.17 01:26

長野オリンピックのレポート、読ませて頂きました。
実に貴重な&とてもいい体験をされたようですね。

リレハンメル(でしたよね?)にも行かれたんですね〜スゴ〜〜イ!

YAGI節さん、オリンピックが本当にお好きなんですね。
じゃあ、今年8月の北京オリンピック開催、メチャメチャ楽しみですね♪

投稿: あさぎ | 2008.06.17 14:50

あさぎさん
レポート、お読みいただいたようでありがとうございます〜。
冬は、リレハンメル・長野・ソルトレークと3回現地で見てるんですが、夏はゼロなので今年は友人と3人で見に行くつもりだったんですけど、色々あって脱落しました(涙)。

今回は地震やチベットの事などあるので、複雑な気分です〜(>_<)。
暗い出来事を吹き飛ばすような、楽しい平和の祭典になれば良いのですが……。

あと、某所の話題ですけど……(^^;)
アレって、おっしゃる通りとても難しいですけど、あさぎさんはお上手だと思います〜♪ これからも自信を持って頑張ってください!!

投稿: YAGI節 | 2008.06.17 23:36

はい、今重慶に住んでるです。志願者の経験はすごくいいと思います、日本の歌はよく聴いて超好きですよ〜〜

投稿: onmyouji | 2008.06.18 00:36

onmyoujiさん
わ〜、どうして日本語でアップ出来てるんだろう!? スゴイ!! 感動……
でも、やっぱり一応英語でレス付けてみます。

Thank you for Japanese message!! I read that with pleasure and surprise. Do you study Japanese?

投稿: YAGI節 | 2008.06.19 01:27

I am trying to learn Japanese.My friends help me leave the Japanese message.YAGI節ちゃん、頑張れ!

投稿: onmyouji | 2008.06.19 14:05

That's wonderful! Good luck learning.onmyoujiちゃん、頑張れ!
As you are aware,萬斎 appears in educational Japanese language program for children on TV .

投稿: YAGI節 | 2008.06.19 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dreams"快眠"コンサート:

« 狂言の現在2008 | トップページ | 野村万作 最後の〈狐〉に挑む »