« チャン・イーモウ最高 | トップページ | スエマエ4強入り »

2008.08.10

オグシオ8強入り

オリンピックに気を取られていたせいではないと思うのですが、3時間位かけてやった仕事のデータを丸々破棄してしまうという大失態をやらかしてしまいました(>_<)。
という訳で昨夜は夜中の2時過ぎまで仕事してましたが、今日は完全フリー♪ オリンピックを頭がおかしくなりそうな程見倒しました。

複数局で放送してくれるのは嬉しいけれど、かけ持ち大変〜(笑)。
たとえば、女子ホッケーの日本vsニュージーランド戦見てる途中で、男子サッカーの日本vsナイジェリア戦が始まったので切りかえたんだけど、柔道の内柴選手と中村選手の準決勝見逃しちゃったとか。
中村選手の三位決定戦の時はVAIOでサッカー、テレビで柔道見てました
あ、内柴選手の決勝戦の時は、サッカーも終わってたんで、集中して見てましたよ

基本的にはオリンピックはVAIOで見てるので、パソコンの電源は付けっぱなしでインターネットのタイムテーブルのお世話になってます。
当ブログに張っているブログパーツから飛べるYahoo!やコカコーラのサイトにはタイムテーブルが出てるんです。「○時までは敗者復活戦だから、まだこっちのチャンネル見てよう」とか調整出来るんですよね♪

今日は他に、男子バレーの日本vsイタリア戦とか、競泳とか見ましたが、感慨深かったのはバドミントン。
私は高校時代バドミントン部だったので、気になるのです。

オグシオ・デイズ遊びのバドミントンはメジャーですが、競技としてのバドミントンは今一マイナー。
締め切った室内で地味〜に活動しているイメージ、ありませんか?
オリンピックの正式種目になったのは遅いし、やっと正式種目になっても地上派で放送される事は稀。
同じラケットを使う競技でもテニスのような華やかさはありません。
テニスのように有名な美人プレイヤーもいませんでした。
いや、陣内貴美子さんはキレイですが、彼女の現役時代のプレイを見た事のある方、果たしてどの位いるでしょう? 有名になったのは引退した後のような……。

が、そんなバドミントン界に遂に待望のスターが誕生しました。
バドミントンのイメージを華やかに変えてくれるような、とびきり美しく強いペアが!!
それが、小椋久美子・潮田玲子組です。
そして、「日本人バドミントン・プレイヤーのオリンピックでの勝ちゲーム」というのを私に初めて見せてくれたのです。

日本人プレイヤーがオリンピックでベスト8入りするのは初めての事ではありません。でも私が目に出来たのは初めてなんです〜。
衛星では放送していたのかも知れない。深夜ひっそりと放送していたかも知れない。その辺はわかりません。でも今迄は「見たい」と思いつつも目に出来なかったのです。
今回生放送ではなかったけれど、結果を知らずに見たので、ハラハラドキドキ応援しながら見る事が出来て、とても楽しかったです〜。

明日は生放送だそうです♪
次の相手は優勝候補なので、勝つのは難しいかも知れませんが、応援します!!
ベストパフォーマンスを見せていただきたいです。

|

« チャン・イーモウ最高 | トップページ | スエマエ4強入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オグシオ8強入り:

« チャン・イーモウ最高 | トップページ | スエマエ4強入り »