« ベンチでも試合に出てたんで | トップページ | 新選組/劇団め組 »

2009.03.24

イチローはイチローでした

侍ジャパン、やりましたっ!!
最後に決めたのはイチロー選手でしたね。
「あそこで打たなかったらイチローじゃない」と思いましたが、打ってくれました。
アテネ五輪で日本が体操団体の金メダルを決めた時、最後の演技者が富田選手で、その時刈屋アナウンサーが「富田が富田である事を証明すれば、金メダル」と言ったのが印象に残っていますが、今日は「イチローがイチローである事を証明して金メダル」と思いました。

Sportiva (スポルティーバ) 2009年 02月号 [雑誌]一塁が空いていたのに、イチロー選手を歩かせずに勝負した事を実況では不思議がっていました。私は思わず「そりゃ、中島選手がいたからでしょ」とツッコミ入れたくなりました。すっかり中島びいきな私です(笑)。
いや、ホントいい仕事してましたよね。今大会の打率は見事.364!! しかもその後ろには青木選手(.324……あれっ、中島選手の方が上だったんだ)が控えてました。そりゃ、恐ろしくて韓国チームも簡単には歩かせられないんじゃないかな♪
今日も岩隈投手は素晴らしかったし、もうヒーローだらけ。MVP候補だらけの日本チームでした。あぁ、ホント楽しかったなぁ。これで終わりなんて寂しい〜。

岩隈投手といえば、昨日野村監督のインタビューを見たのですが、真顔で「(岩隈)頑張れ〜」とか「声援がアメリカに届くかな?」とか言っているのにちょっとびっくりしました。

しかし、やっぱり原監督は強運の持ち主だった〜。光が似合う人だった〜。
運だけではもちろん片づけられないけれど、普通あんな形で追いつかれたら負けますよね(^^;)。
アメリカ戦での神風的な強風といい、何か不思議な物を感じます。
日本チームのムードがとっても良くて、それがまた幸運を呼び込んだような気もします。原監督じゃなかったら、あんなムードにならなかったかも?

記録に残したくって、久々にスコアブックを付けてみました。
クリックすると、大きくなります。

JAPAN 韓国

さて、次はフィギュア・スケートの世界選手権です。
私は浅田真央選手を応援してますが、こちらも日韓対決なんですよね〜。

|

« ベンチでも試合に出てたんで | トップページ | 新選組/劇団め組 »

コメント

サムライ好きな私としては、、、
イチロー選手が記者会見で「サムライが負ける訳にはいかないので」と言ってたのが印象的でした♪

ホントに、イチロー選手、あんまり打てなくて、色々言われてメチャ可哀そうだったりしたことが有ったじゃないですか?
なので、決勝戦のしかもあの場面で打てた、しかも2点も入るタイムリー!
イチロー選手はやっぱりスターですね☆

MVP、松坂でもいいんですが、、、
私としては、岩隅選手に上げて欲しかった(^_^;)

フィギュアも日韓対決ですか〜
野球と同じく、浅田選手には是非とも頑張って欲しいですね♪

投稿: あさぎ | 2009.03.25 14:53

あさぎさん
「侍ジャパン」って、イチロー選手にとってはただの愛称じゃなかったんですね〜。
あんなに「侍」という言葉に意味を感じてもらって、恐縮しました……って、なんで私が恐縮するんだ?(笑)

>MVP、松坂でもいいんですが、、、

そうですね〜。誰か一人っていうんじゃなくて、ホント、皆が頑張ってくれました
勝つ筈だ♪

>野球と同じく、浅田選手には是非とも頑張って欲しいですね♪

はい。浅田選手はフィギュア界のイチロー選手みたいな存在だと思います。
歴史的な名選手と言ってもいいんじゃないかな〜。

投稿: YAGI節 | 2009.03.25 22:10

今朝、北海道ローカルの情報番組で、キャスターの男性が、
「これから先、苦しいことがあっても、この感動があれば乗り越えていける。」と言っていたのですが、
私もそう思いました!(でも、職場のバカオヤジに我慢がならん・・・)
それぐらい、嬉しかったーーー!!
(しかし・・・韓国のマスメディアは、何かしら文句をつけずにはいられないようですね・・・怒)

一日遅れましたが、お誕生日おめでとうございます!
侍ジャパンの勝利が、素敵な誕生日プレゼントになりましたね

投稿: まきこ | 2009.03.25 22:14

なかじー、今回は打って打って打ちまくっていたなぁ・・・と思ったら、なんと.364も打ったんですか!!
うわー、これは本当にお見事!
文字通りの「陰の立役者」という感じがしますね☆☆
「MVP候補だらけの日本チーム」、まさに今回はそんな感じがするチームでした♪♪
いっそチーム丸ごとMVPにしちゃえよとか・・・(笑)

何よりも嬉しかったのは、原監督で世界一になれた事です!
巨人ファンになりたての頃は、まさか世界一チームの監督になってしまうなんて想像も付かなかったもんなぁ・・・

投稿: Natsumi | 2009.03.26 00:41

まきこさん
祝福のお言葉、ありがとうございます〜。

>韓国のマスメディアは、何かしら文句をつけずにはいられないようですね

途中まで「今回は冷静な報道」って、聞いていたのですけどね……。
よりによって中島選手がやり玉にあがるとは
まるで、阿部十郎に悪口言われる斎藤さん?(笑)

まず、攻撃時の走塁。
ああいうプレーは全く珍しくないし、野手はびくともせずに一塁に送球し、何事も無かったかのようにダブルプレーを取ったから、大騒ぎする程の事ではないですよね〜。
とはいえ、実は個人的にはああいう走塁は好きじゃなく、中島びいきの私でもあまり気分は良くなかったのでした(^^;)。少なくとも侍らしくはないかと。

次に守備時。
ここでは逆に韓国選手の走塁が好きじゃなかったです。
あんなに勢いよく走って来たら、動かない物にぶつかったって凄い衝撃ですよね。
ヘルメットが割れたのは中島選手のせいではないと思うし、野蛮なプレーとは全く思えませんでした。
っていうか、「そこでヘッドスライディングはやめて〜」と思ったのは素人考えでしょうか?

投稿: YAGI節 | 2009.03.26 22:56

Natsumiさん

>いっそチーム丸ごとMVPにしちゃえよとか・・・(笑)

賛成〜!!
あるいは、原監督とか(笑)。
采配が特別良かったとかは思わないのですが(失礼)、やっぱり何か持ってるんですよ。
イチロー選手が「(自分は)持ってますね」って言った時に、「原監督もね」と言いたかった私です。
あまり前に出ようとしないのに、否が応でも光が当たってしまう原監督。
そして、その光で周りも輝かせてしまう人だと思いました。
もっとも、国民栄誉賞候補というのは行き過ぎな気がしますけどね。

投稿: YAGI節 | 2009.03.26 22:58

侍ジャパンやってくれましたよね〜!めちゃくちゃ感動しました!!
最後いいとこはしっかりキメてくれるイチローは流石ですよね。
ホントあっぱれ!!って思いました。
それにしてもスコアブック付けるなんてYAGI節さん凄いっ!
本当に好きじゃないとここまでは出来ないですよね。
拡大してじっくり見させてもらいました(^^)

投稿: dandara | 2009.03.27 22:06

dandaraさん
スコアブックの付け方は、中学生の時に図書館で本を借りてマスターしました。
中学生の頃はよく付けてましたが、最近は滅多に付けず、最後に付けたのは3年前の早実vs駒大苫小牧戦(マー君)です〜
ホントは試合見ながら付けるのが楽しいのですが、今回は見終わった後に「あぁ、この素晴らしい試合の記録を残しておきたい」と思い、ネットの「一球速報」を見ながら付けました。
「一球速報」は素晴らしいのですが、全部保存するのは大変だし(っていうか、出来るのか?)、全体を一度に見る事が出来ないのが欠点ですが、スコアブックだと一目で流れがわかるのが良いです。
今はスコアを入力出来るソフトがあるんですよ(3年前に見つけた時は感動しました)。

投稿: YAGI節 | 2009.03.28 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチローはイチローでした:

« ベンチでも試合に出てたんで | トップページ | 新選組/劇団め組 »