« 洪庵先生っ!! | トップページ | 新選組ファンに100の質問 »

2009.11.24

マッスルミュージカル 花魁Oiran

スポーツ・ファンでミュージカル・ファンである私としては、興味津々だったマッスル・ミュージカル。
1人でミュージカルを観に行く事には全く抵抗の無い私ですが、これはなんとな~く一人で見に行く物ではないような気がしました。かといって、興味の無い友人を誘うにしてはチケットが高い気がして、二の足を踏んでいました。

が、副業先で加入させてもらっている福利厚生倶楽部で割引チケットを扱っていました。A席(5800円)が半額以下の2500円♪ これなら気軽に友人を誘えます。しかも、「花魁」だなんて、サブタイトルだけ比較すると今迄で一番好みだ~。
というワケで、昨日観て来ました。

Ma3ミュージカルというよりもショーみたいな感じかな?
一応「世界一周」というストーリーはあるようですが……あ、「ストーリー」というより「テーマ」といった方が良いかも。セリフはなく、歌もストーリー性のある物ではありませんでした。

まずは日本からスタート。花魁が出て来ますが、出てくるだけです(^^;)。日本舞踊を披露してくれるわけではありません。
ブラジルでサンバ、アルゼンチンでタンゴ(シンクロナイズドスイミング)、ケニヤでアフリカンダンス(ボディスラップ)、メキシコでジャグリング、ラスベガスで跳び箱(ん?)、テキサスでロープの技、スペインで闘牛士のトランポリン(笑)などを観るという趣向です。
あ、何もしないと思っていた花魁は、シンクロやってくれました♪

ジャンプ!―宙で夢見る嬉しかったのはなんといってもトランポリン!!
東京オリンピックが開催されたら、トランポリンは絶対見に行きたいと思っていました。残念ながら東京オリンピックは夢と消えたけれど、こんな所でオリンピック選手のトランポリンを観られるとは♪
はい、シドニーオリンピック日本代表の中田大輔さんが出演したのです。
飛び跳ねながら闘牛士の格好に着替えたり、横に立てかけたトランポリンに背中から飛び移ったりと、オリンピックでは決して観られない、面白い技を披露してくれました。

「マッスルミュージカルといえば、池谷直樹さんのモンスターボックス(跳び箱)」と思っていたのですが、この日跳んだのは池谷さんではなかったような……?
なにせ、後方端のA席なので(汗)、お顔は良く見えなかったのですが、双眼鏡で見ても別人だったような……。
池谷さん、出演はされてたんです。踊る姿は確かに確認出来たので。しかしソロで跳び箱跳ぶ人は、日替わりなのでしょうか? あるいは私の見間違い?

ビックリしたのはブレイクダンサーの大野愛地さん。
ヘッドスピンのスピードが世界一で、ギネス記録を持っているそうです。
そして、舞台でギネス記録更新に挑戦しているらしい。
頭で倒立しながらクルクル回る姿は凄まじく、そして恐ろしい。「身体は大丈夫?」と心配になってしまいます。あんなスゴイ事やってる人がいるのですね~。

Ma1 Ma2

三連休の最終日だったせいか、どこ行っても混んでた~。
ランチは、新宿の『つるとんたん』(夏木マリさんプロデュースのうどん屋さん)で食べたのですが、行列が出来ていて40分以上並びました。ここ来るの4~5回目ですが、あんなに混んでたのは初めてでした。
会場最寄り駅の原宿周辺も人・人・人……。代々木体育館によく来る私ですが、あんなに原宿に人がいるのを見たのは初めてかも。
なのに、帰りはガラガラでした。午後の混みようが幻のよう。まだ夜の7時位だったのに。連休最終日は、皆さん早目に家路に着くという事でしょうか。

|

« 洪庵先生っ!! | トップページ | 新選組ファンに100の質問 »

コメント

マッスル・ミュージカル観たいのですが結構チケ高いですよね。
ミュージカルの要素は少ないようですが、スポーツの種類は違っていても
その道を極めた方達の筋肉の躍動する姿はショーとは言え素敵でしょうね。

投稿: 早々 | 2009.11.25 23:07

早々さん
マッスル・ミュージカルに興味おありでしたか。
1ヶ月前に知っていたら、お誘いしたのに~(笑)。
今回は後ろの方だったので、跳び箱の高さが今一ピンと来ませんでしたが、近くで見たらきっと凄い迫力だと思います。
今回は佐藤弘道さんがお休みでしたが、次の公演では戻ってくるそうですよ。
機会があれば、ぜひ行ってみて下さい♪
一部強制的に踊らされますが

投稿: YAGI節 | 2009.11.27 01:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洪庵先生っ!! | トップページ | 新選組ファンに100の質問 »