« 女子フィギュア・ショート | トップページ | ドクター・ショッピング »

2010.02.27

本当は物凄い事をやっているんです

女子フリーが終わり、とうとうフィギュア・スケートの全競技が終了してしまいました。淋し~(エキシビションが残ってますが)。

キム・ヨナ選手、やっぱり強かったですね~。
浅田選手は、金メダルを取れなかった事よりミスがあった事の方が残念……
と思ったけれど、万が一、浅田選手がノーミスにも関わらずキム選手が勝ったりしたら、後味悪い事考えちゃいそうなので(^_^;)、「ミスした人が負け」というのはある意味スッキリして良かったのかも?
しかし、今シーズン、かつて無い程のスランプに苦しんでいた浅田選手、ここまで立ち直るあたりさすがです。

浅田真央公式写真集 MAOそして、トリプル・アクセルは凄かった~。
オリンピックではいくつもの名言を生んでいる実況の刈屋アナが良い事言ってました。

「浅田選手が(トリプル・アクセルを)あまりにも飛ぶので、本当は物凄い事をやっているという事を、皆忘れてしまっているのかもしれない」

当たり前の事だと思われてるかも知れませんね~。

そういえば、浅田選手の前にオリンピックでトリプル・アクセルを女子で唯一飛んだ伊藤みどりさんも銀メダルでした。
みどりさんはトリプル・アクセルで転倒してしまいました。が、何としてもオリンピックでトリプル・アクセルを決めたかったようで、予定とは別の所で再度飛び見事成功させたのでした。あれには涙が出た。

前人未踏のトリプル・アクセルを決めたのに優勝出来なかったのはあの転倒があったからなのか、それとも転倒が無くてもやっぱりクリスティ・ヤマグチが勝っていたのか……?

みどりさんは「ジャンプの伊藤」という感じで、なかなか美しい滑りをする選手に勝てませんでした。
今回も「ジャンプの浅田」vs「美のキム」で、またしても「美が勝った」と言えなくもありませんが、キム選手はトリプル・アクセルこそ飛べないものの、美しいだけではなく高難度のジャンプもきっちりこなします。
一方の浅田選手もジャンプだけではなく、美しいビールマンスピンやスパイラル、見事なステップで魅せます。手脚は長く見栄えも良い。
という感じで、2人共、技と美を兼ね備えているんですよね~。つくづく凄い選手達だと思います。

浅田選手とキム選手の争いを、刈屋アナはソルトレーク五輪のヤグディンとプルシェンコの高レベルの争いにたとえてましたが、実は私もあの2人を連想してました。

プルシェンコ選手も初の五輪は銀メダル。
そして、2回目のオリンピックでは圧倒的なチャンピオン。
ヤグディンに負けたからこそ、あんなに強くなったのかも?(オリンピックで金1、銀2はスゴイです)

浅田選手も4年後は金メダルを取ってくれるんじゃないかな~。この敗戦をバネにして、更に進化して行きそう。そんな浅田選手を見るのが楽しみです♪

クリスティ・ヤマグチ以降、金メダルを取った女子選手は全て次のオリンピックに出る事なく競技から引退してます。
バイウル、リピンスキー、サラ・ヒューズは金メダルを取った時に十代だったにも関わらず次のオリンピックには出場しませんでした。となると、キム選手の今後も気になります。浅田選手にリベンジして欲しいので、引退されると困る(?)のですが、キム選手にはフィギュア界以外からの誘いも多そう……。

ちなみに私、キム選手のコーチであるブライアン・オーサーの事が昔大好きでした。それを母に言ったら、「えっ、あんなおじさん!?」と言われましたが、昔は王子様みたいで素敵だったんです~ 面影無いか

長文になりましたが、最後に他の印象に残った選手についての感想も書いてみますね。

4位長洲未来(FS5位)
力があるのはわかってましたが、4位とは大健闘ですね~。
そして、フランク・キャロル・コーチが吹き出すような笑い方をしたのにビックリ。あんな表情をする人だったのか~!!(驚)。解説の八木沼さんもおっしゃってましたが、長洲選手の事が「可愛くて仕方ない」という感じがひしひしと伝わって来ました。
今はライバルですが、浅田選手のファンだったそうで、「真央ちゃんはやっぱトリプル・アクセルしてるからスゴイですよね。triple! triple!!」とはしゃぐ様も可愛かった。4年後が楽しみな16歳です。

5位安藤美姫(SP4位)(FS6位)
4年前はスランプにあえいでいましたが、今回は力を出し切れたのでは?

8位鈴木明子(SP11位)(FS7位)
今回の『ウェストサイド物語』も、素晴らしかった!! あれ、大好きなんです♪ オリンピックに出られる事を心から喜んでいる様子が見れて、私まで嬉しくなりました。入賞おめでとう!!
男子と合わせてシングルは日本人出場選手6人全員が揃って入賞って無茶苦茶スゴイ!!

16位カロリナ・コストナー(SP7位)(FS19位)
SP7位から、まさかの転落。メダル候補だった前回は地元開催でプレッシャーに負けてしまったのかと思いましたが、それより下位になろうとは……。世界選手権で銀メダルを取った事もある人ですが……オリンピックと相性の悪い人っているものなんですよね(>_<)。

17位ユリア・シェベスチェン(SP13位)(FS16位)
グランプリ・ファイナルに残った事もあるような人ですが、この成績にも笑顔。彼女のジャンプが好きでしたが、キス&クライでの表情にも好感が持てました。

|

« 女子フィギュア・ショート | トップページ | ドクター・ショッピング »

コメント

フィギュア、浅田選手後半のミスはひびきましたけど、アクセル凄いことなんですよね。キムヨナ選手は確かにバレーのような美しい身のこなしや演技は芸術的で確かに素晴らしかったです。ですがスポーツとしてのフィギュアの進歩には4回転やアクセルなどの高難度のジャンプが必要不可欠と思うのですが。
スポーツである以上、美は必要ではあるけれどそれが全てではないという評価がなされることを期待します。

投稿: 早々 | 2010.03.01 16:31

>浅田選手がノーミスにも関わらずキム選手が勝ったりしたら、後味悪い事考えちゃいそうなので(^_^;)、

同感です!
もしそういう事態になっていたら・・・
2002年のサッカーW杯の時みたいに、かの国に対して、すごーく嫌な気持ちを引きずってしまうと思います( ̄Д ̄;;
ま、「ミスしたほうが負ける」というのは、野球で充分思い知っている私たちですから(笑)

それにしても、真央ちゃんのスタイルの良さには惚れ惚れしますよねえ♪
伊藤みどりさんや渡辺絵美さんをリアルタイムで見ていた私としては、隔世の感を覚えます(^-^;

投稿: まきこ | 2010.03.01 21:35

早々さん
男子だったら4回転は飛んで当たり前だと思ってたんですけどね~。
私のハンドルの由来である鍵山選手(リレハンメル五輪12位)でさえ(失礼)飛んでました。
今の事態、不思議というか、不条理というか。

とか言いつつ、「4回転を飛ばない最後の世界チャンピオン」と思われた(結局は違ったけど)バトル選手(トリノ五輪3位)が大好きで、彼が優勝した時大喜びし、「新採点方式万歳」と思ってしまった私は複雑です
「確かにキレイだけど、なんであんな高い点が出るんだ?」と思いつつも、不思議な高得点を手放しで喜んでました。すみません~
ちなみに、高橋選手、尊敬する選手としてそれ程年の変わらないこのバトル選手を挙げていた事ありました。

女子のトリプル・アクセルは男子の4回転とは比べものにならない位稀少価値があるので、思い切った加点をして欲しいと切に思います。

オリンピックで4回転を3回飛ぶと公言していたメダル候補のジュベール選手は1回も決められませんでしたが、トリプルアクセルを3回飛ぶと公言し、見事3回共決めた浅田選手はやっぱり素晴らしいと思います♪

まきこさん
ぎゃっ、そこ拾われたっ!! 控え目に書いたつもりでしたが、何かが透けて見えちゃってましたか?(笑)

今の採点方式は改善の余地があると思いますが、不正に関してはパンドラの箱っていうか、何というか
スポーツ・ファンとしては、なるべくそういう事には煩わされたくない気もします。
知りたいような知りたくないような。
ソルトレークの時はもう大々的に表に出ちゃいましたけどね~(>_<)。

かつて大好きだった某アイスダンスの選手達が「(自分達が)リトアニアという小国の選手でなければもっと良い点が出た」的な発言をしていたと知った時は「あの笑顔の裏にそんな葛藤があったとは」とショックでした……。
真実はわかりませんが、被害者意識を抱かせる雰囲気はあったのかなぁ。

でも、浅田選手はそんな事にはとらわれずに(見せずに?)、純粋に自分の力を磨く事に邁進して行きそうで、そんなアスリート気質も好きなんです♪
「浅田選手を好きな理由を述べよ」と言われたら、超長文になりそう(笑)。

投稿: YAGI節 | 2010.03.02 00:36

拙記事でのコメントで”エキシビジョン”がNHKのサイトで観れることを教えて下さり、有り難うございました!(^^)!
プルシェンコ選手のしか観て無いんですが(^_^;)
見事だと思いました♪

で、浅田選手ですが、、
”本当は物凄い事をやっていることを忘れている”
いや~ ホントに、何でも無い事のように決めてるから、私のようなど素人は、「誰でも簡単に出来るんや」なんて思ってしまってました(^_^;)

で、、今初めて知ったんですが、キム選手って、トリプルアクセルは飛んで無かったんですね!?
けど、金メダル!
あ~ 浅田選手が銀だったのは、ホント、YAGI節さんが書かれてるように、”ミスが有ったせい”ですね~ 

投稿: あさぎ | 2010.03.04 14:32

あさぎさん
はい、トリプル・アクセルは基本的には男子の技です。
キム選手に限らず、普通女子はチャレンジしません。
しかも2日間で3回も飛ぶなんてウソみたいです(笑)。
初めてそのプランを聞いた時は夢のような話だと思いました。

キム選手は滑りももちろん素晴らしいのですが、プログラムがまた、加点を貰いやすいように傾向と対策を研究し尽くした工夫されたプログラムなんですよね~。

投稿: YAGI節 | 2010.03.05 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女子フィギュア・ショート | トップページ | ドクター・ショッピング »