« 第二十九回明治神宮薪能 | トップページ | 堕落論 »

2010.10.12

さらば天正

先程テレビに金戒光明寺が映りました!!
「そうだ京都、行こう」の今秋のCM、金戒光明寺なのですね。
しばらくはテレビで頻繁に見られそうで嬉しい~♪
割とすいているイメージがありましたが、今後は混雑しそうですね。
そう考えるとちょっと寂しいかな。

さて今日のタイトルは、最初『さらば高杉晋作』にしようかと思っていたのですが、あれが高杉とはとても思えなかったので、やめました。
高杉が命がけで(死病の咳に苦しみながら)大政奉還を勧め、桂以上に戦争回避しようとするなんて考えられない~。
「日本を頼みます」なんて龍馬に頼んだのもショックでした。
病が重過ぎて、目の前にいるのが誰だかわからなくなっちゃったのでしょうか?
どうして、そんなに龍馬になつくの?(主役だからです)

という事で、嫌な事は忘れて天正。
いや、こちらも切ない事ではあるのですが……。

天正とは「天正遣欧少年使節」の事。
ももさんのブログで知って以来毎週見ていた『戦国鍋TV』というバラエティ番組のキャラクターです。
この番組には色々なコーナーがあり、好きなコーナーもあれば苦手なコーナーもあるのですが、1・2を争う位好きだったのが、『ミュージック・トゥナイト』というコーナーでした。そこにヨーロッパ帰りのアイドルユニット・天正遣欧少年使節というのが登場していたのです。

この番組、「なんとなく歴史が学べる映像を届ける」と銘打っているのですが、確かに「アイドルユニット・天正遣欧少年使節」のおかげでホントの(?)天正遣欧少年使節の事にもかなーり詳しくなれました。

セミナリオで選ばれたとか、1542(十五夜)年に出発したとか、一緒に発ったヴァリニャーノはゴアまでしか来なかったとか、ローマ教皇やスペイン国王に謁見したとか、印刷機を持ち帰ったとか……
4人の名前をフルネームで覚える事も出来ました。笑って見ていただけなのにね。
今迄の人生で、天正遣欧少年使節に興味を持った事はなかったけれど、ローカル局のバラエティ番組でこんなにインプットされるとは~。

そんな彼らがなんと解散してしまうらしいっ
その前にも「SHICHIHON槍」というアイドルユニットがいて解散したので、「3ヶ月で解散」というのはパターンなのかもしれませんが、愛着がわいていたので寂しい~。

最後は刀を置き、「普通のキリシタンに戻ります」と言って去って行きました。最後まで面白い
ありがとう天正、この3ヶ月、とっても楽しかったよ。

ちょっとマイナーな旋律なのにノリが良くて、大好きでした。

そのうち、成田長親も出てくるかなぁ?

|

« 第二十九回明治神宮薪能 | トップページ | 堕落論 »

コメント

そうなの?解散なの?確かに槍も解散したけど。
今日は連休明けで、月曜と思い込んで戦国鍋見忘れちゃったの。
放送終わった位の時間に、twitterで気付いたという・・・
明日は忘れ無いように見る!

普通のキリシタンって!(大笑)
解散は寂しいけど、今度はどんなユニットあるのかも楽しみ。

投稿: もも | 2010.10.13 01:09

あ~ 「龍馬伝」での高杉って、やっぱりおかしかったんですね?
私は西軍の人たちの事に詳しくないので、ずっと「高杉のこの考え方は、史実通りなん?」って思ってたんです。

>(主役だからです)

なるほど、納得です(^_^;)

投稿: あさぎ | 2010.10.13 09:14

ももさん
もうご覧になった頃でしょうか?

私も夕べtwitter見てみました。
「#sengokunabe」で読み切れない位出て来てビックリしました~。
が、結局、いまだにつぶやき体験をしていない私(^^;;;;)。

>今度はどんなユニットあるのかも楽しみ。

ですね♪
マンショ役の人はまた出るみたいですし

あさぎさん
や~、どうでしょう?
「私のイメージする高杉とは違う、考えられない」という意味なので、あまり真に受けないでください(^^;;;;)。
「攻撃的な容保様」と「戦いたがらない高杉」が同じ位の違和感という感じかな。

なんだか最近の龍馬が嫌いになっちゃったもので、そんな龍馬になつく高杉を認めたくなくて……「ウソよっ! あなたはそんなキャラじゃない筈よ!」とか言いたくなってしまいました(ばか)。

「高杉をたしなめるのが桂」というイメージでしたが、最近の『龍馬伝』では逆ですね。

投稿: YAGI節 | 2010.10.14 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第二十九回明治神宮薪能 | トップページ | 堕落論 »