« 年末年始のテレビ(2011-2012) | トップページ | しつこくテレビの話 »

2012.01.07

2011年のテレビ・お気に入りベスト10

2日続けてテレビねたです(^_^;)。

舞台10本は年末に選びましたが、テレビ番組も選んでみます♪

1 新選組血風録新選組血風録 DVD-BOX1【DVD】
2 にほんごであそぼ
3 ちはやふる
4 戦国鍋TV
5 踊る! さんま御殿!!
6 ホンマでっか!? TV
7 江~姫たちの戦国~
8 JIN-仁-
9 しゃべくり007
10 銀魂

◆最終回があんまりで、続編を望む気も萎えてしまったとはいえ、やはり2011年私を最もハイにさせた番組は『新選組血風録』でした。辻本祐樹さんは素晴らしかった!!

にほんごであそぼ 萬斎のややこしや~草枕~ [DVD]◆いい大人が『にほんごであそぼ』を2位に挙げるのはどうかと思いますが、お気に入りといえばどうしても外せません。ホント良く出来た番組です♪
もちろんお目当ては野村萬斎さんですが、人形が出て来るようになって浄瑠璃のコーナーも楽しみになりました。

◆いい大人がアニメを3位に挙げるのもどうかと思いますが、『ちはやふる』毎週とても楽しみにしています。今年のお正月は百人一首の練習をかなーりやってしまった私です。また配置覚えに精を出そうかと思う今日この頃……。

◆『戦国鍋TV』には随分楽しませてもらいました。終わってしまって、ホントに残念。
今再放送をやっています。初めの2ヶ月位は見ていなかったので、再放送を見ているのですが、そろそろ見た辺りに差し掛かってきちゃいました。新作に飢えてます。

日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック◆『さんま御殿』はゲストによって面白い回とそれ程でもない回との差がありますが……
それでもバラエティ番組の中では一番好き。これがあるおかげで長年私の中では「火曜の夜はテレビが面白い」というイメージが刷り込まれています。

◆同じくさんまさんの『ホンマでっか!?TV』は深夜に放送されていた頃から好きで見てました。
キャラとしては尾木ママ好きですが、トークは澤口俊之さんや植木理恵さんあたりが好きかな。

◆『江』は……トータルではあまり好きではないのですが、とにかく「信長おじさま」が好きだったので。

◆「面白いドラマなのに最終回はがっかり」という事結構ありますが、『JIN-仁-』はそうなりませんでした。最終回も良かった!!
ただ、途中やや飽きてしまったのでこの順位。ファーストシーズンだったらもっと上になります。

◆『しゃべくり…』もゲストによって差がありますが、大笑いしてしまう事多いです。
有田哲平さん、あまり好きではなかったのですが、原田泰造さんとの絡みは面白い~♪

銀魂’ [2012年 カレンダー]◆『銀魂』は二期が始まると知った時はとっても嬉しかった……。
が、すっごい苦手な回とかあります。というか、むしろ苦手な回の方が多いかも?
何度も見るのやめようと思いました。が、たまに無茶苦茶良い回があって、ついつい見てしまう……。
高杉の回はとっても気に入りました。タイトル忘れましたけど。すっごくカッコ良かったなぁ。

ちなみに、家政婦のアレとかマルモとかは1回も観てないです。
『坂の上の雲』は二部までは見ていたのですが、三部は挫折しました。
戦争物って戦国時代辺りは別世界な気分で見られるのですが、現代に近づくにつれて生々しく感じられるのが苦手なもので……すみません。
でも、大山巌は見たかったなぁ(捨松出てないですよね?)。

|

« 年末年始のテレビ(2011-2012) | トップページ | しつこくテレビの話 »

コメント

新選組血風録は情けない土方が残念でしたが、辻本総司の殺陣が素晴らしくてほっとしました。
江は見て居りませんでした。
仁は第一部ほどの感動ありませんでしたが、良質の作品でした。
坂の上の雲は戦争シーンは迫力満点でしたが、流石に一寸生々しかったですね。
大山巌の実写真を見て米倉さんが余りに似ていたので一寸吃驚しました。(山川捨松は出ませんでした。)

投稿: 早々 | 2012.01.07 21:14

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

江がJINよりも上位なのに少なからず驚きました…。
てか、シルバーソウルが異色を放っていてつい笑ってしまった!
戦国鍋~の戦国サポートセンターで
半兵衛の最期に号泣したのはナイショです(爆)。

投稿: Aki_1031 | 2012.01.07 23:27

早々さん
あの土方はもう見たくないのですが、辻本総司はもう一度観たいですよね~。

捨松は見逃してたら、激しく後悔するところでした。
出てなかったと知りホッとしてます。教えて下さってありがとうございます♪
米倉さん、評判良かったみたいですね~。

Akiさん
本年もよろしくお願い致します。

『江』と『仁』、トータルで比べたらもちろん(?)『仁』の方が圧倒的に好きです。
第1部はホント夢中になってましたよ~。
が、2011年の仁先生は苦悩の表情を浮かべる事が多くなり、見てるのがちょーっと辛かったのでした。
「信長おじさま」に会う事の方が楽しみになってました。

戦国サポートセンター、良かったですよね(笑)。

投稿: YAGI節 | 2012.01.08 00:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末年始のテレビ(2011-2012) | トップページ | しつこくテレビの話 »