« しつこくテレビの話 | トップページ | 年始の幕末番組 »

2012.01.11

『平清盛』の映像

兵庫県知事が、大河ドラマ『平清盛』について、
「鮮やかさがなく、チャンネルを回す気にならない」
「うちのテレビがおかしくなったのかと思うような画面だった」
と酷評したそうです。

NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK)それって、私が一昨日書いた事に割と近いかも。
でも、チキンな私はそこまでストレートには書けなかった。
「プログレッシブカメラが苦手」と言うのが精一杯でした。

いや、それ書くだけでもすごい勇気が要りましたよ~。
だって、皆さん、プログレッシブカメラ絶賛してますから。
「プログレッシブカメラの良さがわからないなんて、芸術がわからない人、もしくは時代遅れの年寄り」みたいな空気をひしひしと感じるんです。
「『江』の映像の方が好き」なんて言ったら、村八分にされて生きてはいけません(ウソ)。

『龍馬伝』も『坂の上の雲』も『白洲次郎』もプログレッシブカメラの映像が素晴らしいって事になってます。「映画のような深味のある映像」なんて評価されてます。
私は「別に茶の間で映画のような重厚な映像求めてないし~。特に大河ドラマは明るい画面の方がいいなぁ」なんて思っているのですが、表だってはあまり言えなかったのでした。
だって、なんだか、おバカな子供の発言みたいなんだもん。

が、恐い物知らずな(?)知事は、スゴイ発言をしてくれました。
多くの人が「芸術的」と評する映像を「薄汚い」って言ったよ!!

童話『はだかの王様』なら、ここで、
「同感だよ、他人の意見に流されず、よく真実を言ったよ!!」
と喝采を送る所ですが……
共感しつつも、違和感を感じるのは何故だろう?
やはりプログレッシブカメラの良さをわかる人の方がセンスがあると思っているせい……かな。
「いやいや、知事、私は同感ですけどね、そんな事言わない方がいいんじゃないですか?」と制止したくなってしまったのでした。
かなり自分と似た意見なのに、ここまで素直に受け入れられない事も珍しい。
なんか、すごーく不思議な感覚です。
はい、自分、センスにはホント自信がないんです。
美術とか芸術とかさっぱりわからないんで。
コンプレックスを持ってるんですね
基本、「好きかキライかでいいじゃん」と思ってはいるのですが。
今回ちょっぴり考えさせられたのでした。

もっとも、知事の場合は、「清盛をもっとキレイに描いて欲しい」という思いもあるみたいですね。
それは、プログレッシブカメラとは別のお話です。
ただ、「テレビがおかしくなったのかと思うような画面」という印象を持ったのはプログレッシブカメラの影響だと思うのでした。

当ブログをご覧になっている皆さんは、やっぱりプログレッシブカメラの方がお好きですか?

|

« しつこくテレビの話 | トップページ | 年始の幕末番組 »

コメント

私個人的には、「薄汚い」とか「テレビがおかしくなったのか」というその言い方が嫌ですねぇ。
アングルとか写し方とか、好き嫌いは人それぞれあるのはわかるけれど、何か「薄汚い」とかっていうのは、頭ごなしに否定しているみたいで嫌な言い方だなぁと。

ちなみに私は、かつて物議を醸したCCCDと普通のCDの音質の違いさえさっぱりわからn…気にしなかったくらい色んな所に鈍感なので、映像のカメラアングルの善し悪しとかもわからn…気にしない方です(笑)。

投稿: | 2012.01.11 22:58

↑あっ、名前入力し忘れた…(汗)
上のコメント、Natsumiですすいません…

投稿: Natsumi | 2012.01.11 22:59

Natsumiさん
きゃ~、おそらくあまり興味のないジャンルのお話ですよね。
それなのにコメント下さって、恐縮です。ありがとうございます。

一部、意図的に汚している所もあるみたいです。
リアルな埃っぽさを出す為に、コーンスターチ使ったりとか。
「コーンスターチが多すぎて演技がしづらいので、減らすように提案した」なんて話を『土曜スタジオパーク』で中井貴一さんがしてました。
あと、妙に青っぽく暗いシーンがあるので、「あれ? 色調整おかしい?」なんて思う事もありえるとは思います。
なので知事の言葉には同意出来る所もあるんですが……居心地の悪さも感じました。
ピカソの絵を「子供の描いた絵みたい~」と否定するような感覚に似ているというか。

投稿: YAGI節 | 2012.01.13 01:40

私は大河のプログレッシブカメラは嫌です
テレビはお茶の間でのんびり見るものなので
普通に明るく見やすいものがいい。
そもそもテレビに映画のような芸術性なんて求めてないですから
テレビはあくまでもたくさんの人が受け入れやすいという大衆向けですからね。

映画みたいなことを求めるなら普通に映画館に行けばいいのに・・・と思っちゃいます。

投稿: もも | 2012.01.15 01:09

吾輩はどっちでもいいです。
というより、どちらにもいいところがあると思います。

よくテレビなんかで食べ物を美味いとか不味いとか言ってる人がいますが、それも「結局はその人の好みじゃねぇか」、なんて吾輩は思っちゃったりするんです。
吾輩はお店で食べるラーメンも、インスタントのラーメンも、それぞれ美味いと思える人間ですから。

所詮は個人的な好みに過ぎないことを、影響力がある人が、公の場で言うのは吾輩は好きじゃないですねぇ。

知事の発言に関しては、「大河ドラマは兵庫県の観光のためにやってるわけではない」という苦情が寄せられたそうで、それはまさにその通りかな、と(笑)

投稿: D伯爵 | 2012.01.15 15:40

今日も『平清盛』観ました。
面白かったです♪
映像も大切だけれど、内容が更に大事ですよね。

ももさん
おお、ももさんも大河のプログレッシブカメラ苦手派でしたか!! 意外でした。
が、こんな所でも同志だったんだ~。
私達の場合、とにかく『新選組!』が一番だから、そんな風になっちゃうんでしょうか(笑)。
大河ドラマに何を求めているか、人によって異なるかも知れないけれど、私も日曜の夜は明るい見やすい映像がいいです。

D伯爵さん
大河ドラマ、最近は経済効果を狙っての誘致運動がホント激しくなってるんですよね~。政治家を巻き込んでの活動もあるらしい……
なので、兵庫県知事が『平清盛』の放送が決まって観光客アップを期待したのも、ムリもない事だと思います。
が、権力のある人が表現の自由を妨げるようなプレッシャーを与えるのはよくないですよね。

投稿: YAGI節 | 2012.01.15 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しつこくテレビの話 | トップページ | 年始の幕末番組 »