« 新選組ドラマと幕末のドラマ | トップページ | 松平容保ピー到着♪ »

2012.04.21

ベストな髙橋選手を生で見たっ!!

フィギュア好きの私ですが、実は国別対抗や地域別対抗にはあまり興味がありませんでした。
真剣勝負というよりもお遊び的なイメージが強かったからです。
オフシーズンなので高いパフォーマンスが見られる気もしません。
フィギュア放送が少ない頃ならいざ知らず、四大陸選手権までもがゴールデンタイムで放送される昨今では、昔のようにフィギュア放送に飢えるという事もないので、正直国別対抗なんてどうでもいい……と思いかけてました。

が、何気なく見た初日。
シーズンベスト連発に驚かされました。
もう春なのに、選手の動きを見ているとオフシーズンって感じはしないですね。
しかも楽しい中にもやる気が感じられる。オリンピック種目に国別対抗が加わった事が影響しているのでしょうか?
派遣選手の顔ぶれもかなり豪華です。
これは、素晴らしい大会かも(今さら)。

そんな事を思っていたら、昨日タイムリーにも、代々木に住む友人からメールが届きました。
「今国別対抗見てます。明日、明後日も当日券ありそうだけど興味ない? 今日の試合(男子)もまだ間に合うかもよ」
だって。

当日券あるなんて夢にも思わなかった。
世界最高得点を叩き出した髙橋選手の前日のSPが脳裏に甦りました。
これは行くしかないっ!! 行くなら明日や明後日ではなく男子フリーでしょう!! 今でしょう!!
と、取るものも取りあえず代々木に向かったのでした。

到着したのは17:30。
丁度アイスダンスが終わった所でした。うう、アイスダンスも見たかった。もう少し早く来れてたらなぁ。

それでは男子フリーの感想、行ってみます♪

まずはロシア選手2人が登場。Rus
ジャン・ブシュマキシム・コフトゥン
どちらも初めて見ました。共に十代です。
コフトゥン選手に至ってはなんと15歳。
若すぎる気もしますが、ソチではこの世代が中心となるのでしょうか?
ロックギターverの『カルメン』と『オースティン・パワーズ』という私好みの選曲でしたが、ミスが相次ぎました。残念。

続いてはイタリアの2選手。Ita
パオロ・バッキーニサミュエル・コンテスティ
どちらも「いかにもイタリア」という感じの楽しいプログラムです。

国別対抗だから、滑走順も国毎にかたまっているのかと思いきや、
その後は小塚崇彦アダム・リッポンと続きました。
結局普通の大会と同じく、SPの得点順だったみたいです(^_^;)。

ステップ バイ ステップ贔屓目でしょうか、小塚選手はそれ迄出て来た選手とレベルが違うと感じました。
テレビで観ていた時はあまり感じなかったけれど、一回蹴った時の伸びが物凄い。
その伸びる滑りが見ていて気持ち良い。
今迄スケート選手に対して、「カッコいい」とか「キレイ」とか「凄い」とか色々な感想を持ちましたが、滑りに対して「気持ち良い」と感じたことはあまりないかも。
「表情が爽やか」とかではないですよ。なんだろう、うまく表現出来ないのがもどかしいのですが、自分も滑っているような気持ち良さというか。
他の選手の場合はミスされると、一気に視聴意欲が減退するのですが、小塚選手の場合は見続けていたい。とにかく滑りそのものが魅力的。
そういえば、タイプは違うけれど荒川選手もそう感じさせてくれる選手でした。「何もしなくて滑っているだけでイイ」って感じ。こうした魅力は好不調の波とは関係ないから大きな武器だと思います。

リッポン選手は線がキレイですね。
両手を上げたジャンプ(リッポン・ルッツ)や、ドーナツスピンのシルエットが美しい……。
お母さんはバレエダンサーだそうですが、ものすごーく納得。

ここで第2グループの6分間練習が入りました。素晴らしい選手達ばかりなので練習さえ楽しい……幸せ……。

第2グループ最初の滑走はケビン・レイノルズ
あまり印象に残らなかったのですが、帰宅してからビデオ見たら解説の佐野稔さんが興奮していてビックリ。
種類の違う4回転をいくつもチャレンジしていたのですね。そんなに凄い志を持っていたとは。気付かなくてごめんなさい

続いてはフランスの2選手。Fra
フローラン・アモディオは動きますね~。魅せますね~。沸かせますね~。でも世界選手権の時の方が良かった……。

そして待ってましたブライアン・ジュベール
こちらも、やはり世界選手権の方が良かった……。
でも、昨シーズンの事を思えば、素晴らしいです。
そして、笑顔なのが何より嬉しいっ!!
キス&クライ最高でした。面白サングラスは楽しかったし、皆のマトリックス・ポーズも良かった!! VIVAかわい過ぎるフランス!!

ジェレミー・アボットパトリック・チャンはちょーっと精彩なかったかな。
チャン選手の魅力が私にはイマイチわかりません……。
小塚選手のように、生で見たらテレビでわからない何かを感じられるのかと期待していたのですが、残念ながら感じられなかった……。
今回は2階席だったけれど、近くで見たらまた印象変わるのでしょうか?
あとチャン選手の『アランフェス協奏曲』が苦手。色々な人が使っている名曲ですが、私の中では本田選手のイメージが強過ぎて……。
本田選手はチャン選手程上手くないかも知れないけれど……私の中では本田選手といえばアランフェス、アランフェスといえば本田選手なのです、すみません。
ジャンプはいいけど表現力に難があると言われた本田選手でしたが、あれは何かが伝わって来る感動のプログラムだった……

氷上の奇跡: 魅惑のフィギュアスケーター、その素顔 (別冊家庭画報)そしてラストは髙橋大輔っ!!
その本田選手……いや、本田コーチと言うべきか――が付添です(違)。
前日のSPは凄かったけれど、ここ数年のフリーのノーミス確率は極めて低いので、「SPもフリーも両方ノーミスというのは難しいかな」と最初は予想しました。
ただ、世界選手権のフリーがとても良かったので、「今ならフリーもイケちゃうか」という気分も少々。
という感じで、期待と不安の中で見守る……筈でしたが、髙橋選手が出て来た途端、私は膝の上に置いていた荷物を隣(お客さんいませんでした)にどかしていました。
つまりスタンディングオベーションする気満々(笑)。
なんか、良い演技が見られそうな予感の方が圧倒的に勝っていたのでした。

そして、繰り広げられたのは皆さん御存知のあの圧巻の演技!!
いや~、凄かった!!
あのプログラム、テンポは中途半端だし、曲の力を借りて盛り上がれるような物ではありません。あのナンバーで沸かせられるというのは、純粋に髙橋選手の力。
あの曲でもイイ演技をすればあんなに盛り上がるんですね。(驚)
あんまり好きなプログラムではないのに、ほんっっっっっと興奮しました。素晴らしかったよ!! もちろんスタンディングオベーションだよっ!!(笑)
そして見事パーソナル・ベスト更新!!
「髙橋大輔史上最高(得点面で)の演技」を生で見られたわけです。行って良かった!!
イイ物見られた~
アイスダンスが終わったと知った時はがっかりしたけれど、こんな素晴らしい物が観られるなら、男子シングルだけでも全然満足です。満足しまくりです。
ありがとう髙橋選手。
フィギュア最高!!

以前にもアップした『氷上の奇跡』の画像ですが、なんと篠山紀信さん撮影でした。
「解体新書」で拝見したばかりなのでなんだか嬉しい。

|

« 新選組ドラマと幕末のドラマ | トップページ | 松平容保ピー到着♪ »

コメント

フィギュア、生でご覧になったのですね!会場の盛り上がりも半端なかったでしょう。感動が伝わってくるようです。

私は今日の再放送(?)で男子フリーの演技を見ました(SPは見る機会がなく、ノーミスの高橋選手のSP見れてません…)。
いやぁ、素晴らしかったですね!ホント、YAGI節さんのおっしゃる通りで、あの曲であそこまで一体となって盛り上がれるのは高橋選手の力だと思います。

ところで、わざわざ書き込みをしたのは実は私もパトリック・チャン選手のよさがよく分からないのです。
まぁ、顔とかが私のタイプじゃない(むしろ正直いって嫌い)というのもあるのですが(苦笑)、でもプルシェンコなんて顔は全然好きじゃなかったですが、やっぱり素晴らしかった!
チャン選手もすごいとは思うのですが、どうも高橋選手よりいつもあんなによく評価されることが分からなくて。素人には分からない細かい技術の違いなのかなぁ…と無理に納得させていたのですが、YAGI節さんが「魅力が分からない」と書かれているのを見てとても共感したので。
なんでしょうねぇ、やっぱり好みの問題なんでしょうか…

それにしても、日本優勝よかった!最高のシーズンの締めくくりになりましたね。

投稿: ちィ | 2012.04.22 22:48

ちィさん
プルシェンコは凄かったですね!!
全盛期は何があっても転ばないので、サイボーグかと思った事もあります(笑)。
チャン選手の事を「ミスが少ない」という人もいますが、なんか私が見る時はよくミスしている気がする……

>素人には分からない細かい技術の違いなのかなぁ…と無理に納得させていたのですが

同じです。
あ、別に採点に文句を付けるつもりはないですよ。
私には難しくて、よくわからないというだけで。

ちなみに去年、「好きなフィギュア・スケート選手ベスト20」というのを考えてみたのですが、なんと5組がカナダ選手でした。日本選手が6人なのでほぼ同数。
カナダのスケート大好きな筈なんだけどなぁ。

投稿: YAGI節 | 2012.04.22 23:26

YAGI節さん

フィギュアの大会のチケットって入手がとっても難しい・・・というイメージだけれど、当日券で行けるものもあるのですね!!
とっても素晴らしかった・・・と噂の高橋選手の生の演技をご覧になったなんて羨ましい

というのも・・・実は我が家にはテレビがなく、NHKオンデマンドに入会していて、見られる番組はNHKのオンデマンド配信のみなのです~

それでも、普段はそんなに不便は感じないのですが、フィギュアの民放が見れないのは残念です
特に、今回は高橋選手の演技の素晴らしさをそこここで耳にするので

NHKはなぜか「にほんごであそぼ」もオンデマンド配信してくれないし・・・そろそろテレビ購入を検討しようかなあ・・・なんて思ってます

投稿: がま | 2012.04.26 22:27

がまさん
そうなんです、昔は比較的簡単に取れたので、一時は「10年連続NHK杯現地観戦」とかやっていたのですが(^_^;)、最近はなかなか。

フィギュアの国際大会って、一回売り切れても、キャンセル分の再販売があったり、海外発売分が戻って来たりするので、最後まで諦めない方が良いかもしれません。
といっても、逐一チェックするのは大変ですよね。
当日券は「行ってみないと」って感じだし……友人は代々木に住んでいるから良いけれど、都下在住の私達は難しいですよね~。

NHKオンデマンド、私も去年加入してました!! 便利ですよね♪
でも、他のテレビが見られないというのは確かにツライ(>_<)。
『にほんごであそぼ』もご覧になれてないとは残念。
フィギュアはYOUTUBEなどで見られそうですが、『にほんごであそぼ』はそういうわけにはいかないですよね~。
以前は録画やダビングが簡単だったのですが、今はコピーワンスなど制限が出来ちゃって……う~ん、チケット取りも録画も色々大変な時代だ(笑)。

投稿: YAGI節 | 2012.04.28 03:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新選組ドラマと幕末のドラマ | トップページ | 松平容保ピー到着♪ »