« 韓国桜紀行③ | トップページ | ベストな髙橋選手を生で見たっ!! »

2012.04.16

新選組ドラマと幕末のドラマ

昨夏、当ブログで話題にしたラーメン「新麺組」。
当時のCMは、全く新選組色を感じさせない物でしたが、新CMには近藤・土方・沖田を連想させるような3人組が出ていました。ちょっと嬉しい(笑)。エースコックのサイトで動画見られるようになってました。

さて、「新選組」という単語に過剰反応して新選組リアンの番組を勝手に撮りまくってしまう困ったマイレコーダーですが、今回は『工藤新一京都新撰組殺人事件』という番組を撮ってくれていたので見てみました。

木曜ミステリーシアター 名探偵コナン 工藤新一への挑戦状 Vol.1 [DVD]工藤新一って、名探偵コナンだったんですか!!
常識的な事のような気がしますが……知らなかった……
しかも、溝端淳平さんが出ていた深夜の連続ドラマは1~2回観た事あるのに、それがコナンだとは全く気付かなかった(爆)。

というわけで、小さくなる前、高校生・工藤くんの活躍を描く工藤新一シリーズ。
今回の単発ドラマは、オリジナルにもある「空飛ぶ密室 工藤新一最初の事件」というお話にオリジナルストーリーを加えた2部構成だそうです。

「友人・平次君が出演する映画の撮影所に見学に行ったらそこで殺人事件が起こってしまう」というお話なのですが、そこで撮っている作品が幕末の映画で、新選組と坂本龍馬の立ち回りのシーンがありました。
そんな劇中劇で沖田と思われる剣士を演じていたのが、松坂桃李さん。
沖田という感じはあまりしなかったけれど、カッコ良かったなぁ。さすが旬の役者さん。『宮沢賢治が伝える事』にも出ますね♪
龍馬役が中村俊介さん。
こちらも龍馬という感じはあまりしなかったけれど、やっぱりカッコ良い。
そして、陣内孝則さんは劇中劇の中ではエキストラって事になってましたが、浅葱色の羽織ではなく白い羽織を着ていたので、近藤勇のつもりだったのかも?
という感じで楽しいコスプレショーでした(違)。

陽だまりの樹 (6) (小学館叢書)そして、NHKBSの新番組『陽だまりの樹』。
初回は旅行中でしたが、しっかり録画しました。
2回目も見ましたよ♪
いつも覗かせて頂いている皆さんのブログではドラマの感想がアップされてないのですが……あまり楽しめなかったのでしょうか?
私は結構楽しめました。
成宮寛貴さんがいい 『JIN』の仁先生をチャラくした感じで楽しかったです。
『のぼうの城』ではどんな演技を見せてくれるか、今から楽しみです。
最新回は適塾へ出発する所で終わりましたが、次回は洪庵先生出てくるのかな?
出て来てくれたら嬉しいな。
蘭方医と漢方医の争いも『JIN』を彷彿とさせますが、これの原作は手塚治虫さんで、『JIN』よりも20年も前の作品なんですね~。

陽だまりの樹 (5) (小学館叢書)そして、『新選組血風録』では斎藤役だった尾関伸嗣さんが小野鉄太郎(のちの山岡鉄舟)
『歴史秘話ヒストリア』で取り上げられたばかりで好印象の鉄舟はマイブームになりかけてますが、尾関さんの鉄舟が「曲がった事は大嫌い」って感じでカッコいいです。尾関さんって、斎藤役よりも、こういう正義漢風の爽やかな役の方が似合いそうな気がします。
斎藤さんをやるには爽やかすぎるような気がしていたので。
そして、笹野高史さんご出演!! この方が出れば何でも面白くなるよ~。
津川雅彦さんも出てます。藤田東湖役です。この方が出れば何でも見応え出てくるよ~。
という感じで、BSだけで放送だなんて、もったいないような豪華な役者さんが出演してます。

そして、なんと音楽が本多俊之さん!! 私的には超ツボ!!
サックス奏者なんですが、映画音楽やドラマ音楽を多数担当されてます。
そういえば、本多さん目当てに、『港町十三番地』という舞台を見に行った事があります。客席はおばさまばかりだったなぁ……(^^;)。
しかし、本多さんのサックスをバックに尾藤イサオさんが『あしたのジョー』を歌うというシーンでは大感激した私でした(^_^;)。
『陽だまりの樹』ではユーモラスな楽曲で楽しませてくれますね♪

そんなこんなで見どころMANSAIの『陽だまりの樹』。
「幕末物なのに、随分のほほんとしたタイトルだなぁ」と思っていたら、陽だまりの中でぬくぬくと育っている樹の中は虫食いだらけ。腐って空洞化して倒れてしまう」という衝撃的な意味が隠されていました。
うー、耳が痛いです。私もぬくぬくし過ぎて腐ってしまうかも。ひゃ~、どうしよう!!

何はともあれ、ドラマの今後の展開が楽しみです。

|

« 韓国桜紀行③ | トップページ | ベストな髙橋選手を生で見たっ!! »

コメント

陽だまりの樹
まだ2回しか見てないですが、初回から引き込まれています。
色んな意味でバランスがとれてる良いドラマですよね。
私もヒストリアから(笑)鉄舟さんには興味深々で、本とか読みたいんですが
ドラマはドラマで楽しみたいので、終わるまでジッと我慢しようと思ってます。

ユーモラスなサックス音に私は癒されてたりします。
幕末ってなんか、悲しいこと多いじゃないですか?
新選組が好きだからだろうけど。
でもあの音聴いてると、幕末の賑やかな感じが表れてる気がして好きです。
パワーも感じますね。

今後の展開はほんとどうなるのでしょう楽しみです。

投稿: もも | 2012.04.17 00:28

カコ記事も少しだけ読ませて頂きました。
韓国へ行ってらしたんですね!
私も一度は行ってみたいと思っている国です(^^)v

で、「新麺組」のCM,こちらでも観ました!
ホント、新選組の三人ですよね!
動画も見せて頂きました。何か、ただのCMでも新選組が出てると嬉しいものですね(*^_^*)

「コナン」の実写版、観ました、観ました!
こちらも新選組、、、またブームが来てるんでしょうか?(^^)v

「陽だまりの樹」も観てます~!
成宮さん、私も「JIN」みたい、って思います♪

あ~ 久しぶりにYAGI節さんとこにコメント出来て嬉しいです(*^_^*)

投稿: あさぎ | 2012.04.17 10:19

韓国行ってらしたのですね。やはり桜は綺麗ですね。

陽だまりの樹、見てます。つい最近山岡鉄太郎、伊藤玄朴の墓所を参拝してまいりました。俳優さん余り知らないのですが、内容は良いですね。山岡鉄太郎は見たことがあると思っていたら、N○Kの血風録に出ていたのですね。
ヒストリア見ていなかったのが残念です。

投稿: 早々 | 2012.04.17 16:45

ももさん
行き違い、失礼致しました~。

明るいだけの作品・暗いだけの作品よりも、暗さの中にも明るさがあったり、明るさの中にもスパイスがあったりする作品が好きな気のする私です。
『新選組!』もとっても切ないのに、楽しかったなぁ……。

『ヒストリア』、面白かったですね。
そして、西郷をどう評価すべきか悩む私であった(^^;)。

あさぎさん
お忙しそうでしたが、いくらか落ち着きましたでしょうか?
こちらこそ、コメント頂けて嬉しいです(*^_^*)

「コナン」の実写版ご覧になりましたか。
やはり「新撰組」という言葉が入ってると無視出来ないですよね~(笑)。
……リアンはスルーですけど(爆)。

韓国はビックリする程近いですね。
関西からだと更にあっという間なのでは?

早々さん
韓国にあんなに桜があるなんて、驚きました~。

早々さんも『陽だまりの樹』、やはりご覧になってましたか。
楽しいですよね♪
山岡鉄太郎と伊藤玄朴のお墓を参拝したばかりとはタイムリーですね。
山岡鉄太郎……『ヒストリア』は見たのですが、去年の藤原竜也さんのドラマを見逃した事が悔やまれます。母が鉄舟役の北大路欣也さんがカッコ良かったと言っていたっけ……。

投稿: YAGI節 | 2012.04.17 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国桜紀行③ | トップページ | ベストな髙橋選手を生で見たっ!! »