« 『のぼうの城』のここが好き | トップページ | 初めての指定席 »

2012.11.24

2012 NHK杯

今年のNHK杯(フィギュア)も競技は終わりました。あとはエキシビを残すのみとなりました。

去年は慣れない男子生放送をやられてうっかり見逃すという大失態をやらかしましたが、今年は例年通り男子は録画に戻りましたね。
やれやれ……と思いきや、録画ならではの罠にかかりました。
ネタバレです。
「ジャパンカップ、オルフェーブル以外は何が出るのかな~?」と調べようとしたら、赤いコスチューム着た選手の写真がどーんと現れたのです。……男子フィギュアで優勝した人ですね。
慌てて目を逸らす私。
羽生選手だった気がする……。
が、髙橋選手だったかも?
どちらも赤の入ったコスチュームなのが不幸中の幸いでした。

髙橋選手の演技を見た時は、「あ~、やっぱりさっきの優勝者の写真は羽生選手だったんだ」
と思いましたが、その後の羽生選手の演技を見てビックリ。
足動かなくなっちゃってるじゃないですか。
「あれ、ホントは髙橋選手だったのかな?」と最後までハラハラドキドキ出来ました。どっちが勝ったか、結果が出る迄全くわかりませんでした(笑)。

羽生結弦 カレンダー 2013年
ショートの羽生選手は素晴らしかったですね。

羽生選手といえば、昨年世界選手権のフリー(『ロミオ&ジュリエット』)が歴史的パフォーマンスとでも言いたくなっちゃうような特殊な出来でした。
羽生選手の技術が素晴らしかった事はもちろんなのですが、それ以外にも色々な偶然が作用して、彼をより劇的に見せていた気がします。
何かが憑いていたというか、特殊な雰囲気があったんですよね~。
それは一定の年齢になったら消えてしまう魔法のような物と想像してました。実際昨年と今年では纏うオーラも変わったような気はするのですが、あれを失ってもまた別の武器をちゃんと備えている事に驚いてます。
って、なんかうまく説明出来なくてすみません。
今後の羽生選手、どう変わって行くのか興味津々です。

女子は鈴木選手が素晴らしかった!!
鈴木選手って、私好みのプログラムを作って来る事が多いんですよね。
今年はショートもフリーもどっちも好き。
ショートはミスありましたが、フリー最高でした

浅田選手のトリプルアクセルは……今回はとにかくファイナル(ソチ)行きが最大目標という事で、その為に我慢という風にとらえれば良いのでしょうか……?
浅田選手がオリンピックでアクセル飛ばないなんて事はないですよね。
そんな事を考えたら夜も眠れません(ウソ)。

|

« 『のぼうの城』のここが好き | トップページ | 初めての指定席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『のぼうの城』のここが好き | トップページ | 初めての指定席 »