« 会津旅行2013(鶴ヶ城とその周辺) | トップページ | 八重の桜 第六回・第七回 »

2013.02.13

会津旅行2013(絵ろうそくまつり)

ここの続きです。

遅いお昼……というより夕飯と言った方が良い食事を済ませて再び鶴ヶ城に戻ると、ろうそくが灯り、お城はライトアップされてました。

Ntsu2b Ntsu3

左の写真クリックすると大きくなります。

Ntsu4 Ntsu8

昼とはまた雰囲気が違って、こちらも素敵です

Ntsu5 Ntsu6

つららが出来てました。

Ntsu9 Ntsu1

鶴ヶ城、通常は夕方までしか入れませんが、この日は夜間登閣が出来るようになってました。
花の模様が象られてる事は天守閣に登らないとわかりませんでした。

そういえば、のぼう様は短い間ではあるけれど会津にいたんだっけ。どの辺で暮らしてたのかな~?

Ro2 Ro3

絵ろうそくは通りでも楽しめるとの事だったので、鶴ヶ城から会津若松駅まで歩いて帰る事にしました。
が、鶴ヶ城から外に出られない(爆)。
ろうそくが灯っているとはいえ、暗いので出口がわからなかったんです~
人がたくさん向かうから出口かと思ってついてくと、駐車場で行き止まり。まるで迷路です。
道に迷う事は珍しくない私だけれど、あんな所で迷うとは夢にも思わなかった。

恥ずかしかったけれど、出られる気がしないので、係の人に聞きました。
「外に出るにはどうすれば良いですか?」
そうすると「車? 観光バス?」なんて聞かれるのでした。
「歩きです……外に出ようと思っても、すぐ駐車場に出ちゃって」
「どちら方面に行くんですか?」
「会津若松の駅に行きたいんですけど」
「えっ、歩くのはちょっと」
「あ、1時間みてますから」
「なら大丈夫ですね。1時間はかからないですよ(笑)」
なんて会話が繰り広げられたのでした。
歩く人、珍しいのでしょうね。前にも歩いたんだけどな。

Ro4

会津戊辰戦争終結の地
こんな感じで街中でも、ろうそくが灯されている所がありました。

Phs Yamakawa

写真左:私のPHSの待ち受け画面。
今回の旅行中、山川大蔵生誕地の地図を待ち受けにしてました。
見えないと思うので、右に元画像も載せますね。

前回、このセブンイレブンも会津酒造歴史館も見たにも関わらず、青い所にある筈の山川兄弟の案内板を見つける事が出来ませんでした。
今回はリベンジと思い、待ち受けにまでしたのですが……またしても見つけられなかった。
セブンイレブンの北側は行き止まりっぽかったんですが、暗かったからよくわからなかった~
昨日のブログには

ホントは鶴ヶ城に寄る前に山川大蔵の生誕地に寄りたかったんですが、「それは帰りでもいっか」という感じで。
なーんてサラッと書いてましたが、「帰りでいっか」が実はこんな悲劇につながっていたのでした(大袈裟)。

Ro5 Ro6

写真左:「蔵しっく通り」の絵ろうそく。
この写真を撮った時には人は全くいませんでした
写真右:自分へのお土産
会津木綿の眼鏡ケース。
眼鏡ケースって最初は眼鏡に付いていた物を使ってましたが、その後はハンガリーで買い、その次は歌舞伎座で買ったっけ。なんかスペシャルな場所でばかり買ってる気がする。
小さいので見えないかもしれませんが、八重と会津博の鶴ヶ城ストラップも買いました。
あと、この「八重の夢」という生チョコクッキーがすっごい美味しかった!!
今迄食べたクッキーの中でも屈指の美味しさ。
見た目はクッキーなのですが、舌ざわりはチョコに近く、思わず「えっ?」となる不思議食感でした。

行きはグランクラスで贅沢しましたが、帰りの新幹線は自由席にしました。
シーズンオフだから大丈夫かと思いつつも、「土曜だから、ひょっとして混むかな?」という不安も若干ありましたが……
私が乗った車両は乗客私一人でした。
また貸し切りか(笑)。
隣の駅で1人、そのまた隣の駅で1人乗って来ましたけどね。

ちなみに、この日歩いた歩数は33500歩。
万歩計を購入して5ヶ月程経ちましたが、最多の歩数です。いや~、よく歩いた。

4回にわたってお届けした会津旅行記、これでおしまいです。
日帰りとは思えない長さになったなぁ……
最後までお付き合い下さった方、ありがとうございました♪

|

« 会津旅行2013(鶴ヶ城とその周辺) | トップページ | 八重の桜 第六回・第七回 »

コメント

うわーーー、雪の鶴ヶ城、美しいですね!!☆
毎日楽しく会津旅行レポを拝読させて頂きました~♪
日帰りながらボリュームある旅行が出来て、いいなぁと思いました(^^)

歩いて雪道を歩くのって、それが日常茶飯事の土地に住んでる人間でもすっごい大変ですよ(^^;)

投稿: Natsumi | 2013.02.13 23:50

冬の会津いいなぁ。。
雪化粧した鶴ヶ城や絵ろうそくまつりは一度見てみたいと思っているのですが、雪が苦手なのでつい躊躇してしまいこの季節の会津はまだ未経験です(^-^;
雪に慣れてないと観光も大変でしょうねぇ。でも日帰りでこの行動範囲は凄い!さすがですね~(^^)
綺麗な画像を見ていたら私も雪を恐れず行ってみたくなりました!来年は挑戦してみようかな(^.^)
今年の会津は観光客が増えてこれからとても賑やかになるでしょえねぇ♪

投稿: dandara | 2013.02.14 17:17

お久しぶりです!
ウチのブログ、拍手にコメントを有り難うございました!!
本当に嬉しかったです(*^^)v
拙ブログ、、、なんか色々忙しくってなかなか更新出来ません(^_^;)
それに、最近スマホに変えたんですが、スマホからの記事投稿のやりかたが分からなくて、右往左往してるっていうのもあります。
因みに、コメント欄をはずしてるのは、コメント頂いても返事がなかなか出来ないので、悪いと思ってはずしてます。
自分自身も「早く返事書かないと!」って思わなくていいし(^_^;)

そうそう、「八重の桜」新選組がもうそろそろ出て来ますね!
聞いたところによると、「池田屋」っていう回があるんだそうですよ♪
楽しみですね。

あ、長々と記事と無関係な事ばかり、、済みませんm(__)m

雪の鶴ケ城、とっても綺麗です!
(とって付けたみたいで、ごめんなさい(^_^;)

投稿: あさぎ | 2013.02.14 21:28

Natsumiさん
楽しくお読みいただけたなんて、嬉しい限りです。ありがとうございます。
北国の方には笑われそうなヘタレっぷりだと自覚してましたが、雪道を歩くのは北国の方でも大変なのですね。
私は何でもない所でもすぐコケるのですが(爆)、今回何度転びそうになった事か……
転ばなかったのは奇跡に近いかも。
転んで怪我でもしていたら、テンション下がりまくりだっただろうなぁ。
無事帰れて本当に良かったです。

dandaraさん
起き上がり小法師、タイトルバックに使わせていただいてます♪

会津には何度も行かれてるイメージのdandaraさんですが、冬は行かれてなかったんですね。

雪の鶴ヶ城ホント素敵でした!!
絵ろうそくまつりの方もキレイではあったんですが、写真と実物はちょーっと印象違うかも。
カメラは時々嘘つくみたいです(特に夜景)。

>今年の会津は観光客が増えてこれからとても賑やかになるでしょえねぇ♪

日新館はすいてましたが、鶴ヶ城はとっても賑わってました。ホント春から更に人集まりそうですね。
福島の経済も元気になりそう。大河ドラマ効果はスゴイ

あさぎさん
あんなにマメに更新されてたブログなので、コメント欄が閉鎖されたのを見た時は「何かあったの!?」とドキドキしましたが、安心しました~。
忙しいのは充実しているという事でもありますよね(忙しすぎるのはまた問題ですけど)。
また、余裕が出来たら更新してくださいね。楽しみにしてます(^^)/。
あ、でも、無理はなさらないで下さい~。

『八重の桜』に「池田屋」なんて回があるのですか!! それは楽しみ

投稿: YAGI節 | 2013.02.15 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会津旅行2013(鶴ヶ城とその周辺) | トップページ | 八重の桜 第六回・第七回 »