« ヤナーチェクを聴きに | トップページ | MANSAI◎解体新書その弐拾弐 シミジミdrinking »

2013.05.05

のぼうの城 豪華版Blu-ray

『のぼうの城』のBlu-ray買いました!!
これがBlu-rayデビューです♪
録画用のディスクは買った事ありますが、最初から映像が入っている再生専用の物を買ったのは初めて。
やっぱりキレイですね。クリアで濁りがない感じ。
DVDにしようか迷ったけれど、Blu-rayにして良かったです

のぼうの城 豪華版 【完全初回限定生産】 [Blu-ray]迷ったといえば、通常版にしようか豪華版にしようかも迷ったのですが、思い切って豪華版にしてみました。
特典ディスクいいですね!!
メイキングの、萬斎さんが出演者に田楽踊りを教えるシーンはとても素敵でした。
長い前髪が揺れる様にうっとり……
狂言教える時はコワイけど(お子さんに教えてる時は超コワイし、嵐ににこやかに教えている時も、ちょーっぴり怖かった)、田楽踊りはあんな風に教えるんだ~。
「萬斎さんの事は大好きだけれど、萬斎さんに狂言は教わりたくないなぁ」なんて失礼な事を思っていたチキンな私ですが、田楽踊りは教わりたいかも!!
そんな事考えていたので、萬斎さんの田楽踊りレッスンが始まった時は見透かされたようで無茶苦茶ビックリしました。メニューには「虎の巻」と書いてあったけど、レッスンだとは思わなかったよ~。

田楽踊りといえば、広沢池でのリハーサルの時に履いていた物、あれは山梨で履いていたのと同じサンダルかも!!
以前ここに『のぼうの城』のエキストラに参加した話をアップしましたが、あの時、色まで変えて執拗に言及した水色サンダルです。

Foot1 Foot2

画面の写真を撮ってみましたが、動きのあるシーンなので、ブレちゃってますね。
アップにしてもよくわからないと思うのですが、クロックスっぽい感じのサンダル(スリッパ?)でした。

エキストラの際に私を虜にしたスキップの映像はなかったです、残念。

広沢池といえば、5年前、京都で迷いまくって、桂川と間違えたのが広沢池でした。
当時の記録はここ
あの時は迷ったせいで「宝筺院に行く」という目的は達成出来なかったけれど、迷っているうちに『鞍馬天狗』のロケ地周辺をさまよっていたみたいなので、それはそれで嬉しかったっけ。あと、広沢池が「遍照池」と呼ばれる事もあるそうで、「遍照といえば萬斎さん!!」とそんな事にも喜んでいたっけ……

攻略特番はJ-COMで放送された物と同じ、クイズは地上波で放送された物と同じと思われたので飛ばしてしまったのですが、他は楽しく見られました。豪華版にして良かったです♪

あ、そうそう、気になる「のぼう」の発音。
「の」にアクセントを置くのか、「ぼ」にアクセントを置くのか?
初めてタイトルを見た時は、その由来もわからなかったので「ぼ」にアクセントを置いて読んでました。
が、CM(バッキー木場さん)では「の」にアクセントを置いてました。
「がーん、私、間違ってたんだ~」と思いつつも、「でくのぼう」の「のぼう」だから「の」にアクセントを置くのね」と納得したのに、なんと主演である萬斎さんが「ぼ」にアクセントを置くではありませんか。えーっ!?
が、特典ディスクの中で、犬童監督は「の」にアクセントを置いて発音してました。
という事で、やっぱり「の」にアクセントを置く、「書房」と同じイントネーションが正しいと認識したいと思います。
狂言では2字目を強く発音する事が多いから、萬斎さんは「ぼ」にアクセントを置くって事で(^^;;;;)。

さて、映画館では見つけられなかった農民に扮した私の姿ですが、Blu-rayでは見つける事が出来ました。

Ex3

で隠してあるのが私の顔です。
ほとんど佐藤浩市さんの影に隠れてました。

Ex2

吹っ飛ばされる成宮さんを見て、「きゃ~」みたいな演技をしてます(笑)。

Ex5

『ウォーリーを探せ』よりも、ずーっと難しい……

|

« ヤナーチェクを聴きに | トップページ | MANSAI◎解体新書その弐拾弐 シミジミdrinking »

コメント

お久しぶりです!
そうですか、このシーンに出演されてたのですね!!
後ほど、一時停止を駆使してw探したいと思います。
しっかと目を見開いてw

このGWの間、ずーっとDVD漬けになってます…。

投稿: RICC | 2013.05.06 08:31

RICCさん
きゃー、RICCさんだったら、この写真を見ただけで「あそこね」とすぐわかっちゃいそうですね。
が、本当にちらっとだけなので、一時停止を駆使してもなかなかこの一瞬をとらえる事は難しいかもしれません(^^;;;)。
まばたきしたら見逃します(笑)。

DVD、一旦見始めたらなかなかやめられませんよね。
GW中の発売で良かったですね♪

投稿: YAGI節 | 2013.05.06 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤナーチェクを聴きに | トップページ | MANSAI◎解体新書その弐拾弐 シミジミdrinking »