« 人間は美しいね | トップページ | ボウイのステキジャケット・その9 »

2016.05.10

新選組講演会

先週末は「日野新選組まつり」でした。
その一環で山村竜也さんの講演があったので行ってみました。
テーマは、
「新選組!」と「あさが来た」秘話。

山村さんは新選組ファンにはお馴染みかと思いますが、当ブログで言及するのはちょーっと久しぶりなので一応書いておきますと、大河ドラマ『新選組!』の時代考証をされていた方です。
新選組関連本を多数書かれているので、当ブログにもいくつも感想文を載せています。
テレビにも時々出演されていて、『BS熱中夜話』では共演(というのは大げさ)しました。

『あさが来た』では資料提供をつとめていたのだそうです。

連続テレビ小説 『 あさが来た 』 玉木宏 白岡新次郎と生きた軌跡という事で、つかみは『あさが来た』の話題から。
「いい男が出て来る番組でしたね」
なんて言い、「新次郎さんが好きという方?」と挙手を求めました。
「うーん、新次郎さんも好きだけど、この流れだと次は絶対五代様が出てくるよね」と思い、手を挙げるのはやめておきました。
案の定、「五代様が好きという方?」とおっしゃるので、挙手する私。
が、なんと、「では、それ以外の人は土方ですね」なんておっしゃるではありませんか。
しまったー。私も土方ですー(爆)。

で、あの山本耕史さん扮する土方の出演ですが、演出が『陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜』を演出した方で、制作が『薄桜記』を制作された方だからこそ実現したのだとか。
脚本にはスポットライトの事等は書いてなかった為、磐音風の演出がされる事は山村さんも撮影時まで知らなかったそうです。
台詞に関しては、「三谷版土方のイメージを壊してはいけない」という配慮がなされ、撮影前にちゃんと三谷さんに見せて許可を取ったそうです。

「山本土方に「『待たせたな』という台詞を言わせよう」という事に関してはもう皆、一致していたそうですよ。
そりゃそうですよね。土方といえば、「待たせたな」ですよねwink
いやー、ほんっとアレは良かったshine
ちなみに、土方が加野屋のモデルである加島屋にお金を借りに行ったのは実話で、大同生命には当時の借用書が残っているそうです。大同生命のサイトで写真が見られます。展示もしているみたいなので観に行きたいけど、大阪は遠い~weep

土方の側にいた悪そうな隊士は危うく、永倉か斎藤という名前になる所だったのを、大石にするよう山村さんが提案して下さったのだとか。ありがとう!!
実は、私、視聴時に「この隊士誰だよ、まさか斎藤とか言わないよね」とすごい注意を払っていたのでした(笑)。「大石」と言われて、「うわっ、ありがち」と思いつつも(大抵都合の悪い事は大石のせいになります)、ちょっとほっとしたのでした。山村さん、さすがにファンの気持をわかっていらっしゃる。

『あさが来た』は録画がたまっていたのですが、ようやく今日、最終回まで見終わりました。
面白かったなー。

そして、いよいよ『新選組!』のお話です。
面白かったのは「ふわふわたまご」の件。
当ブログでもここで話題にしているのですが、近藤勇の好物が「ふわふわたまご」というのは三谷さんの創作だそうですー(^_^;)。
私は「ふわふわたまご」と「たまごふわふわ」は同じ物なのか? という疑問を呈していましたが、同じみたいです。でも、もはやどっちでもいい。所詮、史実ではないのだから。や、創作だけれど、偶然当たっているという可能性もなきにしもあらず?
ちなみに、私はテレビで「たまごふわふわは近藤勇の好物」とやっているのを見たのですが、料理本にもそのように記載されているそうです。大河ドラマの影響、おそるべし。
そして、近藤さんの好物でなかったとしても、やっぱり食べてみたい、「たまごふわふわ」なのでした(^_^;)。

この日、用意されていた水が『南アルプスの天然水』で山村さんはゴキゲンでした。
なぜなら、あのラベルの字を書いたのが『新選組!』の題字を書いた荻野丹雪さんだから。
『新選組!』に携わった人達の事は戦友のように思っているそうです。
今日は私も緑茶を買おうと思っていたのに、あやうく『南アルプスの天然水』を買いそうになったよ(笑)。
「これから水買う時は私も『南アルプスの天然水』にする!」と思ったけれど、ボウイ・ファンは「Vittel」にすべきか……いや、「Vittel」はあんまり売ってないんで、やっぱり『南アルプスの天然水』でいいかなー(^^;)。

『新選組!』の続編が『新選組!!』でしたが、更なる続編『新選組!!!』が見たくてたまりませんでした。一時は「『新選組!!!』見たいですよカード」というのをサイドバーに貼り付けていました。
さすがに「もう無理だろう」と諦めかけている今日この頃ですが、なんと山村さんってば「ないとは言い切れない」的な微妙な言い方をされてました。
「期待していいんですかっ!? 私の勘違い!?」と、なんとも判断出来かねるおっしゃり方で……、「だったら、カード再掲しようかな」と思ったら、カードを作っていらした某Mさんの斎藤サイトが先月で終了していてびっくり、がっくり。

実は講演会に、「お話させて頂いた事ある方、いらっしゃるかな?」と思ったのですが、いませんでした。新選組ファンもメンバーチェンジしているのかもしれません……。
「新選組ファンをやめたわけではないけれど、講演会に行く程では……」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

他にも山村さんが時代考証をされた番組を取り上げて、色々な話を聞かせていただけたのですが、興味深かったのは『龍馬伝』の新選組像は幽霊をイメージして作られたというお話。
んー、確かに不気味だったけれど、幽霊だったのかー(^^;)。

『新選組血風録』の沖田総司を絶賛されていて、聴き手に同意を求めたので思わず強く頷いてしまいましたが、気付いてもらえてなくて残念でした(爆)。

『鞍馬天狗』の時代考証もされていたようなのに、全く言及されなかったのは悲しいbearing

近いうち(来月だったかな?)に『歴史秘話ヒストリア』で新選組が取り上げられるそうです。楽しみ!!
山村さん、ご出演だそうです。

Hi(写真右)この日も凛々しい土方像でしたが、当時の男性は髪の毛を洗う習慣がなかったので、こーんなポニーテールの武士は殆どいなかったそうです。

今年もまた、パレード見逃した……。

熊本城再建の為の募金を受け付けていました。わずかではありますが、寄付してきました。
なんだかとても心を惹かれる募金です。
震災でご苦労されている方皆さん大変だと思いますし、お力になりたいという気持がないわけではないのですが……「熊本城」と言われると、「ぜひ、そちらにっ!!」という気分になってしまう。
本当に、元の美しい姿になってもらいたいなぁ。

|

« 人間は美しいね | トップページ | ボウイのステキジャケット・その9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人間は美しいね | トップページ | ボウイのステキジャケット・その9 »