2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

Today

My Hero

  • Heroes

  • ★

東京五輪カウントダウン


  • 大阪と神戸の整骨院・鍼灸院

ブログ内検索

カテゴリ

月別バックナンバー

新選組アルバム

  • アナタのお気に入りの場所もあるかも。
    右下のボタンを押してみよー♪

特に好きな新選組小説

  • 新選組幕末の青嵐 新選組幕末の青嵐
    木内 昇

    とにかく大好き!!
    新選組血風録 (角川文庫) 新選組血風録
    司馬 遼太郎

    『槍は宝蔵院流』の斎藤一が最高!!
    新選組副長助勤 斎藤一 (学研M文庫) 新選組副長助勤
    斎藤一

    赤間 倭子

    斎藤一主役の数少ない小説の一つ♪
    地虫鳴く 地虫鳴く
    木内 昇

    やっぱり木内昇さん、好きです

Pick Up

無料ブログはココログ

« Jazz in Fuchu | トップページ | デヴィッド・ボウイの記念切手 »

2017.09.07

第5回新選組検定特別対策講座

このところ、講座やら勉強会やらと勉強熱心な私ですが(?)、
今度は新選組検定講座を受けてきました♪
といっても、キユーピーなき今、新選組検定を受ける気はありません。

あ、いきなり一部の人しかわからない事を書いてしまいました(^_^;)。
説明しておきますと、
新選組検定が出来た時、すごく興味を持ったんですが、受験料がそこそこしたので、ちょっと受験を躊躇しました。が、第一回の参加賞が松平容保のキユーピーだったのです。それを知った瞬間に心が決まりました。土方歳三や沖田総司のキユーピーはよくありますけど、松平容保のキユーピーなんて見たことなかったんです。
第二回の参加賞はなんと斎藤一のキユーピーでした。斎藤ファンの私としては、これも見逃すわけにはいきませんでした。前年に4級合格していたので、この年は3級を受験しました。が、斎藤さんと容保さまのキユーピー手に入れたらすっかり満足しちゃったのでした。
もうやる気出ないー(こらこら)。

というわけで(?)、もう受験はしませんが、講座には興味あったんで出席してきました。
講師は山村竜也さん。
山村さんといえば、私がオールタイムで一番好きなドラマ『新選組!』と二番目に好きなドラマ『鞍馬天狗』の時代考証をされた方。朝ドラの中では3本の指に入る位好きな『あさが来た』の時代考証もされてます。
去年の「日野新選組まつり」の講演会では、『組!』や『あさが来た』のお話もしてくれて楽しかったなぁ。受験関係ない私は、ついついそういうミーハーな話を期待してたのですが、今回は「検定対策講座」という事で、真面目なお話がほとんどでした、残念(こらこら)。
『刀剣乱舞-花丸-』 1 (ジャンプコミックス)でも、質疑応答のコーナーがあって、「刀剣男子では誰が一番好きですか?」なんていう質問が出たのにはビックリ。あ、山村さんはアニメ『活撃 刀剣乱舞』の時代考証もされているんです。大和守安定(やまとのかみやすさだ)がお気に入りとの事でした。沖田総司の愛刀ですね。

刀剣といえば、和泉守兼定については結構がっつり時間を割いて説明してくれました。土方歳三が所有していた刀で現存している和泉守兼定は十一代のものですが、土方は他にも兼定を持っていたようです。そして、「近藤勇の手紙に登場している和泉守兼定は、ひょっとしたら二代(之定=十一代よりずっと高級品)だったりして」みたいな説をおっしゃってました。←「土方、さすがに之定なんて持てないでしょ」というのが通説

斎藤さんの話もちょっとだけ出ました。
ファン最大の関心事の一つともいえる流派。
自分でもわけわかんなくなっているので、当ブログの過去記事を確認してみた所、
2005年には、コメント欄に

今は無外流説が有力みたいだけど、ちょっと前までは一刀流説の方が一般的だったもんね。

なんて書いてました。
去年は、
無外流は斎藤一が修めた流派という説があるので以前から興味津々だったのですが、否定する人もいて、「はっきりわからない」って事になっていたかと思うのですが、最新の研究ではどうなっているのかな?
世界一よくわかる新選組なんて書いてましたが……

山村さんは、はっきり否定しました。
以前は山村さんも「斎藤一無外流説」を継承していて過去のご自身の作品にもそのように書いていたそうですが、今はそういう記述は削除しているそうです。
なので、本は最新刊(写真右)を買わなければいけないらしい(^_^;)。
私も最近新選組の勉強はさぼりがちで、知識もすっかり古いので、こういうのを買って頭をアップデートしたい気もします。
もっとも、このタイトルはどうかと思う……。
山村さんも、それはちょっと気にされているようでした(苦笑)。
その場で買うと、サインをもらえたりツーショット写真をとらせてもらえたりするようでしたが、すみません、講座の前にパスモのチャージと散財をしてしまったので、ひとまず我慢。また改めて買う事にします。

で、その散財ですが……
この講座、新お茶の水ビルで行われたのですが、このビルの2階に、なんとディスクユニオンがありまして素敵な物が売ってたので……
買っちゃいました。
それは別記事で。

« Jazz in Fuchu | トップページ | デヴィッド・ボウイの記念切手 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Jazz in Fuchu | トップページ | デヴィッド・ボウイの記念切手 »