2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

Today

My Hero

  • Heroes

  • ★

東京五輪カウントダウン


  • 大阪と神戸の整骨院・鍼灸院

ブログ内検索

カテゴリ

月別バックナンバー

新選組アルバム

  • アナタのお気に入りの場所もあるかも。
    右下のボタンを押してみよー♪

特に好きな新選組小説

  • 新選組幕末の青嵐 新選組幕末の青嵐
    木内 昇

    とにかく大好き!!
    新選組血風録 (角川文庫) 新選組血風録
    司馬 遼太郎

    『槍は宝蔵院流』の斎藤一が最高!!
    新選組副長助勤 斎藤一 (学研M文庫) 新選組副長助勤
    斎藤一

    赤間 倭子

    斎藤一主役の数少ない小説の一つ♪
    地虫鳴く 地虫鳴く
    木内 昇

    やっぱり木内昇さん、好きです

Pick Up

無料ブログはココログ

« 平昌、行くかやめるか | トップページ | チェストーッ! »

2018.01.20

新春名作狂言の会 2018

野村萬斎さんが毎年出演される恒例イベントの中で、特に好きなベスト3のうち2つが、1月に行われます。というわけで、萬斎さんの事先週観たばかりなんですがまた観に行っちゃいました、新春名作狂言の会です。
野村家と茂山家、東西の狂言が同時に見られて萬斎さんのトークが聴ける、とっても嬉しい会です。

(18日の事です。オリンピックに気を取られて、アップするのがちょっと遅れてしまった)

K1◆トーク 茂山千五郎×野村萬斎
毎年、正邦さんが担当されているトークですが今年は千五郎さん?
千五郎さんと萬斎さんのトークって、どんな感じ?
と、緊張していたら、あれ? 出て来たのはいつもの正邦さんです。
正邦さん、「千五郎」のお名前を襲名してらしたんですねー。
それは2016年の事だそうですが……そういえば去年は遅刻した上に咳の為早退したという私にとっては魔の会だったんでした。きっと去年繰り広げられたであろう襲名話を、私は聞き逃していたのですね。茂山家のホームページを見てみたら、正邦さん、いえ千五郎さんが一番上にどーんと載っていてまたまたびっくり。「千五郎」というのは茂山家の当主のお名前なので当然かもしれないのですが、なんだかすごーく不思議な感じがするのでした。歌舞伎役者の襲名はしょっちゅうあるイメージですが、狂言師の襲名って初めて意識しました。

毎回楽しみにしている「同じ小舞を同時に舞って、和泉流と大蔵流の違いを見る」というお楽しみ企画は今年は『さんばそう』でした。和泉流では『三番叟』と表記し、大蔵流では『三番三』と書くこの演目。萬斎さんは「よっぽど『三』が好きなんですかねぇ」と笑い、千五郎さんは「『叟』の字が難しいからじゃないですか」みたいな事をおっしゃって笑わせてくれました。
舞い終わった千五郎さんは萬斎さんの舞に対して「キレっキレで、カッコいい。こっちはぼてっとした感じなのに」みたいな事(ちょっと違ったかも)をおっしゃってました。自虐モードの千五郎さんに「和泉流は江戸前なのでキビキビ動かなきゃだけど、大蔵流ははんなりとしてる」とフォロー(?)してました。
もっとも東西の違いだけでなく、両者の個性の違いも出てましたけど。
「ヘビー級と ライトフライ級みたいに体重違うし」みたいな事もおっしゃっていた萬斎さんでした。

◆二人大名(ふたりだいみょう)/茂山千作・茂山茂・茂山千五郎
「起き上がり小法師」の動きが和泉流では左右だったと思うのですが(違ったかな)、大蔵流では前後に揺れてました!
何かというとすぐ刀を振り上げて脅す男を見るのは気分が良くないのですが、「ガッテンジャー」はやっぱり大好きだなぁ。

◆魚説法(うおぜっぽう)/野村万作・石田幸雄
狂言には時々「え、これを『伝統芸能』とありがたがっちゃっていいの?」と面食らうような馬鹿馬鹿しいお話がありますが、これも結構……ですよね(^_^;)。
それを人間国宝がやるというのがすごい。「狂言は敷居が高い」なんて思っている人、きっといると思うのですが、「そんな事ないですよー」って感じですよね(^^;;;;)。

◆釣針(つりばり)/野村萬斎・深田博治・月崎晴夫・高野和憲ほか
これを見るのは二度目なのですが、好きなので嬉しい。
いや、これを好きというのは抵抗があります。女性の顔を見た途端に逃げ出そうとする太郎冠者、許せません。ひどい話だ!
……でも、自分の妻を釣り上げようとする時の嬉しそうな軽やかなジャンプとか、つい見とれちゃうんですよね。萬斎さんには弱くて、だめだー(>_<)。

という感じで、今回も楽しかったです。
最後まで咳も出なくて良かったー♪

« 平昌、行くかやめるか | トップページ | チェストーッ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平昌、行くかやめるか | トップページ | チェストーッ! »