2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

Today

My Hero

  • Heroes

  • ★

東京五輪カウントダウン


  • 大阪と神戸の整骨院・鍼灸院

ブログ内検索

カテゴリ

月別バックナンバー

新選組アルバム

  • アナタのお気に入りの場所もあるかも。
    右下のボタンを押してみよー♪

特に好きな新選組小説

  • 新選組幕末の青嵐 新選組幕末の青嵐
    木内 昇

    とにかく大好き!!
    新選組血風録 (角川文庫) 新選組血風録
    司馬 遼太郎

    『槍は宝蔵院流』の斎藤一が最高!!
    新選組副長助勤 斎藤一 (学研M文庫) 新選組副長助勤
    斎藤一

    赤間 倭子

    斎藤一主役の数少ない小説の一つ♪
    地虫鳴く 地虫鳴く
    木内 昇

    やっぱり木内昇さん、好きです

Pick Up

無料ブログはココログ

« 新春名作狂言の会 2018 | トップページ | 平昌、行く »

2018.01.21

チェストーッ!

まだ当ブログのネタにした事はありませんでしたが、『西郷どん』観てます、一応幕末ファンなので。

その昔、『翔ぶが如く』は言葉がわからなくて2回程見て脱落しましたが、『西郷どん』は3回観たので私の中では薩摩大河視聴新記録達成です(あ、『篤姫』も薩摩大河というなら新記録にはならない)。

西郷どん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド)初回には、
子供時代の主人公が後の藩主様と会って「この人の為に尽くすっ!」と決意するという『八重の桜』を思い起こさせるシーンがありました。
『八重の桜』の松平容保公は本当にステキで八重が憧れるのもよくわかるのですが、斉彬公は……。
うー、数年前の渡辺謙さんだったら、あの颯爽さにきっと「わー、なんてカッコイイお殿様だっ!!」とうっとりしたと思うのですが、不倫騒動の直後の今見ると……(>_<)。「そんな役者のプライベートに引っぱられる私はダメだなぁ」とは思うのですが、自分の感情はコントロールする事が出来ませんでした。
私の場合、大体大河ドラマには魅力的な登場人物が出て来て、その人に引っぱられて視聴するというケースが多いです。その役を担ってもらう筈だった斉彬公をきちんと見られないのは痛いです。

がっ!
期待の新星が出てきました。中村半次郎っ!!

実は私、西郷隆盛よりも中村半次郎の方が好きなんです(^^;)。
人斬りのイメージが強いかもしれませんが、敵であった会津の人達にとても敬意を払ってくれたみたいで……すごく優しい人なんですよね。そしてもちろん剣の腕は無茶苦茶スゴイ!
そんな強くて優しい後の半次郎を思わせる、子役君が良かったです♪ 立ち回り、カッコ良かったなぁ。大人になってからは誰が演じるのか、楽しみです。
という事で、半次郎目当ての視聴となりそうです(笑)。
あとは新選組がどう描かれるか注目ですが……出てくるかなー? 出て来ないかなー?

今回は後半の内容が濃すぎたので、ちょっと付いてくのが大変でした。土曜の再放送で復習しようかと思います。

« 新春名作狂言の会 2018 | トップページ | 平昌、行く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新春名作狂言の会 2018 | トップページ | 平昌、行く »