« 私が感動した羽生選手の演技 | トップページ | 何が起こるかわからない »

2018.03.23

土曜の夜はボウイでフィギュア!

フィギュア・スケートの世界選手権が始まりました。
な、なんと、男子のSP(ショートプログラム)で3位につけたのはヴィンセント・ジョウ!

3位だったら、FS(フリースケーティング)では最終グループですね。
宇野選手と同じグループで滑るので、日本でも絶対放送されますね。
24日の夜放送です!……カットしないよね。

「ヴィンセント・ジョウ? 誰それ?」

という方もいらっしゃるかもしれません。

ムーラン・ルージュ オリジナル・サウンドトラックデヴィッド・ボウイのボーカルで滑る人」です!!

なんという説明だ(^_^;)。

おそらく今回もオリンピックで滑ったものと同じプログラムを披露してくれる筈。
という事は、冒頭ボウイの声ですから!
詳しくはここで熱く語りました。

オリンピックで見逃してしまったという方、
「見ていたけど、気付かなかった」という方、
ぜひぜひ御覧下さい。素晴らしいプログラムです。
振付は私の大好きなジェフリー・バトルです。きゃーheart04(羽生選手の『パリの散歩道』の振付した人です。トリノ五輪の銅メダリストです)。

ちなみにボウイの声が使われるのは前半だけなんで、途中からじゃダメ!
お気を付け下さいね。

ヴィンセント・ジョウ選手は弱冠17歳。
このままの順位でフィニッシュすると、男子では羽生選手以来の「17歳世界選手権メダリスト」という事になるみたいです。
丁度前回(先週)の記事で熱く語ったあの時なのですが……あの時の羽生選手と比べると、ジョウ選手の方が大人っぽいかも。

しかし、世界選手権より先にオリンピック・デビューだなんて、すごいなー。
この人、手を上げて四回転飛べちゃいます。ひー。

Sakura

東京では昨日雪が降りましたが、今日(3/22)は桜がこんなきれいに咲いてます。

Sakura2

一日でさらに開花が進みました。

|

« 私が感動した羽生選手の演技 | トップページ | 何が起こるかわからない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私が感動した羽生選手の演技 | トップページ | 何が起こるかわからない »