« 紅梅色の可愛い君のね | トップページ | ボランティアについて知事と語ろう! »

2018.10.13

るろうに剣心(松竹版)

宝塚版の『るろうに剣心』をとても観たかったのですが、チケット争いに敗れました。しゅん。
が、まさか新橋演舞場でも、『るろうに剣心』をやるとは。
主役は宝塚版と同じ、早霧せいなさん。
敵役は松岡充さん。
松岡さんなら、宝塚にいてもおかしくないような(^_^;)。
しかも、脚本と演出が宝塚の小池修一郎さん。そんな事ってあるんですねー。
これならもう宝塚じゃん(違)。
という事でリベンジ(?)です。観てきました。

オープニングでいきなり新選組が出てきました。キャーキャー!!
それを華麗に斬ってゆく緋村抜刀斎。
「新選組を斬るんじゃないー! でも、カッコいい……」
と、野村萬斎さんの鞍馬天狗を観た時のような事を思いながら、うっとり観てしまいました。

R1そしてやはり、出てきました、斎藤一!! キャーキャー!!
声が無茶苦茶いいです。鈴置洋孝さん(アニメ『るろうに剣心』の斎藤の声を担当した声優さん・2006年に死去)の声に似てるよ(泣)。
あと、ちゃんとスダレ頭になっていた!(笑)
映画版の江口洋介さんよりずっとスダレだった!!
江口さんの方が自然ですが、舞台なんだからあれ位原作に近づけちゃって良いと思います。「前髪切れ」とか言われてた。ぷぷぷ。
写真で見るとビミョーな感じですが、舞台では映えてカッコ良かったです!

大好きなセリフ
「俺たち幕府側の人間も『敗者』という役で、 明治の構築に人生を賭けた」
というセリフを言ってくれました。時間に限りのある舞台で、このセリフをちゃんとピックアップしてくれた小池さん、偉いっ! ありがとう、ありがとう!!

原作の『るろうに剣心』には名台詞が多いんです。
剣心の

「剣は凶器、剣術は殺人術、どんな綺麗事やお題目を口にしてもそれが真実。けれども拙者は そんな真実よりも、薫殿の言う甘っちょろい戯れ言の方が好きでござるよ。願わくば、これからの世は、その戯れ言が真実になってもらいたいでござるな」

というセリフも良かった。
小池さん、これもピックアップしてくれて、ありがとう、ありがとう!!

話が逸れましたが、
斎藤の出番が多くて、斎藤ファンの私としては本当に嬉しかったです。

斎藤役を演じた廣瀬友祐さんの事、「初めて見る」と思ったのですが、なんと、『SHINSEN5 ~剣豪降臨~』で原田左之助役をやっていたみたい。ごめんなさい。憶えるようにします。

松岡さんが演じた加納惣三郎は、原作の漫画には出てきません。小池さんが作ったキャラらしいですが、同じ名前は新選組の創作話にはよく出てきまして、『御法度』で松田龍平さんがやった役名も加納惣三郎でした。とはいえ、松田さんの加納と松岡さんの加納はまるで別人。まぁ、架空の人物という説が有力なので、どんなキャラにしちゃってもいいかと。

あと、剣心の影の役をやった方……(あ、松岡広大さんというみたいなので「松岡さん」と書くと紛らわしい)の動きがまたキレッキレで素晴らしかったです。早霧さんもカッコ良かったんですが、「それ以上かも」と思ったら、男性でした(^_^;)。
いや、でも男性と張り合える位の早霧さん、スゴイです。

グッズ売場がまた楽しかった♪
「剣心まんじゅう」とか「九頭龍閃べい」とかあったー!
迷った末に、5枚入りコースターを買いました。
45種類もあって、どれが入っているかは開けてみてのお楽しみなのです。
果たして……

C1

……………………

C2

斎藤入ってなかった(>_<)。
もう1セット買おうとは……思いませんでした。
「斎藤出るまで買う」なんて、売り手を調子づかせるような事はやらない(^^;)。
ガチャも、運試し気分で、大体一度しかやらない私です。
……猫ピッチャーのガチャは何度もやっちゃったけどね。
あれは、ミー太郎しか出ないから。どのミー太郎もかわいいから。←業者の思うツボ

新橋演舞場、今迄は東銀座から行っていたのですが、何かと話題の築地市場の駅の方が最寄りと今更ながら知り、今日は築地市場から行ってみました。

Tsu R2

写真右、『るろうに剣心』とは全く関係ありませんが、面白いので買っちゃいました。クリックすると大きくなります。お菓子ですが、レプリカの小判も入ってました。

帰りには「佐久間象山塾跡」に寄ってみました。新橋演舞場のすぐ近くでした。

Shozan R3

写真左、クリックすると大きくなります。

|

« 紅梅色の可愛い君のね | トップページ | ボランティアについて知事と語ろう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅梅色の可愛い君のね | トップページ | ボランティアについて知事と語ろう! »