« 解説・字幕付き 能・狂言2019 | トップページ | 七つの会議 »

2019.01.27

除去食と戻し食

6種抗原除去食っぽい事を、なんとなく続けています。
改めて書いておきますと、6種というのは、卵・乳・小麦・大豆・魚介類・ナッツ、です。

「なんとなく」というのは、完璧に除去しきれている自信がないから(^_^;)。
自宅で食べる分には割と簡単で、お正月休みはイイ感じで除去出来ていたと思います。
以前は「ジャガイモが主食」なんて書きましたが、米粉100%のパンを売っているお店を見つけて、パン食も楽しめてます♪ わざわざ電車に乗って買いに行くんですけどね。
「食べ物の為にそこまでするなんて、すごいグルメな人みたいだなぁ」と、我ながらビックリ。

問題は外食です。

出勤して最初の週の昼食は、ジュースにしてました。
勤務先にその場で絞ってくれるジュースバーがあったので、「甘酒ブルーベリー」とか「人参オレンジジュース」とか飲んでました。
が、室内とはいえ冬なので、毎日昼食が冷たいジュースっていうのはなんだか寒い気分になりました。

2週目はサラダとか、スープストックのスープとか、お粥なんかを食べてました。スープストックは原材料がきっちり発表されてます。WEBでも見られるので、前もって調べて注文する物を決められるので便利♪ ただ、私好みのスープは大体小麦が入ってるんで、ちょっと切なかったです~(>_<)。

失敗したのはローズベーカリー。
「グルテンフリー」で検索して見つけたカフェです。キャロットケーキが人気らしい。
キャロットケーキなんていかにも体に良さそうなんで注文してみたんですが、なんとクリームチーズのトッピングが載っていました。
しかも、よく調べてみたら、グルテンフリーのメニューは一部だけなんですよね。
「ポレンタケーキ」という物には小麦粉を使っていない旨が記載されていたけれど、キャロットケーキにはそんな記載はない……。んー、小麦粉使ってる気がする~。
でも、食べちゃった。すごく美味しかったです。
その日の夕方、胃がもたれてちょっと気持ち悪かったのは、クリームチーズのせいなのか、小麦のせいなのか、他にも何か入っていたのか、わかりません……。単に食べすぎのせいかも(って、1個食べただけですけど)。痛くならなくて良かったです。

あと「やらかしちゃったかも?」と思うのは、塩味の焼き鳥。
肉は別に除去してないですし、塩味だったら問題ないと思ったんですが、「塩味にもひょっとしたら醤油が使われていたりして……」という疑惑が。痛くならなかったから良かったですけど。
肉といえば、ウィンナーはOKだったんで、「ベーコンも大丈夫だろう」とあまりよく見ずにベーコンを買ったら、「粉末醤油」という記載がありました。粉末醤油って何!? 食べちゃった……。これも痛くならなかったですけどね。

4週間位経ったら1種類加えて様子を見るらしいので、卵を解禁する事にしました。
お昼に、チャーハンを食べてみました。ケチャップ味ですが、卵入りでした。
その夜は英会話のレッスンがあったので夕飯を抜いたんですが、夜9時頃にお腹が痛くなった……。いやー、夕飯食べたら何が原因かわからなくなっちゃいますが、夕飯食べてないからやっぱり昼食のせいですね。卵のせいか。ただ、好酸球性胃腸炎の痛みとは異なる感じの痛みだったので解釈に迷う所ではあります。ヌーカラ効果も気になるし。が、痛くなった事は確かなので、とりあえず卵解禁は見送り、代わりに乳を解禁してみる事にしました。

スーパーなどで売っている飲み物の中で、私が一番好きなのは森永カフェラッテ♪
数ヶ月前に買った物が冷蔵庫に入っているのですが、ずーっと飲むのを我慢してました。
1本は期限切れになってしまった(泣)。
もう1本の期限が1/27になっていたので、飲んでみましたよー!
果たして……大丈夫でした!!
ただ、思った程体がカフェラッテを求めていなかった。
「久しぶりだから、どんなに美味しく感じるだろう?」と思ったのに、「なくても耐えられるかも」と思ってしまった。寂しい気もするけれど、甘い物の誘惑から逃れられるのは、ちょっとありがたいです。もっとも、チョコレートの誘惑からは逃れられてないけどね。私、カフェラッテからは卒業するのか? 出来るのか?

今日は、わざわざバスに乗って、「びっくりドンキー」の「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」を食べに行きました。米粉パンに続き、食べ物の為に交通費をかけちゃった。でも、ほんっっっっっとに美味しくて、「行って良かった」と思えました。
「食べる事って楽しい」と思う今日この頃です(苦笑)。
(追記)だ、だ、大豆入ってました。ショックすぎ。また、やらかしてしまったー(>_<)。

Don_2

という感じで、しばらくは5種抗原除去で、やってみる事にします。

|

« 解説・字幕付き 能・狂言2019 | トップページ | 七つの会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 解説・字幕付き 能・狂言2019 | トップページ | 七つの会議 »