« 【語りたくなっちゃう曲】星降る夜になったら | トップページ | ボウイとフジファブリックが繋がった »

2019.07.01

プレイリストアルバム

フジファブリックが8月にプレイリストアルバムを発売するそうです。

「プレイリスト」は知ってるけど、「プレイリストアルバム」という言葉は初めて見たんですけど(汗)。
最近はベスト盤の事を「プレイリストアルバム」と言うんだろうか?

取り残された気分で焦ってグーグルで検索しちゃいましたが、ベスト盤の事を「プレイリストアルバム」と呼ぶ習慣が根付いているわけでは……なさそうです、多分、ほっ。

そんなフジファブリックの「プレイリストアルバム」ですが、EMI RecordsとSony Musicから同時に発売するそうです。
EMIから出るのは2004年~2009年までにリリースされた曲、
Sonyから出るのは2010年~2019年にリリースされた曲
で、どちらも15曲ずつ。どちらもファン投票の1位から15位までの曲が収録されるそうです。
にわかファンとしては投票結果が気になるところ。
早速特設ページでチェックしてみると……

今、私が一番気に入っている『夜明けのBEAT』はSony期(以下「後期」と表記します)の7位でした。そんなもんなんですね。フジファブリックの代表曲だと思っていたので意外。
ちょっと前まで私が一番好きだった『若者のすべて』はEMI期(以下「前期」と表記します)の3位でした。これは納得。
が、更に意外だったのは、先日「語りたくなっちゃう曲」で語った『星降る夜になったら』が前期の2位だった事。『若者のすべて』よりもこっちが上とは驚いた。
もう一つ「語りたくなっちゃう曲」として取り上げた『Strawberry Shortcakes』は30位にも入ってなかったんですけどね(爆)。まぁ、ヘンな曲だし。私は大好きだけど。

前期の10位に選ばれた『花屋の娘』はなんとインディーズ時代の曲で、さすがのSpotifyでも聴けませんでした。慌ててYouTubeをチェックしました。コアなファンが多いんだなぁ……。

ちなみに、私が好きな曲を順に挙げると

  1.夜明けのBEAT
  2.若者のすべて
  3.Bye Bye
  4.Strawberry Shortcakes
  5.星降る夜になったら
  6.バウムクーヘン
  7.All Right
  8.赤黄色の金木犀
  9.Monster
  10.Surfer King

という感じ。
にわかファンなので、半年後には全く変わっているかも。
『SINGLES』(ベストアルバム)を聴きすぎてちょーっと飽きてきたので、今はシングル以外の曲が上位になりがちな感じです。
とかいいつつ、『Surfer King』は昨日はじめてMVを観て、その衝撃でランクインさせちゃったかも(笑)。こんな明るいビデオもあったとは。フジファブリックにしては珍しくサックスが鳴ってるのも嬉しい♪

私が『CHRONICLE』や『MUSIC』の収録曲が好きと言えるのは後追いだからかな。リアルタイムで志村さんの死と向き合ってきたファンの方にとっては聴くのが辛いアルバムなのかも?
『All Right』や『Monster』はハードロック好きとしてはたまらないんですが、「昔からのフジファブリック・ファンはああいうの求めてないのかも」と思ってみたり。どちらも圏外でした。

|

« 【語りたくなっちゃう曲】星降る夜になったら | トップページ | ボウイとフジファブリックが繋がった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【語りたくなっちゃう曲】星降る夜になったら | トップページ | ボウイとフジファブリックが繋がった »