« インフィニティ・ダイヤモンドヴェール | トップページ | ありがとうランビエール »

2019.11.09

マリアとアマゾネス(ドラクエウォーク)

 かつてネットワークウォークマンを愛用していた私は、
「これさえあればスマホなんていらない。電話はガラケーでOK」と思っていました。
が、ネットワークウォークマンでは『ポケモンGO』ができませんでした。
あの時初めて、「スマホ欲しい……」と思ったっけ(ばか)。

その後、ポケモン目当てに……ではなく、
仕事でスマホを持っていた方が良い状況になった為、iPhoneを持つようになったのですが、その頃には『ポケモンGO』ブームは下火になっていて、「今更『ポケモンGO』でもないよね」という気分で結局手は出さず。それでも、位置ゲームには憧れを抱いていました。

なので、『ドラゴンクエストウォーク』が出た時は「待ってました」とばかりに飛び付きました。位置ゲームじゃなくてもドラクエ好きだし。

RPGの登場人物に付ける名前にはその時の私の趣味があらわれます。
ゲームの世界観を壊したくなくてデフォルトにしておく事もありますが、某野球チームの選手の名前ばかり付けて世界観を完全に壊してしまった事もありました。

一番多かったのは、魔法を使える人に「デヴィッド」、戦士や勇者に「ジョン」と名付けるパターン。
デヴィッドはもちろんデヴィッド・ボウイを意識してます。
ボウイは映画『ラビリンス』で魔法を使えるゴブリン・キング役を熱演していたので、お似合いだと思いました。
「ジョン」は、ジョン・ボン・ジョヴィから拝借。

主人公に自分の名前を付ける事もありましたが、大概ゲームでは戦士や勇者が主人公なので私の中では「ジョン」がほぼ主役を担ってきました。

が、『ドラクエウォーク』では異変が起きてしまった。というか起こしてしまった(^^;)。
主人公は戦士ですが、性別は選べたので女性にして、自分の名前を付けてしまいました。
魔法使いは当然「デヴィッド」。
武闘家は悩みました。「斎藤一」にしようかと思ったんですが、漢字は入れられない。「さいとうはじめ」じゃ長すぎるし、「さいとう」や「はじめ」だとなんか違う。なので鞍馬天狗にしようと思いました(野村萬斎版)。鞍馬天狗は「天狗」と呼ばれていたので「てんぐ」で決定。紫頭巾はないけれど、髪の毛を紫にしてみたっ!

そして、僧侶をなんと、「シムラ」と名付けてしまいました。きゃー(笑)。
志村正彦さんの「シムラ」です。私のゲームに登場するのは初めてです。大抜擢。
気付けば、長年主役をはってきた「ジョン」の出る幕がなくなっていたのでした……。ごめん、ジョン。

Walk1

武器は自分の意思では選べずガチャ(ふくびき)頼みです。
が、私は斬鉄丸という名前のステキな剣を持つ事が出来ました。もっと強い剣はあるみたいなんですが、日本刀なのがとにかく嬉しい。しかも斬鉄剣(『ルパン三世』の石川五ェ門の剣)みたい。やったー♪

笑ったのは「シムラ」の武器。ペロリンステッキだって。まるでキャンディじゃないですか。かわいすぎる~。いや、「デヴィッド」に持たせてWalk2も良かったんですけどね、「シムラ」の方が似合ってると思いました。ぷぷぷ。

という感じで、3人の男性を引き連れる女戦士な私ですが、そろそろ転職を考えてます。アマゾネスってキャラでもないしー。どちらかといえば元々私は「僧侶」に近いのではないかと。癒し系になろうか? マリアみたいな? 今日のタイトルにした「マリアとアマゾネス」はフジファブリックの歌のタイトルでもあるのでした。
とかいいつつ、本当は「魔法使い」になりたい。でも、攻略サイトによると戦士は盗賊に転職すると何かと都合が良いらしい。うーん……盗賊にはあまり憧れないのですが……どうしよう……?

かつては自分が電車の中でゲームをするなんて考えられなかったのですが、ついにやってしまいました。移動速度が速過ぎると路上のデータを読み取らない仕様になっているみたいなんですが、停まると「チャンス!」と思ってスマホを開いてしまう自分がいます。呆れます。我ながら信じられません(>_<)。今までだったら電車が止まるとイライラしていたのですが、今は数分の遅れなら「ドラクエウォーク」があるからウェルカムです(^^;)。

かかりつけの病院にはバスで行くのですが、路線バスはいいですね。しょっちゅう停まるから丁度イイ感じでゲームを進める事が出来ました。バス嫌いなのに、今はバスに乗るのがちょっと楽しみ(^^;)。

ラグビーテレビ観戦の合間にもよくやりました。Walk3
日本戦の時はもちろん観戦に集中していたんですが、外国チーム同士の対戦だと試合中にもやっちゃってたかな(^^;)。

モンスターを入れて写真を撮る事が出来るので、こんな写真を撮ってみました。
ラグビーの観客とメタルスライムのボトルキャップと猫ピッチャーのフィギュアを背景にしたスライムです♪

これ、いつまでやるのかなー?
今までのドラクエだったらエンディングがあったけれど、この手の端末のゲームって終わりが見えないですね。飽きるまでやる感じ?

|

« インフィニティ・ダイヤモンドヴェール | トップページ | ありがとうランビエール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インフィニティ・ダイヤモンドヴェール | トップページ | ありがとうランビエール »