« 万歳!! | トップページ | かけがえの無いものでありつづけます »

2019.12.22

衝撃の4分間

今日のタイトルは、全日本フィギュアの実況から取りました。
鍵山優真選手が滑り終わった際に出た言葉です。

いやー、驚きました。
ショートは7位でしたから。
トリプルアクセル失敗してたし。
お父さんもトリプル・アクセル苦手だったんですよ。
そんな所似なくていいのに(^_^;)。

あ、当ブログには度々書いていますが、再度念の為に書いておきますと、
私のハンドル名「YAGI節」というのは優真選手のお父さま・正和さんがラスト・シーズンに(リレハンメル五輪でも)滑ったプログラム『八木節』から取っているんです。
2006年には当ブログで「好きなフィギュア・スケート選手」なんていう記事を書きましたが、その時には正和さんの事を5位に挙げていました。まだ羽生選手の存在も知らない頃の話ですね。

優真選手の話題は去年のアルメニア大会の際にこちらに書き、その時、正和さんに関して
「鍵山さんはどうなっているんだろう……うーん、「おじさま」なんでしょうね」
なんて書いちゃいました。
コーチなのに、アルメニアに帯同していなかったんです。
去年は全日本にもいなかったので不思議に思ってました。

おじさまになった正和さんを見たいような見たくないような、複雑な心境でした。
先日トリノで開かれたファイナル(ジュニアも同じ会場)にも正和さんはいなかったと思います。
が、その放送時に全日本ジュニア選手権の映像が流れ、正和さんの姿が映ったのでした!

さすがに20年以上の時を経て見る正和さんは、二十代の頃の正和さんとは違っていた。
でも、まぎれもなく正和さんでした。ちらっと映っただけでしたけど。

そして、今日は正和さん、映りまくってました!
昨日も放送が始まった直後に映ってビックリしたのですが、キスクラはカットされていました。なんせ7位だったし。
が、今日はキスクラもしっかり映り、優真選手が滑っていない時までも度々カメラに抜かれてました。なんせ3位ですから。
正和さんが去年会場にいらっしゃらなかったのは病気だったせいなのだとか。
今日は杖を持っていたのですが、病気と関係あるのかな……?

今日の優真選手のフリーの得点は、歴代世界6位にあたると言っていたような。すごいですね。
「北京五輪に出るかも?」とは思ってましたが、今年は「まだまだかな」と思っていました。まだジュニアですし。が、シニアも一緒の全日本で表彰台とはー。思っていたより3年早いよ。まだあどけなさが残るし、宮根さんには「かわいい」って言われていたのに(笑)。
田中選手のフリーも、「あんなに良い演技を観たのは久しぶり?」と思う程良い出来だったのに、優真選手はそれより更に上に行っちゃった。
つまり、世界選手権に出れちゃうって事なのか? 楽しみですー。

そして、一時はどうなるかと思った宇野選手ですが、あんな笑顔を見せてくれて本当に良かった。先月「ありがとうランビエール」というタイトルの記事を書き「このまま宇野選手のコーチも続けてほしいなぁ」と書いた私ですが、それも実現して嬉しい。

羽生選手は今日はお疲れのようでしたが(>_<)、ショートは素晴らしかったし、この3人の今後が楽しみで仕方ありません。

PayPayフリマで「500円OFFクーポン」というのを配布していたので初めて利用してみました。平昌五輪の羽生選手の切手を買っちゃいました。これ、発売当初わざわざ東京駅近くの郵便局に行ったものの売り切れで買えなかったんです。今更ながら買えて嬉しい。しかも切手なんて普段は割引で買えるものではないので、安く買えて良かったー♪

Stamp

|

« 万歳!! | トップページ | かけがえの無いものでありつづけます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万歳!! | トップページ | かけがえの無いものでありつづけます »