« スラムダンクは好きですか? | トップページ | 民衆の歌 »

2020.04.23

中田敦彦のYouTube大学

昨夜の記事は『news zero』を観ながら書いたので、書き終わった時は既に深夜だったんですが、途中で『スラムダンク』の事をWEB検索していたら気になるものを見つけてしまいました。それは『中田敦彦のYouTube大学』。

以前から気にはなっていたんですが、気になりつつも日が経ってしまっていました。
が、『スラムダンク』を紹介していると知ったら見ずにはいられない。夜も遅かったので「ちょっとサワリだけ」と思ったのに、引き込まれ、気付いたら前半全部観ちゃいました。約1時間。あっという間に感じられました。
後半が気になったけど、さすがに夜中すぎて一旦眠る事に。「こんな時間になっちゃったよ」と焦りつつも、なんだかすごーく楽しくて幸せな気分で眠れました。

そして、今日。
「昨夜は夜中だったからテンションが通常時と異なっていたのかも」と思ったんですが、後半も良かった~。やっぱりあっという間でした。後半は泣いちゃったよ。←涙もろすぎ

あれはどうなんだろう?
『スラムダンク』を知らない人向けの紹介動画かもしれないんですが、完全ネタバレです。そして全部読んだのに、ただの紹介動画を延々と見入ってしまう私は一体?

だって、中田さん、すごいんだもん。
無茶苦茶熱かったです。『スラムダンク』大好きなのが伝わってきました。もう共感しまくり。

本当に忠実なあらすじ紹介です。特別面白い事を言っている感じはしないのに、なぜか面白い。作品が面白いからではあるんですが、あらすじ紹介で普通あそこまで引き込まれるかな?
『スラムダンク』を全巻読み返すと何時間かかるんだろう? 完全版1冊1時間としたら24時間。30分だとしても12時間。でも、YouTube大学では2時間で全部読み返した気分になれたのでした。笑って泣いてスッキリ。

私はテレビ番組『しくじり先生』の中田さんの授業が大好きでした。
「もっと観たい」と思っていたけれど、テレビでは時間に限りがあるし、中田さんはレギュラーではありません。
テレビでは『スラムダンク』について2時間1人で延々としゃべり続ける動画を流す事は無理だと思います。でも、YouTubeでは可能なんですね~。私にとってYouTubeって音楽の動画を観るツールだったんですが、「こういう事も出来るんだ」と驚かされました。今更ながらYouTubeの凄さ、可能性みたいなものを感じたのでした。

『中田敦彦のYouTube大学』にはなんだか新選組の授業もあるらしい。
それも観たくてたまりません。もう外に出たくない~(嘘)。

|

« スラムダンクは好きですか? | トップページ | 民衆の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スラムダンクは好きですか? | トップページ | 民衆の歌 »