« なぜ英米ロックが好きなのかが答えられない(英会話・続き) | トップページ | 訛り »

2020.07.03

ボウイよりボン・ジョヴィの方が有名らしい(英会話・続き)

ネイティブキャンプ、相変わらず利用しています。

色々やって、私にはカラン・メソッドが一番合っているような気はするのですが、カランは追加料金が必要なのでちょっと控えめにして、他のレッスンも受けています。

前回、「5分間ディスカッション」と「旅行英会話」を受講した事を書きましたが、最近はそれらに加えて「SIDE by SIDEコース」も受けています。
「SIDE by SIDE」という教材を使うのですが、これもその筋では有名な教材で全世界で3000万人以上が利用しているベストセラーシリーズなのだとか。Amazonで買うと1冊2~3千円しますが、ネイティブキャンプで受講すれば買う必要ありません。

英検2級(=私)だったらSIDE by SIDE4が丁度良いらしいんですが、カランや「5分間ディスカッション」をやる程の気力のない時に「軽~く英語に親しめたらいいな」という思いから簡単そうな2からスタートしてみました。

すると「Talking About Likes and Dislikes」というテーマがあり、「Do you like rock music? No,I don't like. But I like jazz.」という例文があるではありませんか。不本意ながら、「No,I don't like.」と言ってましたが、時間が余った際のフリートークで、またしても(笑)「ロックが好き」と言っちゃいました。すると、「Japanese rock or English rock?」と尋ねられました。「English rock」と答えたんですが、「English rock」という言い方をされたのは初めてだったので、好きなアーティストは「ボウイとボン・ジョヴィ」ではなく、「ボウイとビートルズ」と言ってみました。すると「僕もビートルズ好き!」という反応が。そうだよね、そりゃ、ボウイよりビートルズだよね。ビートルズは世界一有名だもんね。

そしてなんと、
「ビートルズの歌、なんか歌って」
と言われてしまったのです。げ。

ビートルズの歌はカラオケで歌った事ありますが、初対面の外国人に聞かせるなんて無理!! でも、歌わなかったら「日本人はノリ悪い」って思われるのかも……という変なプレッシャーを感じてしまい、意を決して歌う事にしました。

カラオケだったら歌詞見て歌えるけど、ここで歌詞カード持ってくるのもおかしいし……ビートルズの歌で唯一歌詞見ないで歌えるのが"Do You Want To Know A Secret"なので……それをちらっと歌ってみました。が、なんか知らないみたい(泣)。

ちなみにフィリピン人の先生は"Ob-La-Di, Ob-La-Da"が一番好きだそうで、歌ってくれました。「ああ、いかにも南の島の太陽の下で歌うのが合いそうな歌だ」と妙に納得。この曲の歌詞はそれこそ「オブラディ・オブラダ」って所しかおぼえていないので、歌えなかった私です。
「他のビートルズ・ソングも」とせがまれ(?)、「クリーム、タンジェリン♪」と歌ってみたんですが、こちらもピンと来なかったみたいです。最近マイブームの"Savoy Truffle"だったんですが、ただお菓子の名前言ってるだけみたいなもんだし(汗)。

それにしても"Help!"とか"Yesterday"とか色々あるのに、よりによって"Do You Want To Know A Secret"と"Savoy Truffle"を歌うなんてまるでイヤガラセみたいですね、すみません。

ビートルズは懲りたのか(?)、「他には?」と訊かれ「あとはボウイとかボン・ジョヴィとか」と言うとやっぱりボウイはスルーで「ボン・ジョヴィ!!」と反応されました。実は他の先生の前でもちょこちょこボウイの名前は出してみるんですが、いつも反応ありません。で、その先生は私が"I'll Be There For You"が好きだと言ったら歌ってくれましたし、"Bed Of Roses"もお好きだそうです。
すごいよ、ボン・ジョヴィ。セルビアでもフィリピンでも有名だよ。
私は"You Give Love A Bad Name"のさわりを歌いました。

別れ際に「また歌いましょう!」みたいな事を言われましたが、もうこの先生のレッスンは取らない事にしました。楽しかったし、ボン・ジョヴィの話はしたい気もするけど、また歌わされたらイヤなので(^_^;)。

前回、
アンゴラ、フィリピン、セルビア、トーゴ、カメルーン、シリア、イラン、アルバニア、パキスタンの先生のレッスンを受けた旨を書きましたが、
その後、
ハンガリー、マケドニア、クロアチア、南アフリカ、モンテネグロの先生のレッスンを受けました。数週間で14か国の人と話すなんて、オリンピックに行ったってそう簡単には出来ない事だと思います。すごい時代だなぁ。
今、これらの国名を眺めながら、「日本人が英語が苦手なのは、英語を話せなくても十分稼げるから」というような事が某本に書いてあった事を思い出しました。色々考えさせられます……。

|

« なぜ英米ロックが好きなのかが答えられない(英会話・続き) | トップページ | 訛り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なぜ英米ロックが好きなのかが答えられない(英会話・続き) | トップページ | 訛り »