« これが見たかった | トップページ | 歌は楽しいな »

2020.12.10

GoTo キャンセル

「GoToトラベルキャンペーン」の東京除外が解除された時は嬉しかった。
即日、ホテルの予約をしました。3か月前の事です。

実は一昨年、「流星群星空観賞会」というツアーに申し込んだのですが最少催行人員に達しなかったとの事でキャンセルになってしまいました。
ミラーレスカメラを貸してくれて、星の撮影についてのレクチャーもあるという素晴らしいツアー(と私は思った)なのに、なぜ集まらなかったかなー。
今回、そのリベンジを果たそうと思いました。
ただ、コロナ禍のせいか、前回申し込んだ会社ではカメラを貸してくれるツアーがなくなってしまってました。
なのでツアーではなく個人旅行する事に。

ミラーレスカメラはないけれど、好きなホテルを選べるのはそれはそれでいいかもしれない。星がきれいに見えると評判の清里のホテルの眺望の良い部屋がGoToのおかげで安く取れました。電車のチケットは出発1ヶ月前に「お先にトクだ値スペシャル」(これは多分GoToとは関係ないと思う)で半額で手配。有給休暇も取ったし、後は行くだけだったのに……。

東京発着の旅行を高齢者と基礎疾患のある人は自粛するようにとの勧告が出てしまいました。

基礎疾患って何?
「コロナ 基礎疾患」でググると、「慢性閉塞性肺疾患(COPD)、慢性腎臓病、糖尿病、高血圧、心 血管疾患」とありました。
「ぜんそく入ってないじゃん♪」と一安心。
ぜんそく持ちも重症化しやすいという記載を見た事あったような気がするのですが、今調べてみたら「ぜんそく患者はコロナにかかりにくい」という記載が結構あるんです。「かかったら重症化しやすいけど、かかりにくい」という意味なのか?
力を持て余していた好酸球が、張り切ってウィルスと戦ってくれそうな気はする(?)。

が、昨日、都内の新規感染者数が過去2番目に多かったというニュースを聞きました。これはまずい。
悩んだ末……
旅行のキャンセルを決めました(>_<)。

一休(ホテル予約サイト)でキャンセルしようとしたら、取消料が表示されてしまいました。えー、キャンセル料、自己負担しなくていいんじゃなかったの!?
ホテルに相談するようにというメッセージが出たので、ホテルのサイトをチェックしてみると、「新型コロナウイルス感染症の影響を考慮してのキャンセルに伴う取消料はいただきません」とあったので、今日直接ホテルに電話。無事、キャンセル料なしのキャンセルを受け付けてくれました。
「またお待ちしています」と言われ、社交辞令だとわかっていたけど「またお願いします」と心から言ってしまった。ホント、行きたかったんだもん……。

JRのチケットは予約だけして未発券なのですが、こちらはしっかり取消手数料を取るらしい。1席につき320円、往復で640円。キャンセル料じゃなくて、あくまで手数料なんですね。ホテルと違って直前でも金額変わらないのはありがたいけど、640円という金額、微妙にくやしい(^_^;)。

JRの電話は無茶苦茶混んでてなかなか繋がりませんでした。オペレーターさんも大変だろうなぁ。クレームもあるんじゃないだろうか。コールセンター(JRじゃないけど)で副業していた事があるので、苦労が想像できます。
「GoTo」って、結局なんだったんだろう? 本当に観光業界の皆さんの助けになったんだろうか? 振り回されて、負担ばかりが大きかったんじゃないかと心配です。

今日の東京の新規感染者数は過去最大との事。
キャンセルして良かったと思いました。
ちなみに私が「GoTo」で観に行きたかった流星群は今度の日曜日です。ふたご座流星群です。晴れたら東京でも流れ星が見られるかもしれないけれど、晴れたら嬉しい反面行けなかった事の無念さが増すのかな。

|

« これが見たかった | トップページ | 歌は楽しいな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これが見たかった | トップページ | 歌は楽しいな »