« カラン・メソッド 馬が好きすぎステージ7 | トップページ | え、やるの? »

2021.01.15

TOEIC 受けようかな

ネイティブキャンプ(オンライン英会話)では先生の趣味を検索する事が出来ます。
入会したての頃、すぐにデヴィッド・ボウイ好きの先生がいないか検索したのですが、ヒットしませんでした。が、先日検索したら、なんと1人ヒットしました! セルビア人の女の先生でした。
「ぜひ、レッスンを受けてみたい!」と思ったのに、最近全くレッスンをしていないみたい。もう辞めてしまったんだろうか? トータルで28回しかレッスンをしていないようなのでもはや「幻の先生」という感じ。残念すぎる……。

さて……
オンライン英会話のレッスンって、外国人の先生が英語のみで行うのが一般的ですが、ネイティブキャンプには日本人の先生も多数います。
最初は「日本語を使わないレッスン」というのが恐かったので、日本人の先生がいる事を心強く思っていたのですが、すぐに「日本人の先生じゃなくても全然いい」と思うようになり、日本人の先生に興味を持つこともなくなっていました。が、洋楽好きの先生となれば話は別。
ボウイ・ファンの日本人の先生は見つけられませんでしたが、洋楽や洋画に関するサイトを作っている先生を見つけました。
予約にはお金がかかるので、「タイミングが合った時に」と思っていたら、なかなかタイミング合わなかったー。目をつけてから、数か月してからようやく「今すぐレッスン」(=予約しないレッスン)でつかまえる事ができました。
モニター越の先生の背後には洋楽のCDがずらりと並んでいて、中にはルー・リードのジャケットも見えて、思わずテンション上がりました。

ネイティブキャンプに入りたてで慣れていない頃、数人の日本人の先生に教えていただいた事はあるんですが、彼らとはほとんど英語で話しました。が、この洋楽好きの先生は、日本語を多用する先生でした。私は最初は頑張って英語を喋ろうとしていたんですが、込み入った話は英語では無理だし、音楽の話だとちゃんと伝えたくなって、つい日本語になってしまいました。初回はほぼ洋楽の雑談で終わりました。楽しかったんだけど、「日本語で楽しくおしゃべりする為にネイティブキャンプに入ったわけじゃないんだってば」と反省し、次のレッスンに臨んだのに……結局日本語メインのロック談義になってしまったのでした。
いやー、洋楽が英語勉強の助けになる事はありましたが、妨げになるとは(汗)。
「この先生とじゃ勉強にならない」と思いかけましたが、ミック・ロンソン版の"Like a Rolling Stone" を絶賛してくれたので離れがたく、その先生からはTOEIC対策のレッスンを受ける事にしました。

カランを半年やってきましたが、イマイチ英語の能力が伸びたという実感が持てません。「力がついた」という実感がほしい今日この頃です。
TOEICは大昔に一度だけ受けた事があります。長野五輪のボランティアに申し込んだ際に無料で受けさせてもらいました。英語の仕事を希望していたワケではないんですが、当時から「無料」という言葉に弱く、「タダで受けられるなんてラッキー」と思ったのでした。英検2級は持っていたけれど、1級は「受かるのはほんの一握りの優秀な人のみ」と聞いていたので受けるつもりはありませんでした。当時はまだ「準1級」がなく、1級と2級は差がありすぎて自分のレベルがよくわからなかったので、確認したいという思いもあったかな。

当時の点数は忘れてしまいました(爆)。
意図的に忘れようとしたわけではないけれど、忘れたい点数だった事は確かです。
まぁ、英検2級的な点数だった気がする。
受ける前は「ひょっとしたら私は英検よりTOEIC向きだったりしてー、意外といい点出ちゃったりしてー?」なんて予想外の高得点もちょっと期待していたんですが、その考えが甘かった事を思い知らされたっけ。

半年前にオンライン英会話を始めるまでは、英語の勉強から遠ざかっていたので英語力は衰えてしまったのかな? でも英語曲のエアカラオケはさんざんやってたから意外と勉強になってたとか? そして、ここ半年カランをやってどうなったんだろう?
……という感じで今の自分の点数がとても気になるのです。
でも、受けてみて点数悪かったらショックに違いない。というわけで、TOEIC対策のレッスンで備えるのはうってつけかと思えた次第。そして、TOEIC対策レッスンなら洋楽談義になりづらいです(笑)。
1人でTOEIC対策の勉強するのはすごく退屈な気がしますが、先生とならちょっとしたクイズ感覚で楽しいです。気になる事に日本語で答えてもらえるのはやはり助かるし、TOEIC対策レッスンを日本人の先生にしてもらうのは大正解な気がしてきました。という事で日本人の先生に教えてもらう事にも前向きになってきました。とはいえ金額高いので、やっぱり予約は出来ないけどね(^^;)。

|

« カラン・メソッド 馬が好きすぎステージ7 | トップページ | え、やるの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カラン・メソッド 馬が好きすぎステージ7 | トップページ | え、やるの? »