« 長崎旅行2(20年ぶりのハウステンボス) | トップページ | 長崎旅行4 »

2022.05.16

長崎旅行3(バラ祭)

朝起きて、部屋のカーテンを開けると、海が広がっていました。
素晴らしすぎる……晴れていれば。
朝食はホテルのレストランでいただきましたが、やはり目の前は海です。
ああ、晴れていれば。

H01 H02

部屋のドアには素敵な飾りが飾ってありました、さすが花の王国ハウステンボス。

H05

朝、入園パスポートを買いました。
2時間半ほどしかいられないのですが、7000円の1DAYパスポートです。高っ。
まぁ、前日、美しいイルミネーションをタダで見せていただいたので良しとします。

このホテルでは、手荷物配送サービスというのを行っていました。
チェックアウト後の荷物を、「場内ホテル手荷物預かり所」まで届けてくれるというサービス。
「場内ホテル手荷物預かり所」というのは駅の近くにあるので、手ぶらで散策して電車に乗る直前に荷物を引き取る事が出来るのです。
チェックアウト時にお願いしてみたところ、「隣のコンシェルジュにお申し付けください」と言われました。
隣のコンシェルジュ……?
それらしき人が見つかりません。
ちょっと離れたところにテーブルが出ていたので、行ってみると、修学旅行生用のカウンターだった。
いいなぁ、修学旅行でこんなホテルに泊まれるなんて。って、そんな事言ってる場合じゃなかった。
またきょろきょろすると、ホテルの制服を着た外国人男性がいました。
最近はアジア系の従業員が多いけれど、オランダをイメージしたハウステンボスだけあって、ヨーロッパ系の方です。

「この荷物を駅の近くで受け取りたいんですけど」と声をかけてみました。
従業員さん「何時位に取りにきますか?」
私「10:31の電車に乗りたいんですが、10:20頃に行けば間に合いますか?」
従業員さん「全然大丈夫ですよ」
私「じゃ、お願いします」

……という会話をかわしたつもり。
なぜ「つもり」と書いたかは後に明らかになります。
荷物札を渡されました。
一瞬「通じてるのかな?」と思ったのですが、やりとり自体はスムーズだったと思います。
スムーズすぎる位スムーズだった、と思います。
働いてる位だから日本語ちゃんとわかるんですよね、きっと。

身軽になった私は、足取りも軽くホテルを出たのですが……雨です。
写真撮りまくりたかったのに、カメラを取り出す気になれません。iPhoneで結構きれいに撮れるからね。
もうiPhoneでいいよ。

H06H08

……なんて思ってたら、傘が映りこんだ!!(左上の青と赤の物体です) きーっ。

H07H09

Tate01 Tate02

H10 H11

H13 H14

H17 H18

園内マップをもらったけれど、雨の中で見る気にはなれず、行きたい所にスムーズに行けません。

気付くと、傘をさしているのに服はかなり濡れてました。
バッグもびしょびしょ。
テンション下がりまくり。

だから、長傘で来たかったのに。
折りたたみ傘で観光はイヤだと、あれほど思っていたのに。
なんでここで降るかな。私は雨女なのかな? 少なくとも晴れ女ではない。
思わずつぶやいてしまいました。

「もうイヤだ……」

私、普段独り言は言わないんですけどね。
しかも、愚痴を言うと、更に悪い事が起きるような気がするので、極力言わないようにしているのですが、つい言っちゃった。
「しまった」と思いました。でも仕方ないよね、こんな雨じゃ愚痴も出るよ……。

と思ったら、素敵な光景があらわれました。誰もいなくて、「秘密の花園」って感じ。

H15 H16

すてき、すてき―。神様が憐れんでくれたんだろうか?

そろそろ帰る時間かと思い、出口へ向かったのですが、更にステキな場所がありました。
RICOH GR IIIを出さずにはいられない気分になりました。
先程までのふてくされた気分が一転!! 激写!!

D01D04

D03D02

雨はイヤだけど、水滴がいい感じです♪ 拡大して御覧ください。

D05 D06

やはり、GRⅢだと今迄撮った事のないような写真が撮れて楽しい。

D07 D08

「LABYRINTH」に反応してしまうデヴィッド・ボウイ・ファン。

D11 D10

満開です♪

|

« 長崎旅行2(20年ぶりのハウステンボス) | トップページ | 長崎旅行4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎旅行2(20年ぶりのハウステンボス) | トップページ | 長崎旅行4 »