« パリ五輪出場決定!!(バレーボール男子日本代表) | トップページ | ジャニーズが消えた日 »

2023.10.15

第2回マラソングランドチャンピオンシップ

休みの日は遅くまで寝ている事も多い私ですが、今日はなぜか7時に目が覚めました。
特に観たい番組があるわけではないのですが、なんとなくテレビを付けたらマラソングランドチャンピオンシップ(以下MGC)が放送されてました。今日だったのか!

前回は参加人数が少なくてちょっと画的に寂しい気がしたのですが、「選りすぐりの精鋭?」と思ったっけ。今回はやけに人数が多い。調べてみたら、前回は男子の出場30名、今回は61名(予定)との事でした。

今朝は結構な雨が降っていたので、「今回も30人で良かったのでは?」と思ってしまった。接触や滑っての転倒が恐いよ。
「何もこんな日にやらなくてもいいのに」と思いつつ、「というか、なぜこの時期? オリンピックの代表決めるなら、夏(暑さ)に強い人を選んだ方がいいのでは?」という気もしました。

が、レースが始まってからは、その思いが一変。

なんと川内優輝選手が先頭を独走していたから。35キロ過ぎまでトップでした。
川内選手、雨のレースに強いらしいですね。素晴らしかったです。雨のおかげでいい物が見られたのかな。
私の職場近くの、時々ランチに使うお店が映ってました。
日曜に働く事もあるので、うまくすれば通りすがりに見られたかも。

川内選手といえば市民ランナーとして名を馳せた人。スゴイ人だとは思っていたけれど、さすがに地方公務員がオリンピックのマラソン競技に出場する事は出来ませんでした。
埼玉県庁を退職しプロに転向した時は、「これから楽しみ」という思いより、「もう市民ランナーじゃないんだ」とガッカリした思いの方が大きかったし、既に全盛期は過ぎているような気がして、関心も失せてしまってました。
が、全盛期はその後だった?
2021年に自己記録更新していたんですね。すみません、知らなかった。

私は実績のある人が負ける姿を見るのがイヤ(ツライ)なので、今大会は大迫選手を応援していたのですが、最後は大迫選手と競る川内選手を応援していました。
MGC1位と2位の選手はパリ五輪出場が決まりますが、3位選手は保留です。後のレースで好記録を出した選手がいたら出られなくなってしまいます。とはいえ、有力候補となる事は間違いないので、3位内に入ってほしかったのですが、川内選手は惜しくも4位。パリ五輪出場は厳しくなりました。
って、今朝までは、「川内選手がパリ五輪に出るかも」なんて微塵も思ってなかったのに(苦笑)。
「大健闘の4位」といえるのかもしれませんね。

|

« パリ五輪出場決定!!(バレーボール男子日本代表) | トップページ | ジャニーズが消えた日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリ五輪出場決定!!(バレーボール男子日本代表) | トップページ | ジャニーズが消えた日 »