« 年末の地上波2番組にボウイ | トップページ | どこ行く家康 »

2024.01.09

オーシャンビュー

昨日、電車の中で私より若い女性が
「大人になったら海が好きになった」
と話しているのが聞こえました。
「子供の頃は、海水ベトベトするし、砂は熱いし、嫌いだったんだよねー。プールの方が好きだった」
みたいな事を言っていたので、「同じ同じ!!」と心の中でこっそり深く同意してました。

「年を取ると花が好きになる」という説はよく聞くけれど、年を取ると海も好きになるのでしょうか?
もっとも、今も海で泳ぎたいとは思わないのですが。
海を見るのが、無茶苦茶好きなのです。

オーシャンビューの部屋に何度か泊まった事があります。
ハウステンボスの海の近くのホテルに泊まった時は雨に降られました。
日立のオーシャンビューのホテルに泊まった時は無茶苦茶いい天気だったのですが、海の手前に駅がありました。駅が見えたのはちょっと楽しかったけれど、海からは結構距離がありました。そして、シングルの狭い部屋でした。
その直後に泊まった伊豆今井浜東急ホテルは目の前が海で、あまりにも素敵だったので、日立のホテルが色褪せて見えちゃったかも。
ただ、今井浜の思い出は曇りなのです。しかもホテルに着いたのが夜でした。明るいうちに着いてたら、もう一つ違った景色も楽しめてたんだろうと悔やまれます。

というわけで
「晴れた日に伊豆今井浜東急ホテルのオーシャンビューの部屋に泊まりたい」
という思いが強くなり……行っちゃうことにしました。
伊豆急行線の黒船電車(リゾート21=普通電車)が気に入った事もあり、「伊豆今井浜東急ホテル」じゃなくて、「『伊豆今井浜東急ホテルそのもの』でもいいか」とも思ったのですが、伊豆にはオーシャンビューのホテルが結構あるようなので、別のホテルも試してみることにしました。
今回選んだのは熱川。今井浜よりちょっとだけ東京に近いです。

最初は1月10日に行く予定だったのですが、天気予報では曇り。
9日は晴れの予報だったので、キャンセル料がかからないギリギリのタイミングでキャンセルし(ごめんなさい)、9日で取り直しました。

果たして9日は……
雲一つない快晴でした!!

ピューロランドのある多摩センター駅にはキティちゃんが目立ってました。

Kit01 Kit02

小田原まで小田急線で行けばいいのに、国府津駅に行ってみたくて、藤沢を経由する私。
国府津駅は、ホームから海の見える駅なんです♪

Ko01 Ko02
ちょこっと見える海にテンション上がりまくり。

Sya01 Sya02
小田原過ぎると、本格的に海見えるんですけどね(苦笑)。
こんな素敵な景色なのに、窓にチコちゃんのシール貼って視界をさえぎるJRってば。なんで?(涙)

あっという間に伊豆急が乗り入れている熱海に到着。
特急使わなくても行けるもんですね。

Atami02 Atami01
小さく熱海城が見えます。
史実無視して昭和につくられたアミューズメント施設だと思ってましたが、OZmallには「徳川家康の孫である松平忠直によって江戸時代初期の1603年に築かれ、一度焼失」と書いてある……???

Atami03  Atami04
熱海の駅から海までは距離的にはそれほど遠くないのですが、坂があって大変でした。

熱川温泉は太田道灌によって発見されたのだとか。
Ata01 Ata02

↓が今回泊まったホテル。
Ata03 Ata04
部屋に入った瞬間、嬉しくて叫びそうでした(笑)。
こっ、この部屋は、海の上に浮いてるんですか?

カフェで使えるコーヒー無料券をいただきました。
「コーヒー一杯のためにカフェまで行くの面倒。コーヒー、そんなに好きじゃないし」とちょっと思ったんですが、行ってみたら、他のドリンクも選べたのでオレンジジュースをいただきました。

「(屋内だけでなく)プールサイドでもお飲みいただけます」と言われ、
「いやいや、夏じゃないし」と思いつつも、海を近くで見れそうなので試しに出てみたら……

Ata05 Ata06
天国ですか?
冬なのに、意外と暖かくて、とても気持ち良かったです。

Ata07 Ata08
部屋のバルコニーからの景色。
あそこでオレンジジュースをいただいたんだなぁ(プールは夜はライトアップされてました)。

部屋に戻ってからも、我ながら呆れる程、海を眺めてました。なぜ、飽きないんだろう?
チェックインは15:00から可能だったんですが、15:30には早々チェックイン。
今回はホテルのオーシャンビューを楽しむことが目的だったので、もういれるだけいました(笑)。
旅に出ると予定詰め込みまくる私が、こんなにのんびりしたのは初めてです。ゆっくりできたぁ。
「バルコニーあるから、流星群の時に泊まるのもいいなぁ」と思ったんですが、プールのライトが夜中も消えなかったので、流星観測には向かないかな。←眠れなかったので2時過ぎとか3時にもチェックしてみた

久々に朝風呂も楽しみました。
海が見える露天風呂……だと思ってたんですが、立ちあがらないと海は見えませんでした。お湯に浸かると見えなかった……。
でも、肌はツルツルー♪

Ata09 Ata10
夕日っぽいけど朝日です。

部屋は本当に気に入ったんですが、朝食でイヤな事がありました。
ビュッフェ形式だったんですが、私のお皿に小さな虫が乗ってしまったんです。
すぐどこかに飛んでいってくれればまだ良かったんですが、その虫、サラダの下にもぐっていってしまった。
どうしてよいかわからず、しばらく放置しました。
目をはなした隙に、どこかに行ったかもしれない。でも、まだ潜ってるかもしれない。
そのまま食べたら、うっかり虫ごと食べてしまうかもしれない?
……そんな事を延々と考えて憂鬱になりました。

ビュッフェ好きなんですけど、虫対策は難しいんでしょうね。いくら気をつけていても、お客さんと一緒に入ってきてしまう事もあるかもしれない。
別の店でも料理の上を虫が飛んでるのを見た事はあります。見て見ぬふりをしてきました。でも自分の取り皿の中で行方不明になったのは初めてかも。
不潔な感じでは全くなかったんですけどね。ほかにたくさん飛んでたわけでもない。たまたま見かけた小さな一匹が私の皿に飛び乗ってしまっただけです。
ホテルが悪いとは思わないけど、名前を出すとよくないかもと思い、今回は名前を伏せておきます。部屋は最高で、宣伝したいくらいだったんですけどね……。

さすが温泉街。あちこちから煙が立ち上っていました。

Ata11a  Ata12
海は素敵ですが、津波はこわい……。

実は意外と本数が少ないリゾート21。往きはタイミングが合わず乗れなかったのですが、帰りは乗れました。もっとも一日ずらした為、黒船電車ではなくキンメ電車になりました。ま、黒船電車は前回乗ったし、目的は車窓なんでイイです。

Kin01 Kin02
シートにはキンメダイが描かれていました。
普通に座って正面に海が見えるというのが素晴らしい♪ これが普通列車なんてすばらしすぎる(特別料金かかりません)。
サフィール踊り子(リゾート特急)もカフェテリアには車窓を向いた座席があるようですが、カフェテリアにずーっと居座っちゃダメだよね(よく知らない)。

が、あいにく曇り。最近の天気予報は当たりますね。一日ずらして本当に良かった。10日にしてたら、お目当てのホテルの部屋のオーシャンビューがまたしても雲だらけになってたと思われるので。

|

« 年末の地上波2番組にボウイ | トップページ | どこ行く家康 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末の地上波2番組にボウイ | トップページ | どこ行く家康 »