« chocoZAP(チョコザップ)とカラオケ | トップページ | アンチダークヒーロー »

2024.06.04

株関係の色々なはじめて

たぶん、おぼえていらっしゃる方はいないと思うのですが、
以前ここ

「一時はどうなるかと思った私のアレコレは、最終的には無事SBI証券に移管されました。いや、正確には一部(ピクセラ)移管できなかったのですが」

なんて、書きました。

ピクセラの事、恥ずかしながら全く知りませんでした。
なのに、1株3円で売ってたので、「1株3円って何!? どういう事っ!?」と興味本位で買っちゃいました。55株、165円でした。
どうなるのかと思いきや、やはり普通の株ではなかったようで(?)、「株式併合」というのが行われました。100株で1株になりました。

株式併合にあたったのは、初めてではありません。
3年前、みずほフィナンシャルグループが10株を1株にするという事で、意味はよくわからなかったけれど、自分は5株しか持ってなかったから「半端だよね。なんかまずいのでは?」と思い、しぶしぶ売ったのでした。あの時は580円で買ったものを686円で売ったので損はしてません。
が、今回は売れなくなっちゃったんです。
ネオモバからSBIへの移管が今年1月に行われ、ピクセラの株式併合は12月29日だったせいか(画面上は)引き継がれておらず、売れなかったんです。
まぁ、165円なので全然いいんですけど。

端株となって消えてしまったと思っていたら、
なんと、「端数株式処分代金領収証」という物が届きました。はじめて見ました。
それを、ゆうちょ銀行や郵便局に持っていくとお金がもらえるそうです。「¥62」と書いてありました。

165円が62円になっちゃったかぁ。
「165円なので全然いい」と書きましたが、これ100倍買ってたら、16500円が6200円になっちゃうわけですね。たくさん買ってた人は大変だろうなぁ。
そういえば、水原一平容疑者が賭けで「218億円勝って280億円負けた」と聞いた時、一瞬「意外と勝ってるんだ」と思ったっけ。62億も負けてたら凄すぎるのに。
あ、すみません、数字の感覚って、ちょっとした事で麻痺すると言いたかっただけです。

ちなみに「端数株式処分代金領収証」の期限は1か月で、もう過ぎちゃった(爆)。
いや、なかなか、これ持って「62円ください」って言いに行くのは勇気がいるかと(汗)。
それにしても、62円の為に随分手間をかけるんですね。書類を準備して送ってくるだけでも面倒そう。ご面倒をおかけして恐縮しつつも、珍しい経験が出来て興味深かったです。

もう一つの「はじめて」はNISAの恩恵がわかりました。
「つみたてNISA」では税金でどれ位引かれる筈だったのかがよくわかりません。が、今年から始めた新NISAの成長投資枠の方は、たまたま一般分と比べられたので実感としてわかったのでした。
たとえば先月貰ったコシダカの配当金。

Nisa

新NISA分は16株、一般分は19株と、一般分の方が株数多いのにもらえた配当金はNISA分の方が多いです。

 Ni_20240603233001Ippan

NISA分は何も引かれていないのに、一般分は所得税と住民税が引かれているのでした。ブラボーNISA。
え、額が大したことない? 100倍にして考えてみてください(笑)。

でも配当金は米国株がすごい。

Hai

今年貰った配当金です。「プロクター&ギャンブル」と「AT&T」は今年だけで既に2度もくれたー。
「ベライゾン」「コカ コーラ」「アルトリア」も年4回くれるらしい。
たくさん買う人の気持がわかりました。米国株もNISAの成長投資枠でちゃんと買えてました。

|

« chocoZAP(チョコザップ)とカラオケ | トップページ | アンチダークヒーロー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« chocoZAP(チョコザップ)とカラオケ | トップページ | アンチダークヒーロー »