2018.09.05

パワハラ?

9年前に、「好きなミュージカルベスト10」という記事を当ブログにアップしました。
1位は『レ・ミゼラブル』、2位は『オペラ座の怪人』を選んでました。この2作品については当ブログでは度々取り上げてますね。

そして3位には『クレイジー・フォー・ユー』を挙げ、こんなコメントを載せてました。

続きを読む "パワハラ?"

| | コメント (0)

2017.12.04

メンフィス

ボン・ジョヴィが好きです。
が、そう叫ぶのを躊躇する事もあります。
「ボン・ジョヴィなんかが好きなの?」とナメられそうで。
実際に言われたのは多分一度だけですが、そういう目で見られた事は数知れず……というのは大袈裟かな、被害妄想かも(爆)。自分が大昔に、「ボン・ジョヴィなんて、チャラいアイドル」と思っていたせいで妄想してしまうのかもしれません。因果応報(>_<)。

続きを読む "メンフィス"

| | コメント (0)

2017.06.30

こんな『レ・ミゼラブル』観たかった

グーグルのトップページのバナーに白髪の老人が描かれていました。

続きを読む "こんな『レ・ミゼラブル』観たかった"

| | コメント (0)

2014.03.31

ラブ・ネバー・ダイ

ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』を見に行って来ました。

続きを読む "ラブ・ネバー・ダイ"

| | コメント (0)

2012.08.23

サイケデリック・ペイン

ミュージカルが好きです。
なのに、残念ながら日本製のミュージカルでまだ「これ」という作品に出会えてません。
好きなミュージカルは欧米産の物ばかりです。

続きを読む "サイケデリック・ペイン"

| | コメント (0)

2011.03.08

ヨセフ・アンド・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート

Joseph and the Amazing Technicolour Dreamcoat長いタイトルですね。
そんな長いタイトルのミュージカルを見てきました。
アンドリュー・ロイド=ウェバーのデビュー作です。
古い作品ですが、初来日との事。

タイトル・ロールのヨセフ役はアンソニー・フェデラー。
『アメリカン・アイドル』シーズン4のファイナリストだそうです。
『ロード・オブ・ザ・リング』のオーランド・ブルームのエルフのようなキレイな雰囲気で登場。歌はジェイソン・ドノバンを上手にした感じ……と思ったら、なんとそのジェイソンがかつてウェストエンドでヨセフ役を演じていたらしいです。ビックリした~。

続きを読む "ヨセフ・アンド・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート"

| | コメント (0)

2010.10.19

4人目のトート

私は1つの演目を何度もリピートして見る方ではありません。
同じ演目を2度見るよりは、見た事のない演目を見たいと思うのです。

続きを読む "4人目のトート"

| | コメント (0)

2009.10.31

屋根の上のバイオリン弾き

超有名な作品ですから、ミュージカル・ファンとしてはおさえておきたかったのですが、私好みの役者さんが出ていなかったので、なんとなくスルーしてしまっていた『屋根の上のバイオリン弾き』。
4代目でようやく私好みの方(市村正親さん)が主演となったので、観に行く事にしました♪
もっとも、市村さんになってから、今回でもう3回目らしいんですけど。行くの遅すぎsweat01

続きを読む "屋根の上のバイオリン弾き"

| | コメント (0)

2009.10.22

好きなミュージカルベスト10

『レ・ミゼラブル』の興奮が醒めやらないので、例の如く(?)「好きな○○ベスト10」をやってみたいと思います。今回のテーマは「好きなミュージカル」♪

続きを読む "好きなミュージカルベスト10"

| | コメント (2)

2009.10.14

12年ぶりの『レ・ミゼラブル』

日曜劇場『JIN-仁-』観ました。
原作の漫画も好きですが、ドラマもいい~。夢中になって観ました。
こんなに虜になったドラマは、同じく日曜劇場『ぼくの妹』以来。
もっとも、『ぼくの妹』は視聴率も評判も悪く、酷評を見聞きする度「ふっ、どうせ私は趣味悪いよ」とやさぐれて(?)ました。『JIN-仁-』は評判良いみたいなので、グレずに済みます~(笑)。
とはいえ、今日の本題は別。

ミュージカル『レ・ミゼラブル』を観て来ました。

オールタイムで一番好きなミュージカルです。

続きを読む "12年ぶりの『レ・ミゼラブル』"

| | コメント (2)