2015.08.16

私の知らないドカベン

先月宣言した通り、
『黒子のバスケ』と『ドカベン』の視聴を順調に続けてます(^_^;)。
共に週5日放送で、『ドカベン』は1日二話。しかもどちらもリアルタイムでは見られないので録画がたまるかと思いきや、その日のうちに消化出来ちゃってます。
ホントに好きだとそういうもんなんですね。
睡眠時間削っても、その日に見たいと思ってしまう。
そしてそんなに見ても毎晩「えーっ、もう終わり~? ちっ」と舌打ちするのでした。

続きを読む "私の知らないドカベン"

| | コメント (0)

2012.10.09

東浜vs島袋

今、私が最も注目している大学野球の選手は亜細亜大の東浜投手です。
今年の6月、当ブログに「亜大が秋の神宮大会(全国大会)に出場したら、また見に行きます!!」なんて書いたっけ。
神宮大会というのはリーグ優勝しなければ出られない大会なのですが、亜大が優勝するかはまだわかりません。
そして、もし優勝しなかったら、現在4年生の東浜投手のアマチュアとしての勇姿を見る事はもう出来なくなってしまう……
という事で、リーグ戦を見に行く事にしました。

続きを読む "東浜vs島袋"

| | コメント (0)

2012.06.19

第61回全日本大学野球選手権大会決勝戦

甲子園の優勝投手同士の投げ合いとなった大学野球の日本一決定戦を見て来ました。
東京六大学リーグ優勝校・早稲田大学vs東都大学リーグ優勝校・亜細亜大学の対戦です。

続きを読む "第61回全日本大学野球選手権大会決勝戦"

| | コメント (0)

2011.11.04

東都大学野球プレーオフ

昨年は東京六大学野球の優勝決定戦を見に行きましたが、
今年は東都大学野球の優勝決定戦を見に行きました。

続きを読む "東都大学野球プレーオフ"

| | コメント (0)

2011.08.13

153キロ!!

帰省ラッシュみたいですね。
私も副業の方は今日から休みを取ったので、のんびりしようと思ったのですが、急遽本業が大忙し。
今朝は普段より早起きし、ずーーーーっと仕事をしてました。

途中からはテレビを付けて高校野球にチャンネルを合わせてました。
仕事しながらだったんで、音だけ聞いてる感じだったんですが、「152キロ」という声が聞こえてビックリ。
「甲子園で152キロ!?」
聞き違いかと、思わず画面を見たら、その後も150キロ代の速球をビシビシ投げている!!
そして、この日の最高は153キロだったそうです。すご……。

続きを読む "153キロ!!"

| | コメント (0)

2010.11.03

50年ぶり早慶優勝決定戦

今日の報道ステーションのトップニュースは東京六大学野球でしたね♪

続きを読む "50年ぶり早慶優勝決定戦"

| | コメント (2)

2010.08.17

甲子園の応援ソング

今日は15年ぶりの「甲子園東京勢対決」がありました。
応援していた早稲田実業は残念ながら敗退baseball
しかし、あの感動の早実優勝からもう4年とは。早いです……。
というわけで、早実につられて、今年は4年ぶりに(^^;)結構高校野球見てます。

続きを読む "甲子園の応援ソング"

| | コメント (2)

2010.08.07

野球マンガといえば?

当ブログの人気記事ランキング、現在1位が『ファウストの悲劇』の記事です。
萬斎さんの記事が1位になったのって初めてかも。
当ブログの常連さんは幕末ファンの方が多いので、萬斎さんの記事にはコメントはあまり付かず、寂しい思いをしていたのですが、『ファウストの悲劇』の人気は特別という事でしょうか。今は上位3位までが萬斎さんの記事でビックリしてます♪

話は全く変わりますが、
世界大学野球選手権、準決勝で日本はアメリカに負けてしまいました。
しかも、斎藤佑樹投手で。決勝まで残ったら見に行こうと思ってたのに……残念。

そんな中、ココログが提供するネタ(コネタマ)でこーんなテーマがあったのでやってみることにしました。

ブログネタ: 野球マンガといえば?参加数拍手

続きを読む "野球マンガといえば?"

| | コメント (2)

2007.11.14

第38回明治神宮野球大会

先週は明治神宮の奉納演武を見て来ましたが、今週は野球を見て来ました。
あ、明治神宮野球大会の起源って奉納野球だったらしいです(驚)。
第1回大会の名は「明治神宮鎮座50周年奉納野球大会」なんだとか。

続きを読む "第38回明治神宮野球大会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.06

『甲子園の名選手』といえば

「『甲子園の名選手』といえば浮かぶ選手ランキング」というのを見つけました。個人的にはとても興味深かったので貼り付けてみます。

続きを読む "『甲子園の名選手』といえば"

| | コメント (4) | トラックバック (0)