2019.01.14

天狗サマ!

こんにちは、NHKの天狗が大好きなYAGI節です。
あ、好きなのは鞍馬天狗ですけど、あっちの天狗もいいかも……
というわけで『いだてん』です。

大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』、初回と第二回を観ました。

初回は感動しちゃいました。
雨でどんよりした雰囲気の中、四三さんが駆け込んで来る所。そこでかかるあのテーマ曲の気持ちの良い事といったら! いい所で鼓が入りますね~。たまらないっ!! 血湧き肉躍った!! あー、あんなに鼓を気持ち良く感じたのは初めてかもしれない(能楽堂によく行く人間の言葉じゃないですね、すみません)。音楽って素晴らしい。大友良英さん、素晴らしい。そして、中村勘九郎さん、素晴らしかった。
『新選組!』以降、舞台などでも観る度に「素晴らしい」と思う勘九郎さんですが、「帽子の色が雨で落ちて隈取りみたいになっちゃう」という歌舞伎役者にぴったりのシーン、最高でした。

で、タイトルにした天狗ですが、
最初は治五郎さんじゃないけれど、「うるさくてガサツでイヤだなぁ」と思いかけたんですが、なんか記憶にひっかかったんです。「押川春浪」でようやく「あの天狗倶楽部かっ!」とピンと来ました。

昨年読んだ木内昇さんの『球道恋々』の中で大事な役割を果たしているのが天狗倶楽部であり、押川春浪なのです。
当時私は、ブログに
「主人公は架空の人物なのですが、実在の人物が多数出てきました。もっとも、恥ずかしながら私は知らない人ばかり」
なんて書いてしまいました。
はい、「押川春浪」も知らず、読後に「おお、ウィキペディアに載ってる人だったんだ」なんて感心したのでした。この人はすごくインパクトのある人だったので、実際の春浪さんの姿を想像したんですよねー。でも大河ドラマに出るような人だとは夢にも思わなかったんで、すごく不思議な気分です。ドラマでは武井壮さんが演じています。

来週のタイトルは『冒険世界』ですが、それは押川春浪の……あ、もしかして、こういうのネタバレになっちゃうのかな? 大河ドラマで皆が知っているような歴史上の人物が起こす有名な事件について語るのもヘタするとネタバレらしいので、押川春浪についてなんて語っちゃダメかも?
とりあえず、『球道恋々』読んでいたおかげで、意外な楽しみを味わう事が出来てる私です。ありがとう、木内さんっ♪

それにしても、
天狗倶楽部は野球ファンにとって大事な存在だと思っていたけれど、オリンピック・ファンにとっても大事な存在だったとは。もう天狗サマサマです。

| | コメント (0)

2018.07.29

我がこの処より他へはやらじとぞ思う

島編には全く興味を持てなかった『西郷どん』ですが、西郷さんがいよいよ京にやってきたし、期待の中村半次郎がようやく大人になって再登場と、俄然面白くなってきました!

続きを読む "我がこの処より他へはやらじとぞ思う"

| | コメント (2)

2018.01.21

チェストーッ!

まだ当ブログのネタにした事はありませんでしたが、『西郷どん』観てます、一応幕末ファンなので。

続きを読む "チェストーッ!"

| | コメント (0)

2017.07.26

終わった……

毎回楽しみにしていた海外ドラマ『ダウントン・アビー』が、ついに終わってしまいました。淋しいー。

続きを読む "終わった……"

| | コメント (0)

2016.12.23

『真田丸』お気に入りキャラベスト10

2016年12月18日は、歴史的な一日でした。
赤揃え鹿の角軍団が、天下の最強軍団をあわやという所まで追いつめたのです。
「赤揃え鹿の角軍団」とは、鹿島アントラーズと真田軍。
「天下の最強軍団」とは、レアルマドリードと徳川軍。
FIFAクラブワールドカップ決勝戦と、『真田丸』最終回の大阪夏の陣がバッティングしましたー。
「偶然」という言葉で済ませたくない、でもなんといったらいいのかわからない。
どちらも凄い戦いでした。

続きを読む "『真田丸』お気に入りキャラベスト10"

| | コメント (0)

2016.02.28

つくづく、人の心はわからぬものだな

きゃー、
きゃーーー、
きゃーーーーーーっ!!!!

続きを読む "つくづく、人の心はわからぬものだな"

| | コメント (0)

2016.02.15

忘れて微笑んでいる方がはるかにいい

今日のタイトルは『ダウントン・アビー』のヴァイオレットのセリフから引用しました。
シーズン4の3話を数日前に見たばかりなもので。

続きを読む "忘れて微笑んでいる方がはるかにいい"

| | コメント (0)

2016.01.10

三谷さん、好き好きっ!!

直前までデヴィッド・ボウイの新譜を聴いていて、「ボウイ、好き好きっ!!」と思っていた筈なのですが……(笑)

三谷さん、素晴らしすぎるっ!!

真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)『真田丸』の事です。

放送前から楽しみにしていました。
期待が大きいと裏切られる事も多いのですが……裏切られなかった~。
完璧。パーフェクト。
これから毎週これが見られると思うと嬉しい……誉め過ぎですか っ?(^_^;)

ちなみに私がオールタイムで一番好きなテレビドラマは『新選組!』。
二番目が『鞍馬天狗』(野村萬斎版)なのですが、どちらのテーマ曲も服部隆之さんが担当してます。
ひょっとしたら、三番目が『真田丸』になって、トップ3を服部隆之さんが絡んだ作品が独占なんて事も有り得る?←気が早過ぎ

画面は暗かったですね。本来なら私が嫌いな色調です。『平清盛』『龍馬伝』などのプログレッシブカメラ風。
でも、晴れた屋外のシーンが多かったせいか、あるいはただ単に見慣れたせいなのか、あまり嫌悪感を感じませんでした。

のぼうの城 通常版 [DVD]そして、今夜はなんといっても平岳大さん!!
平さんの事はまだ『篤姫』『江』『のぼうの城』でしか見てないのですが、どれも素晴らしい。悪役もきれいな役もどちらも出来る天才。
たまたま私が見た順番が悪→天使→悪と来て今回は再び天使でした。
ほんっっっっと素敵なお殿様でした。泣かされました。良かったよー、良かったよー。
武田勝頼ですよ、勝頼が素敵なお殿様ってどういう事?
勝頼は戦国物ではお馴染みのキャラですが、大抵ちょい役で、「いい」と思った事ってないです。今回も、来週には亡くなっているかもしれない。でも、もう忘れられないキャラになりそうです。毎年勝手に選んでいる「大河ドラマお気に入りキャラベスト10」の上位入賞確定となりました。2011年以来のランクインです、おめでとう。←気が早過ぎ

三谷さんって、ホント、人物を魅力的に描いてくれるんですよね~。
どんな人にも良い所ってある。そこにスポットライトを当ててくれる三谷さんが大好きなんです。
おかげで私は『新選組!』のメインキャストの人、殆ど好きになっちゃったし。
今回もそうなってしまうのか?
堺さんも良かったし、草刈さんも良かったし、草笛さんも良かったし、わー10人に絞るの大変そうだ~。
三谷さんは笑いにこだわりを持っているフシがあるけれど、私は三谷作品では笑い抑えめの方が好きなんです。大笑いさせてくれなくていいから、クスリとさせてくれたらいいから♪

相変わらず『あさが来た』は無茶苦茶面白いし、
今夜からは『ダウントンアビー』もスタートするし、嬉し過ぎる。
地上波でこんなに充実したテレビライフが楽しめるなんて、そうそうない事です。
NHKさん、素晴らしいです。ありがとう。
これなら、受信料惜しくないですっ!!(≧▽≦)

上田城を訪れた時の過去記事がここにありますので、興味のある方はどうぞ(^^)/

訂正:亀治郎(現猿之助)さんの勝頼はちょい役じゃなかったですね、失礼しました。

| | コメント (0)

2015.09.06

『花燃ゆ』お気に入りキャラベスト10

「高杉晋作が出ているうちは見続けよう」と思っていた『花燃ゆ』。
とうとうその高杉が亡くなってしまいました。
つまり、私にとっては今夜が最終回のような物でした。

続きを読む "『花燃ゆ』お気に入りキャラベスト10"

| | コメント (0)

2015.06.14

沖田vs高杉

『花燃ゆ』、一応見続けてます。
先週は脱落寸前でしたが、今週は部分的にテンション上がりました。
タイトル通りですが、沖田vs高杉ですっっっっっっっっっ!!happy02
わーわーきゃーきゃーひゅーひゅーっ!!!!

続きを読む "沖田vs高杉"

| | コメント (2)

より以前の記事一覧